こんな人はPlaystation Plusに加入した方がいい!3つのパターンとメリット


初代「バイオハザードHDリマスター」や「よるのないくに」、「風ノ旅ビト」など、Playstation Plus(プレイステーションプラス)に加入して新しい発見を楽しんでいます。毎月の支払いに抵抗があって躊躇していましたが、今では加入してよかったと思っています。なんならサービス開始時から始めておけばよかった!と思っています。

たかが500円ですが、そもそも基本買い切りの家庭用ゲームで毎月毎月支払うのって何か納得いかない気もあったし、私自身、購入時は現金を支払わず、忘れた頃に請求がやってくるカード決済があまり好きではないのでずっと二の足を踏んでいました。(プリペイドカードを毎月購入する決済もできるようですが、それも面倒だし、必死過ぎる気もします…笑)

そんなわけで、二の足を踏んでいる方の気持ちがよくわかる私が、こうして「Playstation Plusを使ってよかった!」と思える理由を、こんなプレイスタイルの人にオススメという切り口から、3つお伝えできればと思います。

新しい発見を求めて、ゲームショップにふらっと立ち寄って掘り出し物を探してしまう人

ゲーム屋さんて楽しいですよね。ふらっと立ち寄ると新作の他に前回来た時には無かった中古ソフトが並んでいたり、なんとなく気になっていたソフトが手の出る値段で売られていたり、来店の度に新しい発見や出会いがあるのがゲームショップの醍醐味だったりしますが、Playstation Plusにもそういった楽しみがあり、時々似た感覚を感じます。
16060406

この間来た時より安くなってる!みたいな発見

基本オンラインストアで購入できるダウンロード版ソフトはパッケージ版とは違い定価が基本で高価な印象がありましたが、「Playstation Store」は、突発的にセールを開催したりします。セール自体は分け隔てなくディスカウントを受けることができるのですが、Playstation Plus加入者のみさらに割引された価格で購入することができ、中には定価の90%OFFで購入できるキャンペーンなども結構な頻度で実施されることがあります。思わぬタイミングで気になっていたソフトが突然安価で購入できる!というケースが少なくありません。
参考:「徹底比較!3DS・PS Vitaダウンロード版セールの頻度と割引率。どっちがお得?
2016101802

パッケージ版ではなくダウンロード版派、あるいは移行中の人

先述の内容と多少重複するのですがPlaystation Plusでは隔週くらいの頻度で新しいセールを実施しているので、ダウンロード版は高い!という印象を払拭している気がします。
さらに個人的には一番恩恵を感じるのが「今月のフリープレイ」です。
2016101805

かなりの人気作、名作が無料でダウンロード!

毎月アップデートされるキャンペーンですが、PS Vitaの携帯機やPlaystation1などのゲームアーカイブス、PS3、PS4の後継機まで、サービス側指定のゲーム4〜5本以上のタイトルがなんと無料でダウンロードできます。ただしPlayStation Plus の加入期間が終了、つまり解約してしまうと「有効期限切れ」になって、再プレイできなくなります。(再加入でダウンロード、プレイ可)といっても、せめてもの有効活用として、正直誰も見向きもしないような売れないソフトが対象になるかと思いきや全くそんなことはなく、冒頭で申し上げたバイオハザードや戦国無双などの超有名作から、評価は高いものの知る人ぞ知る隠れ名作までがラインナップに上がります
寧ろ「こんな超名作がある」「PS4、Vitaのゲームって面白いでしょ?」という運営側の自信を持ってオススメ作品を提示されているような気がします
2016110103

NINJA GAIDEN Σ2 PLUSなんて通好みの隠れ名作!

ゲームは人とやるのが一番楽しい!人

対人間のゲームは実に多様化してきて、自宅にいながらにして知人、不特定多数の人と一緒に協力したり対戦したりするオンラインは面白いです。

PS4ほど高スペックのハードでオンラインプレイをするとどうしてもデータ量が多くなるため、ハブとなるサーバーのコストもかかっての有料化なのかもしれません。ただPS4の超美麗グラフィックのゲームをオンラインでプレイするのはメチャクチャ臨場感があります
2016110102
それから私のような懐古厨(昔のゲームが好きな人)のきらいがある人、一つのテレビで一緒に対戦する同一空間至上主義みたいな人は一度騙されたと思ってオンラインで知人と試してみるのが良いかもしれません。マリオカートや同画面上の三國無双ももちろん大好きですが、逆に相手の顔が見えない(音声のやりとりは何かしらの手段で可能)と、それはそれでスリリングで楽しいです。
2016110104

画面も大きく使えますし

その他にもオンラインストレージでクラウド上にセーブデータを保存できたり(故障や本体買い替えの際に便利ですね)更新データの自動ダウンロードなど、システム面でのサービスを受けることができるようです。きっと使えば便利なのでしょうが、私自身は今のところそういったところにあまり活用できていません。
2016110105

ゲームのテーマやサントラなどもダウンロードできたりしますが、私個人はあまり活用できておらず。

それでも先述の通りオンラインで知人、不特定の人とオンラインをいつでも楽しんだり、モノをあまり増やしたくないダウンロード派になりつつある私は不定期に突然やってくるディスカウントの恩恵を受けたり、何よりも毎月アップデートされる今月のフリープレイで、実は名作のソフトを無料でダウンロードできたりと価値ある使い方を楽しめています

初回お試し無料キャンペーン(2016年10月現在)なんかもしていたりするので、まずは一ヶ月だけ500円支払って試してみるのはアリかもしれません。

プレステライフが豊かなものになりますように!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。