文字起こしアプリanfasoft「音声認識装置」を色々な場所で使ってみた結果


賑やかなお店(バー・居酒屋)

2016110608
これまでやや静かな環境でもことごとく音声認識に失敗してきましたが、逆に大きな声で話せば認識してくれるのか?そして、居酒屋などの賑やかな場所では忌憚の無い本音トークが飛び出すもの。こういった環境でスムーズに音声認識してくれれば酒を飲みながら記事作成も捗るというもの。ということで、イングリッシュバー「HUB(ハブ)」へ行ってみました。

イングリッシュスタイルのバーであるHUBはいつも賑わっていて、必然的にこちらの会話も大声になります。ということでアプリ起動。
2016110602

こちらも全く認識できず

結果は当然のごとく全く認識しませんでした。BGMがほんのりかかるファミレスですら聞き取れないのに、そりゃわいがや賑やかなバーなんて無理に決まっているか。

その他:エレベーターのこそこそ話

続いてエレベーター内の話し声はどうか試してみました。
エレベーターやトイレなどの共有スペースで仕事の話をすることはマナー云々は置いておいて、会社のセキュリティ上問題があるのは常識。いつ何時競合他社が耳にしているか分からないからこれは当然といえます。逆に静かなエレベーター内でこのアプリを使って盗聴できるのか?試してみることに。
2016110611
エレベーター内には人数が10名ほど、そのうち2人で仕事のお話をされているようです。はっきりと聞こえる普通のトーンです。私の会社とは職種が違う上に特に関心も無ければ悪用する気もさらさら無いので、認識したら削除してあげようと思い起動し胸元で構えてみるも、やはり認識せず

結論:凄く静かで雑音が無い環境で、大きな声ではっきりと、良い滑舌で喋らなければ認識しない!

結論としては、人の少ない静かな場所でのみ有効な印象です。少しでもざわついた場所であればなかなか認識してくれません。

また誤変換も当然のごとく発生します。密室など静かな打ち合わせスペースでの使用が必須で、大きな声ではっきりと発生する必要もあります
2016111012

使う機種に依存するのかもしれませんが、正直レビューは過大評価過ぎて、ステマを疑ってしまう程

購入前に予め使うシチュエーションをイメージしておいた方が良いと思いますが、カフェ等出先での打ち合わせやインタビューを目的としている方は今一度購入を検討した方が良さそうです。あるいは静かな会議室で使うことを前提に、出席者に対してあらかじめ「音声文字起こしをするので、大きな声ではっきりと話してください。」と伝えておく必要があるかもしれません。
2016110602

お試し版でも提供してくれればいいのに。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。