レトロフリーク遊び方「倍速プレイ」でFC版ドラクエタイムアタック!何時間でクリアできた?前編

ミニファミコンの影響で私個人もレトロゲーム魂に火が点いてしまったため「レトロフリーク」を引っ張り出してきました。

ミニファミコンは素晴らしいハードです。買ってからすぐにインストールされているゲームをプレイできるし、何より安い。ですが考えてみて頂きたい、あれから30余年、我々ファミコン世代はすっかり大人になりました。多忙な生活に身を置いていると、当時と同じ感覚でゆっくりファミコンなんて楽しめません。そんな多忙なファミっ子の短時間でクリアしたい願望を満たしてくれる夢の機能を持つのがそう、他でもないレトロフリークの「オーバークロック速度」つまり倍速プレイなわけです。

ということで、ミニファミコンでは体験し得ないレトロフリーク「オーバークロック速度(倍速機能)」を使って、あの名作RPG初代「ドラゴンクエスト」を、どのくらいの早さでクリアできるのか試してみました。

速さは4倍です。

開始から1時間:まだ2つ目の街程度。当然序盤

ゲーム開始から0:00〜0:30
2016112820名前入力も適当に済ませ、とにかく最初はレベル上げと資金集めがドラクエの鉄則です。それにしても4倍速はさすがに早い、敵も超高速であっという間に倒していきます。
2016112819

速さは感覚としてこんな感じ。この調子なら速攻でレベルも上がって、小一時間もあればクリアできちゃうんじゃないか?

高速で敵を倒していき、開始から10分程であっという間にレベル5に。ところがそのあたりから急にレベルが上がりにくくなっていきます。かと言ってこの段階で次のエリアに進もうとすると、まだ苦戦する強さです。
2016112805

ちょっとだけ遠出してみると、ゴーストにボコボコにされるレベル

経験値と同じくお金も貯まりにくく、開始から15分経ってもドラクエの定番序盤武器「どうのつるぎ」すら買えません。
2016112804

銅の剣が高い!

でも、銅の剣を装備すれば何かが始まる気がする。そして次のエリアに足を伸ばせばよりたくさんの経験値、ゴールドを入手できるに違いない!と、ラダトーム周辺でさらに経験値稼ぎを行うこと10分程で、どうにかどうのつるぎを購入。装備してみると、案の定強い!苦し紛れの「こんぼう」では2~3程度しか敵に与えられていなかったダメージが、一気に倍近くに!
2016112807
これならゴーストもドラキーなど次のエリアの敵も倒せるだろうと意を決して足を伸ばしてみることに。ここでドラクエが武器の依存度が高く、強い装備を揃えることが肝であり本質であることを悟ります。
2016112808
守備力に依存しない魔法「ギラ」をかましてくる「まほうつかい」も登場。防具も大事だがやはり体力、レベルが超重要であることを理解しますだが倒せなくはない、どうのつるぎ、凄いぞ!

ゲーム開始から0:30~1:00
2016112821開始から30分経過しました。最初の30分はとにかくレベル上げ作業だった印象です。そして途中ラダトーム近くの洞窟(ロトの洞窟)に足を運んでみるも必須のダンジョンではないことを知り、無駄足を運んだことに気づきます。この探索時間で約10分程度のロスが発生。その後2つ目の街「ガライ」に到着しました。この時点で早くも少しずつ銅の剣に心もとなさを感じ始めたため、街の武器屋を覗いてみると…。
2016112809

新しい武器「鉄の斧」がやはり高い…

4倍速でプレイして20分かけてやっとどうのつるぎ180Gを稼いだのに、3倍以上の560Gってそりゃないだろう!…いいでしょう、やってやろうじゃないか!と勇んで再び資金稼ぎ、レベル上げ作業を開始。そんなこんなで間もなく開始から1時間経ったものの、武器は依然銅の剣でレベルはまさかの6。思いの他進みが遅いです。

次ページ「開始から2時間:一気に中盤感が出てきた!?」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。