FF15「オープンワールド」って言うけど…。感想をこれから買うコアゲーマーに伝えてみた。


11月29日、FFXV(ファイナルファンタジー15)予約購入しました。ダウンロード版なので定価の9,504円です。先日記事にした通り、同僚はこの生々しい価格に二の足を踏んでAmazonにてパッケージ版の購入を検討しています。

そこで目に入ってきたのがAmazonレビューとその評価。発売翌日11月30日時点の総合評価は★3以下、コメントにもファンからの厳しい言葉が並びます。そんな中同僚と購入した感想について話す機会があったので、未だプレイ時間5時間程度ですが、所感を伝えてみました。

同僚(と、私)紹介


20161231061979年生まれ
男性
既婚(娘2歳)
趣味:ゲーム、楽器
職業:企画職
好きなゲーム:RPG全般、レトロゲーム、七音社リズムアクション、Devil May Cry
最新ハードはほぼ便利なダウンロード版で、今回も高額なダウンロード価格にて予約購入。FFシリーズは全てプレイ済み。

T氏プロフィール
160607051979年生まれ
男性
未婚
趣味:ゲーム、スノボ
職業:プログラマー
好きなゲーム:battle field,信長の野望,格闘ゲーム各種
パッケージ版を購入すべく発売日近所のゲオに行くものの売り切れ。このタイミングでGジェネレーションジェネシスをプレイし始めたためFF15は様子見。シリーズはオンラインと12を除き全てプレイ済み。

N氏プロフィール
about_05
1976年生まれ
男性
既婚(子供なし)
趣味:サバゲー
職業:アートディレクター
好きなゲーム:Call of duty,battle field,DARK SOULS,格闘ゲーム各種
FF15は購入予定。DL版かパッケージ版かで迷った末、気持ちはパッケージ版に傾きつつある。FFシリーズはポツポツと穴抜けあり。

Amazon評価が購入の歯止めに。

N「FF15のアマゾンレビューがめっちゃ荒れてて購入の歯止めになっています。」
2016120202
T「そんな酷いんですか…?」
私「あ、僕も見ました。あと実際にFF15買ってやってみましたよ、プレイ時間未だ3~4時間くらいですが。」
N「どうでしたか?」
私「う~ん、…今のところ嫌いではないです。ただ序盤なので、Amazonだけじゃなくてまとめサイト見ていると、後半にかけて酷くなっていく、みたいなコメントが多くて…。ただなんて言うか、これからどうなっていくんだろうか!?っていうワクワク感、触って感覚的な楽しさってのはちょっと薄いです。」
N「まとめサイトってネタバレしてませんか?」
私「超してますね、気をつけたほうがいいです。早くもクリアしている人もかなり多いみたいで、言いたくて仕方ないみたいです(笑)」
T「僕はやり込んでみて評価したいです。」
N「もちろんやりもしないのに評価するべきではないんですよね。今のAmazonレビューも割と序盤の感想が多い印象です。クリアした人が増えてくれば総合的な精度の高い評価になっていきそうなので、そこで判断してもいいかもですね。」
T「…確かにAmazonレビュー見ていると、後からつまらなくなってくるって意見多いですね。」
N「そういえばMGV(メタルギアソリッド5)のレビューに似ているかもしれません。MGVは前半から中盤は評価が高いんですよ。ただ後半明らかに駆け足、説明不足、ぶつ切り感があって、アマ(Amazon)のレビュー見ていると、今回のものに近いんすよね、FFの評価。まぁ個人の感想なのでなんとも言えないですけど。」
2016120116
私「う~ん、個人的には正直MGVの方が触った感じもシナリオもわくわくしました。最初に触ったときも直感的に楽しい!って感じました。」
N「なるほど。」

「売り」、「尖った部分」が無く、印象が薄い?

私「あとあまりネットでは話に挙がってなかったけど、操作性が悪い。移動は左スティックでするんですが、技によっては左スティックで移動しながらL1と十字キーを押す必要があったりして、どうすりゃいいんだってなります。」
N「懐かしのモンハンスタイルですね(笑)
2016120117
私「あ~、言われてみればそうですね、モンハン持ちです(笑)。ただモンハンみたいに常にその位置に指を固定しているのではなくて、使うべき時、まあ戦闘中に技を出す際の操作なんですが、咄嗟のタイミングでパッと出せないのは凄く不便。」
N「なるほど。」
私「正直今のところ「ここが面白い!」というのも「ここがつまらない…」というところもあまり見つからなくて、言ってしまえばインパクトが薄いです。「ここが売り!」というものがまだ見えていません。あと、グラフィックはFFにしては驚きも少なかったです。もしこれがPS3だったらかなり感動するんでしょうけど。あと仲間がホストっぽいのは慣れてきました(笑)
全員「(笑)」
2016112311

JRPGらしいとっつき易さは感じられず、コア向けには物足りない?

T「こうしてAmazonレビュー見ていると、期待してたけど裏切られた、前のFFと違う自分のFFと違うって言う感じの意見が多いですね。「感情移入しにくい」とか。FFって、人によって「あるべきFF像」が出来過ぎ大変ですよね…(笑)大きく変えても叩かれ、同じでも叩かれ。
N「有名税みたいなものかもしれないですね(笑)」
T「まあでも期待はしちゃいますよね。あとはあの頃の思い出をもう一度…みたいな。逆にレビュー書かれるだけ良いですね。」
N「確かに話題にもならないよりは良いですね。」
私「ただその過去作品からの変化もやや中途半端で。結果的にいわゆるJRPGっぽくはないです。もっと乱暴に言えば、ライト層が楽しめる感じではないと思います。確かに歴史あるタイトルだけあって振り幅が難しいでしょうが。」
16080805
T「まあ自分も買って評価してみたいと思いつつも、時々自分のゲーム価値観って一般的にどうなんだろう?って思ったりもします。」
N「確かに難しいですね。今だと僕達は一般的ではないかもしれないです。BF(Battlefield)とかダクソ(DARK SOULS 3)とかマニア向けのものやってますからね。」
T「そうですよね。ゲームってパッと見のやりづらさ、きつさみたいな制約が実は面白みだったりしますよね。」
N「なのであんまゲームしない人におすすめ聞かれると悩みますね(笑)。」
T「たしかにそうですね。自分の「楽しい」は、何かの制約を乗り越えた先に見えるものだったり、そこまでに達する過程が楽しかったり、一般的じゃないのかもですね。」
T「知らず知らずのうちに、普通じゃないものを人に薦めているかも…。」

「オープンワールド」って言うけど、世界は広かれど仕掛けは少なめで退屈?

N「オープン感はどうですか?世界の広さみたいなもの感じました?」
私「う~ん…。すみません、どれもこんなリアクションで(笑)
全員「(笑)」
私「…まあ感じます。ただその広いオープンワールドに仕掛けがあまりなくて、モンスターの数も少なくて、目的地や対象物まで「遠い!」って感じです(笑)もちろん車での移動や瞬時に移動することもできますし、その遠さとか仕掛けの少なさがリアリティ!と言われればまあそれはそれかもしれないですが。」
N「あらら。」 2016120118私「龍が如くにしてもGTAとかinfamousとかウィッチャー3とか、オープンワールド系のゲームはいくつかやってきたつもりなんですが、道中の景色や遊び要素、ギミックがたくさんあるんです。移動していて楽しい。同じRPGと定義されてるFallout4だって、遠くから敵が突然走って襲いかかって来たり、その距離感が楽しいんです。ただFF15は「遠い!退屈…」って感じです。まあこれも序盤なので後半どうなるかは未だわかりませんが。」
N「あらら(笑)。」
私「やっぱりゲームの開発って時間かけすぎても良くないなと思いました。結構寄り道要素が多くて、写真撮ったり釣りしたり車運転したり…。10年くらい前だったら自由度高い!遊べる!オープンワールドはここも行ける!ってなったんでしょうが、今はもうそんなゲーム山ほどありますからね。正直目新しさはないです。」
2016120119

写真はグランドセフトオート5です。

N「なるほど。どうやら僕の(ダウンロード版ではなく)パッケージ版購入は確定してしまったようです(笑)」
私「賢明だと思います、正直約1万円の価値があるかどうか…。なんならすぐに値下がりするんじゃないか説もあります…(笑)。でもやりこんでいけば面白みが見えてくるかもしれないので、また感想を聞かせてください。」
N「でもこの様子だとレビュアーの人たちと同じ気持ちになってそうだな…(笑)

ということで、コアゲーマーの同僚N氏には後日感想をお伺いしてみます。
関連記事:その後FF15を始めたコアゲーマーに感想を聞いてみました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。