【写真あり】レトロフリーク「ギアコンバーター」を使ってみた。まとめ


8月31日、ゲームギア、セガ・マークIII、SG-1000用のゲームソフトがレトロフリークでプレイ出来る「ギアコンバーター」が発売日延期を繰り返しつつ、満を持して発売になりました。セガを愛するレゲーファンにはたまらないハードですが、使用感や写真等がtwitterで早速アップされていたのでざざっとまとめました。

まとめ:未対応ソフトがちらほら…?

ざっと見たところ正常に表示されなかったり、フルスクリーンモードにすると画面崩れが起きるソフトがあったりと、未対応ソフトが未だちらほらあるようです。今後アップデートにより解消される可能性もありますが、所持本数が少ないユーザーは少し注意が必要です。また海賊版ソフトなども起動しないようで、これはもう仕方が無いでしょう。
実際にギアコンバーターをレトロフリークに設置してみると、結構デカい、というより高い!さらにセガ・マークIIIのカセットを差し込むとさらに高くそびえ立つ恰好になりますので、データインストールしてしまってカセット無しでプレイするのが良いかもしれません。(個人的にはこのジャンクなビジュアルは嫌いではありませんが…)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。