ビックカメラの萌えキャラ「○○たん」の役割について、店員さんに聞いてみた


引き続き帰省先の、静岡県は浜松市での記事です。

浜松駅前にはビックカメラが大きく店を構えていて、入り口にドンと来店客を出迎えてくれる萌えキャラが。その名も「浜松たん」。そのまんま過ぎてひっくり返りそうになりましたが、そういえば今の住まいである東京都の調布市につい最近できたビックカメラにも似たようなキャラがいたようないなかったようなことを思い出し、このキャラって一体なんなんだ?という疑問が生じ、調べたり、店員さんに(また)尋ねたりしてみました。ビックカメラの「たん」って何者?

ビッカメ娘のルーツとは?

このビックカメラにいる「○○たん」とは、全国のビックカメラに設けられた「ビッカメ娘」なるキャラクターらしいのですが、そもそもこの「ビッカメ娘」って一体何なんだ?

公式サイトを見てみると、そのルーツはやや複雑。「ナイセンクラウド」というその名の通りスマホやPCなどを使い、出先でも内線通話ができるとあるオンラインサービスの公式twitterでの取り組みに対し、ビックカメラ水戸店が「我々もtwitterで企画をしたい…」と呟いたところ、ナイセンクラウド側がそれに反応し擬人化を提案。フォロワーやナイセンクラウド側の有志によって、翌日には「水戸たん」が出来上がり、大きな話題になったことが発端とのこと。

業種を跨いだ粋なコラボは素敵ですよね

最近では各自治体でもゆるキャラといった形で擬人化やキャラクター作りが盛んに行われていますし、こういった顧客に寄り添ったプロモーションは効果的なのかもしれません。その背景に計画的なビジネスのやり取りがあったのか、あるいは遊び心から派生した取り組みだったのか。後者であればそれはとても粋なコラボではないでしょうか。

その時、入手困難なスイッチ緊急入荷!浜松たんの反応は!?

さて、帰省先静岡県は浜松駅にあるビックカメラ浜松店の「浜松たん」について。

「浜松たん」、かわいいぞ

かわいい浜松たん。かわいいんだけど、一体どの辺りが浜松なのか?見てみると、オリジナルのイラストには胸元のリボンが浜松の「松」になっていたり、上記写真のように「井伊直虎」を模したスタイルなど、こりゃなかなか芸が細かいんだか浅いんだかいずれにしてもなかなか良いぞと関心しつつ、浜松たんを見てみると「私と一緒に写真を撮ってTwitter・Facebookその他SNSで呟いてね「#はまたん」というハッシュタグをつけてくれると嬉しいな」とのこと。試しに言われた通りに呟いてみます。

建前上何かコメントを書いておいたほうがいいかしら

ハッシュタグだけでは申し訳なく、苦し紛れにコメントを追記。しばらく反応を見てみると、浜松たん公式アカウントからリツイートされるわけでも、固定ファンからメッセージが届くわけでも、ましてや割引券のような何かが貰えるわけでもなく、見るに見かねたフォロワーの方々が優しさで付けてくだすったいいねに留まる結果に。なんなんだ、ただ呟き損じゃないか。と憎まれ口を叩いてみたものの、呟いたところで何か貰えるだなんて一切どこにも書いていませんでしたが。

奇しくもその時、ビックカメラ浜松店で「ニンテンドースイッチが緊急入荷しました!」との店内アナウンスが!これは有力な情報!すかさず「はまたん」のtwitterを見てみると!

…呟きなさいよっ!

もしかしたら店舗の新着情報という役割ではないのか?だとするとこのビッカメ娘の役割って一体何なのか?

店員さんに聞いた結果、ビッカメ娘の役割は各店舗の情報発信!

所変わって我が街調布。新しくできた「ビックカメラ京王調布店」にもやはりビッカメ娘がいます。その名も「調布たん」。調布だから調布たん。リボンが映画のフィルムを模した形になっています。

「映画の街」調布だけに。

ネットで見てみる限りではやはりこのビッカメ娘の役割が分からず、先日の「新型ゲーム機抽選販売の理由は?全員当選の穴場「ビックカメラ京王調布店」店員さんに聞いてみた」に引き続いて意を決して店員さんに尋ねてみることに。ここのところビッカメ依存が著しく、くだらない質問にも関わらず親切に教えて頂けました。

私「すみません、これって呟くと何か良いことがあるんですか?」
ビックカメラ京王調布店店員さん(以下「ビ」)「呟くことで何かが起きるわけでは無いのですが、twitterの公式アカウントをフォローしていただくと、店舗毎のキャンペーンなどの情報をお知りになることができる、そういう使い方というか、メリットがありますね。」
私「なるほど。」
ビ「あとは人気商品の入荷情報なんかも配信させて頂いていますね。
私「店舗毎の新着情報みたいな役割なんですかね。」
ビ「その通りです。」
私「調布たん…。」
ビ「そうですね…。…正直ちょっとどういった立ち位置で呟いているのかは中の人次第っていうのはありますが(笑)
私「キャラ立ちできてないみたいな感じですか?」
ビ「…そうですね(笑)店舗によっても温度感が若干違うみたいです。
私「そうなんですね。」
ビ「あと結構コアなファンの方もいらっしゃるみたいで、ランキングなんかもネットで付けられていたと思います。ただちょっと私自身その辺り確認不足でして…。」
私「すみません、変なことをお伺いしてしまい…。」
ビ「とんでもございません、よろしければぜひtwitterもフォローしていただければと。またよろしくお願いします。」

商品ではなく、ややファジーな存在であるビッカメ娘などについて伺ってしまい、何か重箱の隅をつついているような気持ちになりましたが、擬人化されたキャラクターを介して各店舗のキャンペーンや新着情報などをアナウンスするのが主な役割とのことです。自治体のゆるキャラ同様、顧客に寄り添うキャッチーさはプロモーションに一役買っているのかもしれません。

そして、くだらない質問に対してもビッカメの店員さんは優しかった!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。