スマホゲー版ヴァルキリープロファイル新作「アナトミア-ジ・オリジン-」をやってみたら、なかなかちゃんとVPしていた!


ヴァルキリープロファイルが好きです。このゲームに出会えて良かった…とすら思っています(笑)

初めてプレステ版をプレイした時はかなりセンセーショナルでした。私が大学生の頃にコンビニでバイトをしていた時です。かつてコンビニでゲーム販売していた「デジキューブ」のモニターに移るデモ映像を見たのが初めての出会いだったのですが、そのスピード感溢れる戦闘画面を見て、これまでのRPGのあるべき姿に捕われない革新的な印象を受けたのを覚えています。

さて、そんなヴァルキリープロファイルは人気も当然高く、外伝的なタイトルを挟みつつもナンバリングの続編が出てくるのでは?と、今か今かと待ちわびているファンも多いようですが、ご多分に漏れずスマホゲー版でも出てきましたね「ヴァルキリープロファイル アナトミア-ジ・オリジン-」。移植ではなくソーシャルです。
普段ソーシャルゲームは一通り触ってみるもののあまり何ヶ月にも渡ってのめり込むことが少ない私は思わず「そっちかよ」とも思いましたが、やはり好きなシリーズではあるので触らない理由は無いなと思いインストールしてみました。

思いのほかちゃんとヴァルキリープロファイルしていた!

App Storeでの平均点は★3程でレビューではかなり酷評されておりましたが、10時間ほどプレイした印象としては、嫌いじゃないです。
16063002

戦闘システムは「1」に近い印象です

スピーディーで直感的かつシンプルな操作性と、爽快感のある演出の戦闘はスマホとの親和性が高く、ちゃんと「らしさ」を表現できています。また戦闘もオートモードがあるので、雑魚戦などはテンポ良く快適に進めることができます。
そして個性的でドラマ性のあるキャラクターの物語を追いながら仲間にしていくシステムはオリジナル版さながらです。
16063007

命を落とした英雄たちの魂をヴァルキリーである主人公レナスが集めて仲間にしていくおなじみのストーリー

ステージの進行は体力にあたる「AP」を消費しながらマスを進んで行くよくあるスタイルで、オリジナルのようなアクションではありません。
16063004

逆にタップフリックで複雑なダンジョンもストレスが溜まるかもしれないので、特に不満なし

必殺技「ピュリファイアタック」の演出はかなりあっさり?

そしてヴァルキリープロファイルシリーズの魅力の一つである必殺技について。これまでのシリーズでは、各キャラクターの必殺技はくど過ぎるほどド派手で長い演出でした。そこが魅力でもあったと思うのですが、本作においては割りと演出も短めです。従来のファンだと「あれ?今のってもしかして必殺技だったの?」というくらいあっさりしています。
16063003

ちゃんとニーベルンヴァレスティしているのですが

さすが主役のレナスはおなじみの必殺技「ニーベルンヴァレスティ」が派手に演出のですが、その他のキャラクターは2〜3秒程で意外にさくっと終わってしまいます。ここはもう少し作り込んでくれても嬉しかったかな?なんて思います。逆に今までの演出がちょっとしんどいと感じた方には丁度良いのかもしれません。

確率等ガチャの設定はかなりシビアだが、無課金でも実施は可能

今の所ガチャとなる「武器生成」で得られる武器のレアリティは☆1〜6の6段階で、数が多い方が能力の高い武器になります。そして最高レアリティである☆6の出現確率はというと「3%」。参考までにパズドラやモンストのガチャは有志の方々によると最高レアリティの出現確率が10〜20%という結果もあり、それに比べるとかなりシビアな数値です。(同じ最高レアリティの中でも強い弱いはありますが)同じくスクエニの人気ソーシャルゲーム「ファイナルファンタジーレコードキーパー」は最高レアリティの確率は6%になるようで、この半分ということになります。
16063006

☆6出現はかなり厳しい条件…?

「秘石」と呼ばれる通貨を使ってガチャを引くことになるのですが、これは各ステージをクリアしたり、ゲーム中の特定の条件を達成すると獲得できます。(初回クリアのステージではさらに50増加)一回のガチャ(武器生成)に秘石が500個必要になるので、10周無課金でコツコツステージをクリアすれば一回ガチャを引くことができるということですね。ここはまあまあ良心的と言えるでしょうか。

さて、本日2016年6月29日、どうやら本日行われたメンテナンスのタイミングでレビューも一新されたようなのですが、ユーザーの不満点としては大きくイベントの異常に高い難易度設定と、よくある強制終了などが挙げられます。(私は今の所一度も落ちたことがないのですが、機種依存になるのでしょうか?)
16063009

アップデートのどさくさに紛れてレビューが消されていましたが…

ゲームの中身はさておいて強制終了ほどイラッとくるものは無いのと、そもそも途中で落ちてしまうというのは商品として欠陥なので、端末依存等ではないようであればぜひ改善して欲しいものです。また難易度設定についても随時改善がされているようなので、ここは気長に待ってみるのが良いかもしれません。

今のスマホゲーとしては目新しさはないものの、ファンは十分楽しめる!

この簡単操作はスマホの端末と非常に相性が良いようで、似た操作感のゲームが他にもいくつか出ており目新しさはありませんが、世界観や操作、システムはらしく表現されています。
16063008

ブレイブフロンティアを初めてプレイした時なんて、「こりゃVP(ヴァルキリープロファイル)じゃねーか!」なんて思ったものです。

このタイミングでスマホソーシャルを投入してきたということは、もしかしたら新作がリリースされる前兆?などと期待しているのですが、キャラクターにもストーリーがあったりと外伝的に楽しめる作品ではないかと思いますし、とりあえず基本無料なので、気になる方は迷わずにダウンロードしてみるのは良いかもしれません。

16063005

ただこの先スーパースーパーウルトラレア!みたいな凄まじいレアリティが運営側で開放され、あのバランス大崩壊の例の武器「咎人の剣 神を斬獲せし者」なんかも登場したらちょっと面白そうではありますが…。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。