PS4「北斗が如く」プレイヤー同士で語る、クリア後の感想。


PS4「北斗が如く」をクリアしてプレイレポートエンディングについてご紹介いたしましたが、周りでプレイ中(途中で投げた方含む)の知人が多いのでもう少しだけ引っ張ってみようかと。

同じく同作をクリアしたゲーム仲間とも話をしたところ何やら思うところがある模様でした。良い話が聞けましたのでご紹介いたします。

※ネタバレを含みます、ご注意ください。

PS4「北斗が如く」について語るメンバー

私(管理人)(購入者)
201612310638歳
男性
既婚(娘3歳)
趣味:ゲーム、楽器
職業:企画職
好きなゲーム:JRPG全般、レトロゲーム等
北斗の拳世代。龍が如くシリーズはほぼプレイ済み。龍が如くは世紀末プレミアムエディションを購入。北斗の拳はにわかファン。好きなキャラクターレイ、ファルコ、ジュウザ。同じく原哲夫先生の「花の慶次」も好き。

M氏プロフィール(購入者)
201701091044歳
男性
未婚
趣味:ゲーム、音楽
職業:技術職
好きなゲーム:FPS、死にゲーアクション、JRPG
夜になるといつも3DSかPlaystationのどちらかがオンライン状態の人。おしゃべりで優しいアニキ。世紀末プレミアムエディション購入。北斗の拳はかなり詳しいらしい。北斗が如くをクリアし、感想を伺ってみました。

O氏プロフィール
201703101135歳
男性
未婚
趣味:ゲーム、サッカー、スポーツ観戦
職業:営業
好きなタイトル:JRPG、スポーツ、アクション
M氏の会社後輩。元スポーツマン。北斗の拳は未購入。好きな龍が如くシリーズは0。漫画は確かワンピースとか好きだったような。

北斗が如くは典型的な作業ゲーだった?

私「北斗が如く、クリアしました。」
M「どうでしたか?」
私「う~ん。…まあまあですかね。100点満点で60点くらい?」
M「優しいですね!僕全っ然でしたよ。もう20点くらい、何コレって。
О「厳しい(笑)」


M「いやいや、大目に見積もってですよ。「(龍が如く)OF THE END」も何コレ…だったけど、もう輪をかけて何コレ!?でした。もう作業でしたね。ストーリーすっ飛ばしながら。矢印の方向へ向かえ!あっちへ行け、こっちへ行け、荒野へ出て車でまたあっちへ行け、ボスと戦う、街へ戻れ…。最後ほぼ寝ながらやってました。ガッカリです。今年のガッカリゲーオブザイヤーノミネートです(笑)
O「まあ龍が如くがそんな感じですからね。」
私「ミニゲームも作業でしたね。バーテンとナイトクラブはやりました。カジノもちょっとやったか。」

M「基本グルグル回すかコントローラーガシャガシャ振るか。」
私「僕、コントローラーガシャガシャ振ってる時に妻が入ってきて、冷めた目で見られました(笑)」
О「かわいそう(笑)」
私「システムはもう完全に過去の物ですよね。15年くらい前にやっていたら楽しかったのかも。」
M「そのくせプレイ時間は短い。1週間かからなかったんじゃないかな、クリアするまでに。」
私「僕20時間くらいでした。」
M「まあ中身があんなんだからそれくらい短い方がいいのかもしれないですけど。なのにやっていてドッと疲れが出るんですよ。」

原作キャラの魅力が全く描かれていない

M「キャラ描写もラオウとか酷くて。ラオウって北斗の拳で相当な立ち居地のキャラじゃないですか?それが大急ぎで出てきてパッと戦って途中で戦うのやめて、あとは何か遠巻きに眺めてる…みたいな。あのラオウがですよ?ラオウの無駄遣いですよ(笑)間に合わせ感半端ないです。」

私「サウザーのくだりはどうでしたか?」
M「サウザー!サウザーなんてもう最たるものですよ(笑)
О「どれも酷いじゃないですか(笑)」
M「いや、サウザーは一番酷いかもしれません。サウザーも原作で相当な立ち居地じゃないですか。南斗最強と謳われた男ですよ?それを戦闘中に「見破った!」とか言ってあっさり倒しちゃうみたいな。嘘でしょ?ってなりますよね。」
私「一度負けるくらいの展開があっても良かったんじゃ…?っていう意見が僕の周りであって。」
M「それが良いですね。負け確イベントとか、そうあるべきですよね。」
О「緊張感出ますね。」


M「もう本編とは大分かけ離れていることは承知の上でやってますけど、それにしても…ですよね。あとはボスの使い回しも気になりましたよね。結局ラスボスのタルーガも中盤から何度も戦って来ている相手なわけだし。」
私「あと萎えたのはジャギですね。」
M「4体出てきて本物当てクイズのヤツ?」

私「そう。あの○×クイズ。もう緊張感ゼロですよね。間違ったヤツ殴って「…こいつじゃなかった。」とか。で、その間本物ジャギは隣でボーっと突っ立っていて、殴られるのを待ってるわけですよ(笑)」
M「そんなバカなってなりますよね。」

オリジナルのストーリーは浅い?

О「ストーリーはどうだったんですか?オリジナルキャラとか。」
M「ストーリーなんてもう酷いもんですよ。語るに足りない。
私「いただけなかったのはキサナが門を開いてみんな大喜びするところです。」

M「ああ、エデンの門。あれもおかしな話ですよね。これまで街の治安を守っていた門を撤廃して、鶴の一声で全員大賛成するみたいなそんな話ですよね?そんなバカな。」
私「囚人も関係ない!とか言っちゃってますからね。
M「とんだお花畑ですよ(笑)」
私「エンディングはどうでしたか?」
M「夢だった…ってやつですよね。」

私「そう。僕それに関してはそこまでショックではなくて。僕もストーリーはややすっ飛ばしてやっていたから、もうこの際結末とかもおぼろげで…。逆に夢オチでよかった。これで最後物凄い感動するものだったら、それまでの過程ちゃんと味わわなくて勿体なかったな…って思うし。」
M「まあ途中からもう原作とは別物なんだっていう認識はありましたからね。最後の最後で掘り下げられても多分理解が追いつかない。」
私「よく分からないのが、なんでナダイはユリアを殺そうとしていたんですか?ユリアを倒すとミサイルの発射が止まるんですか?」


M「あのカプセルが核の起爆装置になっていて、目を覚ますと発射されるとかそんなですよね。目を覚まさないようにするってことなんじゃないですか?そこは深く考えちゃダメなんですって(笑)」

北斗が如く、良かった点は?

О「良かった点はなかったんですか?(笑)」
M「ほぼ無い。ケンシロウが動く(笑)」

私「あります、戦闘のBGMは良かったですよね。クリスタルキングに変えられたりとか。まあプレミアム版だけですけど。」
M「それが無かったら最後まで頑張れなかったです(笑)だから通常版とかやってる人は結構苦痛なんじゃないかな。あとはあべしコレクションくらいじゃないですか?

私「あの一般投稿の断末魔のやつですよね。あれは最高でしたね。」
M「そう、あれはウケましたね。あとは…なんだろうね。」
O「無いんですか(笑)」
M「プレミアム版にしておいてまだよかったなと。О君、貸そうか?
О「いや、それだけこき下ろされてさすがにやる気出ないですって(笑)とりあえず「二ノ国(2)」やってるんで大丈夫です(笑)」
私「そう、ちょうど僕もニノ国2やり始めていて、あの敵に囲まれる感じは北斗が如くとちょっと似てるんです。ただ快適さがもう全然違って。」

O「前と違ってアクションになってますよね。」
私「スピード感あるし、ロード時間も短!って思いました、北斗が如くの直後だと。まだやり始めなんでなんとも言えないですけど。」
M「北斗はキーレスポンス悪いですよね。動きがゆっくりなのはあるけれど、ボタンを押してからパンチ出すまで凄く時間がかかる。まあそもそもテイストは全然違うだろうけど、僕もニノ国2買ってはあるのでやってみます。」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。