【画像あり】真女神転生4FINAL「皆殺しルート」をやってみた その②クリシュナ〜ラストダンジョン


※本記事はネタバレを含みます、ご注意ください。

前記事:真女神転生4FINAL「皆殺しルート」をやってみた その①分岐と条件

さて、先日に引き続き「真・女神転生Ⅳ FINAL」もうひとつの中庸ルートである「皆殺しルート」についてです。前回はその条件、分岐前後についての流れをご説明させていただきましたが、今回はその後のシナリオ展開です。


分岐点での選択に対して発生したシナリオはなかなか意外性のある内容でしたが、その後は他のエンディング同様、生きていたクリシュナと彼に捕われたフリンに会うため、「宇宙の卵」の最新部へ向かいます。

クリシュナとの対決!

16070721
宇宙の最新部に到着すると、生きていました、クリシュナ。そして傍らには捉えられた我らが英雄にして前作の主人公フリンも。そしてクリシュナはダグザに向かって再び共に手を取り、卵の孵化の総仕上げをしようと語りかけると…
16070722

バッサリと切り捨てる

「悪いが、貴様が口を開く前から俺とコイツの答えは決まっていた。答えはノーだ。新しい宇宙は俺とコイツが頂く。」と回答。さすがのクリシュナも驚きを隠せないものの、新しい宇宙を求めて捕えられたフリンと合体し、「ヴィシュヌフリン」に変身、他ルート同様にバトル開始となります。
16070723

しかしフリンは色んな人に乗っ取られて可愛そうですね…

バトル終盤で途中で手が6本の姿に変身しますが、立ち位置と演出の割にさほど強くありません。力技で4〜5ターンくらいでサクッと倒すと、フリンの亡がらから離れたクリシュナに、マサカドの太刀で止めを刺します。
16070814

シャキーン

16070815

ひいっ

16070724

ギャー

クリシュナを倒して満月が訪れると宇宙の卵の心臓部分に玉座が現れます。

16070725

「小僧、お前のモノだ、遠慮なく座るがいい。」と、ダグザ

16070726

よっこい

16070727

しょっと

16070728

宇宙のような座り心地ー。

これで主人公が新たな宇宙で神となる準備が整ったとのこと。その前にしばしの休憩をして最後の戦いに備えるようダグザに言われて眠りにつくと、夢にスティーヴンが登場します。

これまでの仲間が「女神」に、フリンが「神殺し」に!

主人公がしばしの休息で眠ると、スティーヴンの夢を見ます。「大いなる理」とか、何やら難しい話になります。要約すると「人間は自分の力で道を切り開ける!」的な話をします。その力は神にとって脅威になるので、人間を巡って神様の争いがあるのだとか。そしてYHVHの世界に誘うので「銀座のマサカド公の岩」に来るように言われます。
16070802

もうちょっと簡単にいいっすか…?

目を覚ますと目の前にダグザが。いよいよYHVHの宇宙へ赴き最終決戦をするとのこと。そのためには共に命を育む女神をこれまで一緒に行動してきたパートナー達の中からひとりだけ選べと言われます。これはつまり嫁さん選びってこと?
16070803

つまり嫁さんを選べということかしら…?

なるほど、つまり新しい宇宙でのアダムとイブ的な感じで、これから子孫を残していくということでしょうかね。…でもハレルヤとかガストンとか、メンズもいまっせ…?
16070804

…アサヒさんで…

とりあえず私はストレートなので女性を選ぶことに。(男性キャラクターを選んだ場合、ダグザに「霊体には性別はない」みたいなことを言われます、なんだか不思議な安堵感。)新しい世界はあたしたちの手で創るんだ!と、アサヒちゃんもやる気です。
16070805

そしてアサヒちゃんが再びパートナーとしてジョイン。

つまりそういうことね。最終ステージのパートナーを、ここで一人だけ付けることができるわけです。そしてダグザは続けます。現宇宙を統べるYHVHを倒すためには神殺しが必要、その為にフリンを使えというダグザ。どゆこと?と、ダグザが死んで横たわっているフリンに向けて手をかざすとフリンは目を覚まし、ナナシの神殺しに!
16070816

え、なんか、…いいんスか!?

かつての英雄フリンがまさかのダグザと主人公に対して忠誠を誓うとのこと。お前とYHVHの元へいこう、これが最後の戦いだ。
16070807

メシアバーストは通常通り使える模様

そして最終決戦のYHVHの宇宙の入り口となる「マサカドの岩」へ

夢の中でスティーヴンさんに言われる通り、銀座の「マサカドの岩」へ赴きます。するとナナシの前世がかつて共に戦った討伐帯のフジワラツギハギが、大勢の軍勢を率いて待ち構えています。フジワラが口を開き「夢の中で車椅子に乗ったスティーヴンに、主人公がクリシュナを倒し、新しい宇宙を自分のものにしたと言ったが、それは本当か…?」と問いてきます。
16070808

パートーナー達を殺し、宇宙の卵を目覚めさせてしまったことを知る二人

事実を知った二人と、阿修羅会構成員やガイア教団、サムライ衆など、いわゆるニュートラル、カオス、ロウの人間の軍勢が武器を構えます。
16070809

と、フリンが立ちはだかる!

フリンまでもが自分たちの敵に回ってしまうとは…と警戒しつつ武器を構える軍勢。そしてバトルが始まります。
16070810

この戦闘のBGM、メタルでメチャクチャカッコいいんだよなあ

人間の軍勢と5連戦のバトル。人間の軍勢ですが、ご安心ください、弱いです。やはりこっちは神ですからね。(というより2周目ですからね…)あっさりと一撃で倒していくと、続いてフジワラとツギハギともバトルが始まります。さすがにかつて悪魔討伐帯に所属していたメンバー、これは苦戦を覚悟します。
16070811

…超弱い

楽勝です。所詮は人間?1ターンで終了。フジワラとツギハギの、主人公と前世の友「アキラ」を重ねて見ていたという最後のコメントが胸に刺さりますが、ここは心を鬼にします。
そして再びスティーヴンが現れます。
16070812

やあ、終わったかね?

そしてこれからYHVHの宇宙へ誘うとのことで、スティーヴンに従って「宇宙の卵」で手に入れたピラーをマサカドの岩に奉納すると、巨大な鉄板「モノリス」に変わりました。これに触れることでYHVHの宇宙へ行くことができるそうです。

そしていよいよ最終決戦〜エンディングです!

次の記事:「皆殺しルート」をやってみた その③エンディング公開!


この記事へのコメント

  1. ヴィシュヌフリンは適正レベルで挑むとめまいが厄介なラスボスに次ぐ強ボスですよ

    1+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。