プレイヤーに聞いてみたPS4「フォートナイト」今から初心者は楽しめる?


PS4「Fortnite(フォートナイト)」バトルロイヤルが楽しいです。が、まるで勝てません。私が弱いのか、あるいは周りのプレイヤーが強すぎるのか…?

現在積みゲー消化のため、没頭するほどのめり込んでいないという言い訳のもの、どちらかと言えば初心者にカテゴライズされる実力とプレイ時間。にしても、あまりにも周りが強すぎるもんだからふと思ったわけです、「もしかして、フォートナイトってもはや新規が入り込む余地が無くなっていて、ベテランの巣窟になっているのでは…?」

ということで、同じくフォートナイトを楽しんでいる仲間と話してきました。

PS4「フォートナイト」について語るメンバー紹介

私(管理人)
20161231061979年生まれ
男性
既婚(娘4歳)
趣味:ゲーム、楽器
職業:企画職
好きなゲーム:JRPG全般、レトロゲーム等
フォートナイト歴は2ヶ月。センスは皆無で最高順位もギリギリ一桁。積みゲー消化に勤しんでおり、フォートナイトはなかなかプレイできず。プレイ中のゲームはPS4「二ノ国」。

M氏プロフィール
20170109101974年生まれ
男性
未婚
趣味:ゲーム、音楽
職業:技術職
好きなゲーム:FPS、死にゲーアクション、JRPG
夜になるといつも3DSかPlaystationのどちらかがオンライン状態の人。おしゃべりで優しいアニキ。PUBGもBFなどのFPSも好んでプレイ。フォートナイトでは何度かビクトリーロイヤル(優勝)経験あり。プレイ中のゲームはPS4「ゴッド・オブ・ウォー」とスイッチ「ドンキーコング トロピカルフリーズ」。

O氏プロフィール
20170310111984年生まれ
男性
未婚
趣味:ゲーム、サッカー、スポーツ観戦
職業:営業
好きなタイトル:JRPG、スポーツ、アクション
M氏の会社後輩。元ラガーマン。現在プレイ中のゲームはPS4「二ノ国2」。オンラインシューティングはBFなどのFPSを付き合い程度に。フォートナイトも付き合い程度だけどビクトリーロイヤルの経験あり。

A氏プロフィール
1975年生まれ
男性
未婚
好きなジャンル:アクション、バイオハザード、HORIZON ZERO DAWN、等
上記M氏の職場同僚。穏やかで真面目なジェントルマン。フォートナイトは付き合いでプレイ中。プレイ中のゲームはPS4「ゴッド・オブ・ウォー」と「シティーズ:スカイライン」。

バージョンアップで新要素が頻繁に更新!ベテランも苦戦?

M「昨日は(フォートナイト)盛り上がりましたね。」

О「いいなあ、帰ってフォートナイトやりたい!」
M「4人チーム戦で2位になったよ。」
О「まじすか。先週一回やって、ソロでたったの3キルでした…。開始1分で死亡。
M「もちろん知らない人達と一緒だったんだけど。相手4人でこっちは俺と知らない人の2人でね。要塞化したんだけど崩されて負けた。」
О「建築力大事ですよね、僕全然です…。」
M「最近はなんかアイテム一個投げると塔みたいなのがドンと建ったりするのね。」
私「結構バージョンアップしてるんですね。ついていけなそう。」
M「今もうシーズン4ですからね。武器もアバターアイテムも増えてました。マップの地形も隕石が落ちたせいで変わってました。」
私「何ですか?その隕石。」

M「以前からフォートナイトのフィールドの上空に流れ星みたいなのがあったんですが。ある日ユーザーが気づいたんです「アレ、だんだん近づいてないか?」って。で、ユーザーの中で話題になってたんですが、最近落下しまして。もちろんアップデード後にそうなってたということですが、そこからシーズン4が始まったというわけです。」
私「ゲーム内でそういう演出してるのはうまいですよね。」
M「良い演出ですよね。実際にサイズが大きくなっていったっぽいです。それで気づいたらしく、ユーザーが。」
私「にくい演出。」
M「かけらが流れ星みたいに流れる演出もあったみたいで、結構いろいろ仕込んでいたみたいですね。そういえばBF(Battle Field)1でも最近そんなのありましたよ。特定のドアの前に立つとゾンビのうめき声が聞こえてきて、先日のアップデートでその扉が開かれたんですって。

私「ちょっとオカルトですね。」
О「このジャンルで敢えて入り組んだストーリーだったり演出があったりすると熱をますよね。」
M「メーカーの楽しませようって気持ちが良いよね。」
私「粋な計らい。」
M「ですね。」

О「マップ変わって、クレーターのところめちゃ激戦区ですよね。」
M「建物ボコボコになってたりしてるよね。あと、ジャンプが伸びる謎アイテム。」
О「これにこの間やられました…。エイム合わなくて(笑)」
私「アップデートとかで頻繁に仕様が変わると尚更初心者はついていけないかも。今回のシーズン4はヘッドショットの仕様が変更になったらしいですね。」
M「高い位置からの攻撃が強力になった。」
私「勝ちパターン変わりますよね。そういう意味ではベテランも戦い方変わるか。

PUBGよりもプレイヤーの実力に依存!

A「PUBGと比べてどうですか?」
M「経験上ですけど、PUBGの方がややまぐれでもなんとかなる。ギリギリまで隠れていてもなんとか勝てたりはする。フォートナイトってゲーム性がそもそも独特で、クラフトの立ち回りとかが重要になってくるから、単純にエイムが上手いから、撃ち合いに強いからの世界ではなかなか勝てなかったりします。

O「実力に左右されますよね。」
M「そう。最近のプレイヤーもそういう勝つためのコツを理解している人が多い。全体的に上手くなってるなって思います。たまに明らかにどうしていいかわ分からずにオロオロしている子とかいますけどね(笑)どうしよう、撃っていいのか?ちょっと可哀想な気もするけど…とか思いながらキルしちゃいますけど(笑)
私「可能性の芽を一つ摘んじゃったわけですよ(笑)」
M「そこで何くそ!って這い上がってくれるのを期待しています(笑)」
O「できる事が多い分複雑なんですよね。」

M「クラフトをもって複雑とみなすか、武器のカスタマイズをもって複雑とみなすかは人それぞれだと思うけど、感覚的にはPUBGよりもシンプルだと思うけどね、フォートナイトの方が。」

初心者だって今からでも十分楽しめる!

O「僕は年明けくらいかな、始めたの。みんな強くて、ボッコボコにされていて。なかなか(ゲーム中に)練習できないじゃないですか。」

M「プレイヤーの全体的な習熟度はかなり高くなってますよね。今年最初の頃だともうどハマりしてるベテラン多いかもしれないですね。リリース自体海外で去年の秋くらいにされてますからね。イノベーターの人達は日本人でも速攻始めてるでしょうしね。」
O「完全にレイトマジョリティです(笑)」
私「まだ運営はしばらく続きそうだけどね。」
O「レート製じゃないのきついですよね。ベテランもビギナーもごちゃ混ぜ。」
A「でもちょっと上手くなれば。周りにビギナーもいるわけだよね。」

M「50対50でやってみるといいですよ。デュオとかスクワッドとかで友人知人と一緒にとか。実はやること自体はそこまで複雑ではないから割とすぐに慣れますしね。僕の知り合いで女性なんかもどハマりして楽しんでますよ。最初はスマホ版で始めたらしいですけど。その子にはエイムがどうとか立ち回りがどうとかあまり考えずにやってごらんって話をしただけですけど、時々一緒にやると物凄い機敏に動くんですよ。嘘でしょ!?って。」
O「普段からシューティングやってる子とかですか?」

M「いや、そこまでちゃんと喋ってないけど、確かペルソナとかテイルズとかやってるような感じだった。PS4は家族が持ってるだか彼氏さんが持ってるだったか。あまり深く考えなくても慣れると思う。どうですか?」
私「僕も頭で先に考えるより手を動かしてから後で振り返るタイプです。今は積んでるのであまり時間かけられてないですけど。どハマりする可能性は薄々感じています。もともとPUBGもロクにやってないですけど。」
M「そういう意味では初心者も今からでもできるんじゃないですかね。ゲームなんて得手不得手ありますから、時間かけただけ上手いってわけでもない。普段テイルズやってる子がいきなり開花してどハマりすることだってあるわけですから。
O「ちょっと勇気湧いた。」
M「O君とか普通に上手いと思うけどね。バトルロイヤルで言えば、よくよく考えたら99人も敵がいるわけだし、生き残る方が奇跡だよね。
A「やりましょうか、週末。」
O「やりましょう。日本語版落とさないと。」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。