メタラーが選ぶメタルっぽいBGMのオススメゲーム5選!


みなさま、メタラーですか?そしてゲームは好きですか?
シャイなヤツは多かれど、メタル好きに悪いヤツはいない、これは私のこれまでのメタル人生の経験から見出した結論です。流行廃りに流されず、自身が信じた音楽をただひたむきに真っ直ぐ突き詰める。突き詰めるあまりに気がついたら一日中速弾きの練習で終わってしまうこともある、真っ直ぐな男達(女達)なのです。可愛いとこあるでしょう?

私の好きなメタルミュージシャンは?

一言で「メタル」といっても色々ありますので、まずは私の好きなメタルバンド、というより、メタルといえばのギタリストを軽くご紹介しますよ。かなりミーハーです。

・ポール・ギルバート(ミスタービッグ)
16071002
かつてkinki kidsの歌番組でも準レギュラーとして参加していた「MR.BIG」「レーサーX」などに在籍する超技巧派ギタリストです。超親日家で奥様は日本人のエミさん。実際にポールさんにお会いしたこともあるのですが、超良い方で超デカい!

・ザック・ワイルド(オジー・オズボーン/Black label society)
16071003
元々超美男子だったものの、イメージ作りと周りの影響、そして自身の風呂嫌いが手伝って、いつの間にか浮浪者さながらの姿に。その演奏はダイナミックかつ外見に反した繊細なプレイを得意とします。自身のバンドに「Black label society」と名付けた程日本のビール(サッポロ黒ラベル)が大好きですが、水のようにビールばかり飲んでいるため体調を崩し、最近はお酒を控えて療養中だとか。

・イングヴェイ・マルムスティーン(ライジングフォース)
16071004
先の親日の二人とは異なり、かつて日本のツアー中に六本木のホテルで神戸牛のステーキをこんがりウェルダンの焼き加減でオーダーし、出されたステーキの断面が赤らんでいたため激怒して肉を床に叩き付けたほどのわがまま坊ちゃんです。あ、ギターは超上手いです。

さて、続いて本題、そんなミーハーメタラーの私が選ぶ、私的BGMが良いゲーム5選です。

ギルティギアシリーズ

16071006

「アクセル・ロー」とか…(笑)

そもそも登場人物の名前がもうね。メインキャラの「カイ・キスク」なんかはドイツの超有名へヴィメタルバンド「ハロウィン(Helloween)」のメンバーの名前を掛け合わせたものだったり、必殺技「ライジングフォース」は、上述のイングヴェイ氏のバンド名と同じだったり。ほぼ全てのキャラクターの命名は、知ってる人は思わずニヤリとしてしまうものです。BGMはもちろんシリーズ通してほぼメタル!このゲームのBGMが好きな方はもう「メタラー」と名乗ってください。ゲーム自体は格ゲーなので人を選びますが、ジャンルの中でもアニメーション色が強いので見ていても相当楽しいです。
16071007

ちなみにこちらがガンズアンドローゼズの「アクセル・ローズ」

ソニック・ザ・ヘッジホッグシリーズ

16071008

ドリームキャストのソニックアドベンチャー2の疾走感にはかなり感動しました

これは意外と知られておりませんが、アドベンチャーシリーズはかなりBGMがロックです。メタルというよりはハードロック色が強いです。懐かしいドリームキャストのソニックアドベンチャー1・2に始まり、PS3のワールドアドベンチャーなんかはかなり曲調がロックです。3DSなどの携帯機版はもうすこしBGMが柔らかめになっています。(良い音楽には違い有りませんが)ソニックのダイナミック且つ疾走感のある映像とマッチしてヴォーカル入り曲が栄えます。
16062519

ソニックはPS4で未だ出ておりませんが、VRで出たらメチャクチャ楽しそう(怖そう)ですね。

真・女神転生シリーズ

16071009

特に3の戦闘曲が人気が高い

シリーズ通してBGMの評価が高い女神転生ですが、八百万の神様を扱っていながら後ろに流れる背徳感のあるメタル(ロック)との対比がそれぞれを際立たせているのが特徴的だと思います。特に3の戦闘曲が人気で、数々のギタリスト達が「弾いてみた」プレイを動画サイトにアップしまくっているのも有名です。ロック曲のギターのリフ(フレーズ)がとにかくどれも秀逸で、長い曲の中で色んなパターンのリフが使われているので、ずっと聞いていても飽きません。
16071010

youtube等で見られる「弾いてみた」映像。みなさん上手です(ニーハイはいいけど袖邪魔じゃないかい?)

ウンジャマラミー

16071011
本作と名作「パラッパラッパー」を手がけたプロデューサーの松浦雅也さんは知る人ぞ知る方で、とにかく音楽、映像へのこだわりが強いアーティストです。ウンジャマラミーはパラッパラッパーの姉妹的作品で、ラップではなくギターをフィーチャーしたリズムアクションゲームです。このゲームもとにかくサウンドとリフが素晴らしく飽きません。ステージは全部で6〜7程あり、メタル張りのヘヴィなものからマドンナのような80’sに焦点を当てた曲まで幅広いです。私はサントラも買いました。
16071012

松浦さんの元々組んでいたユニット「SPY・S」は、シティハンター2のオープニング曲でも有名

デビルメイクライシリーズ

16071014
女神転生同様に神様を扱いながら神に背くという行動とロックが何とも説明し難い調和を生んでいます。また中世ヨーロッパを思わせるデビルメイクライシリーズの様式美は、実はメタルとは切っても切れない関係です。またこのシリーズのBGMは、ロックでありながらテクノなど今風のテイストを取り入れているので、メタルには珍しくオシャレです。
16071013

ネオクラシカルメタルと様式美の密接な関係

次点:FF10ジェクト

16071015
メタルにも色々なカテゴリーがあり、激しい部類であるデスメタルです。こちらも爽やかなキャラクター達が織り成すシーンの後ろに流れるデス声がそれぞれを引き立てていますね。ストーリーの終盤で意表を突いて出て来たロック色だったので取り上げてみました。

メタルはその特徴的な激しさ、妖艶さから、特徴的な雰囲気を醸し出すことができます。逆にゲームきかっけでこういった曲調は嫌いじゃないかも…なんて思われた方は、是非メタルにも触れてみてください。(下の写真の様に火も出なければ爆発もしないので…)
16071016

メタラーは「ヘビメタ」と呼ばれると嫌がるので、「メタル」と言ってあげてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。