「スキあらばGAME」2018年新年のご挨拶


新年あけましておめでとうございます。元旦はみなさまゆっくりと過ごされていらっしゃいますでしょうか?

新しい年越しの瞬間、私は朝家族で食べるお雑煮の仕込み真っ最中でした。仕上げにこれでもかとどんぶりいっぱいに鰹節を振りかけるのが私管理人の故郷である静岡式。お雑煮ってその土地土地のテイストが違って面白いですよね。

さて、当サイトスキあらばGAMEも運営からまもなく2年となり、昨年の振り返りと今年の目標についてご報告です。

2017年の振り返り

2017年はどんな一年でしたでしょうか?私管理人の私生活で一番の変化はというと猫を飼い始めたことですが、サイトに関わる取り組みについて振り返ってみます。

・3DS偽トロキャプチャ導入
これまで任天堂のSNS「Miiverse」機能を通じて3DSゲーム画面のスクリーンショットを撮影することができましたが、2017年11月8日の同サービス終了に伴い、この機能も事実上不可能になってしまいました。

そこで、3DS本体に物理的な改造「偽トロキャプチャ」を施すことにより、ソフトや場面に制限されることなく自由にスクリーンショットを撮影できるようになりました。3DS本体で起動できるDSソフトにおいても対応しております。

今後の3DSタイトル数は収縮傾向にありますが、過去作品においてもより鮮明で見やすい映像をお届けできるようになりました。

・情報提供メンバーの増員
当サイトでは、ゲーム仲間や取材時での会話をボイスレコーダーで録音、あるいはSkypeなどのメッセージ機能を使ってそのやり取りを文面に起こしております。

ネガティブな意味でも自分は相当のゲーム好きだと思っていたら、まだまだ上がいた!

2017年からは、ひょんなことから飲み屋で知り合った、知見のあるゲーマーさんたちと新たに交流、情報交換をさせて頂いており、会話の記事化についても快くご了承頂けています。ひとつのテーマに対して多角的に掘り下げていける機会は有り難いことです。

・eスポーツイベントへの参加、レポート
昨年の目標として掲げたのがeスポーツへの取り組み。こちらも業界の方の勧めで取材の機会まで頂けましたが、初めて訪れた開場は、ワールドカップでも行われているかのような盛り上がりを見せていたことに驚かされました。

ド素人の私が「eスポーツ」のイベント会場に行ってみた!楽しみ方は?

ところが、ニッチな業界であり当サイトの明らかな知識、経験不足も伴って、記事に対する反響は少なめ。

世界では有名な「Vainglory」の東アジアトッププロリーグ決勝大会

結果的には記事への反応こそ薄かったものの、例えば民放を観てもeスポーツに関する番組がチラホラ見られ始めていることから、可能性は少なからず感じられます。せっかくのコネクションですので、今後もeスポーツのイベントに対して参加の機会を伺って参ります。

・旧サイトの閉鎖
当サイト「スキあらばGAME」は、元々私管理人が勉強を兼ねて実験的に運営を開始しましたが、気がつけば毎月20万人の方にご覧頂ける規模になりました、身に余ることです。そこで、元々利用していたブログサービスにて作成されたサイトからオリジナルドメインを取得、移行し、運営をリニューアルいたしました。

ありがとう、旧サイト!

これに伴い、同タイトルのサイトが複数ある体裁の悪さ、管理上の負担を考慮し、意を決して旧ブログを2018年1月1日をもって閉鎖する決断に至りました。今後はこちらに一本化し、引き続き運営して参ります。

2018年の目標、取り組みは?

続いて2018年の定性的な目標についてです。

・記事作成を効率化し、プレイタイトルの本数を増加
記事やコンテンツを簡素化するのではなく、いかに効率的に記事を作成し、ゲームに費やす時間を設けるかが目標です。

昨年はまさかのスイッチ「スーパーマリオオデッセイ」をほぼプレイできないという結果に。ゲームサイトを運営しておきながらマリオをやらないのはさすがに勉強不足!話題になっているゲームを触れるくらいの時間はどうにか捻出できるよう効率化を検討し、結果的にはより多くの実体験、プレイレポートに反映できればと考えます。

・閲覧者様とのリアルな交流を図る
貴重な情報源として並行運用しているtwitterでは特定のフォロワー様と、サイトの問い合わせフォームを通じて交流させて頂いている特定の閲覧者様と交流を深めさせて頂けております。実際にコミュニケーションをさせて頂くとこれがまた得られる情報が大きい、というより損得勘定抜きにして単純に楽しい!

泥酔しながらゲームについて語る!

結果的に実際にお目にかかる機会も得られ、貴重な情報やご意見をいただけてコンテンツ拡充、品質向上に繫がっており、今後もこの貴重なご縁は大事にできればと考えております。

・外へ足を向ける!
昨年と同様実際に足を運んで知り合うことができたeスポーツ業界の方や各種ゲームに関わるお仕事をされている方と情報交換の場を設けていこうと考えています。

昨年は都内のゲームバー数店舗に取材の機会を頂けましたが、青春時代を過ごしたゲームショップの店員さんにインタビューさせて頂くなんてことも目論んでおります。

以上、2017年の振り返りと2018年の展望についてです。

当サイトは、気になっているタイトルの購入判断基準のひとつになるような記事を書いて参りますので、改めまして、本年もどうぞ宜しくお願いいたします。


この記事へのコメント

  1. 明けましておめでとうございます^ ^
    最新のゲームからゲーマー同士の語り合いまで毎回楽しく観てます^ ^✨

    記事制作にボイレコ使ってたのは驚きましたΣ(゚д゚lll)(笑)
    観ていて面白かったので自分もマネして今度やらせていただこうかなと目論んでます^ ^(笑)

    今年も頑張ってください^ ^✨

    1+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。