5分で店選び!面倒な幹事を楽にする小技・テクニック!

年末が近づいてきております、まさに忘年会シーズン。

当サイトはゲームに関する記事を書いておりますが、なぜか今年は忘年会を取り仕切る機会が多いため、本日は「ドラクエ」とか「FF」とか、そういった心躍るワードはお休みにして、幹事業について。

私自身、幹事業は正直苦手でも嫌いでも無いので全く嫌ではないのですが、時間は取られるし調整は面倒だし、そのくせ「お店は適当に決めておいて。」といったお任せスタンスが多いもの。適当って何だよ!とこうなるわけですが、そんなズボラな幹事様ができるだけ楽に、理想のお店を短時間で決める私なりのテクニックをお伝えできればと思います。
※ちなみに本記事は20~30代くらいの新米幹事さん、ズボラ幹事さんが対象です。

開催日時は「出欠管理サイト(アプリ)」で一発決め

飲み会でまず決めるのはメンバーですが、メンバーが確定してから決めるのが開催日時です。
日時決めは、概ねメンバー間でLINEグループを作って…あるいは個々にメール飛ばして…とか、そんな方法が基本かもしれません。人数が2~3名であれば事足りるでしょうが、問題は10人、20人、それ以上になってくると、わざわざタイムラインを遡って候補日を確認する作業はなかなか苦行です。そんな時こそオンラインの出欠管理サービスを使いましょう。私が使っているのはこちら。
2016121714
「調整さん」です。メンバーは幹事を含めわざわざ会員登録などする必要はなく、オンラインでイベント(候補日時)を作成、URLを発行しメンバーに共有、各自で入力してもらうことで、カレンダー形式でメンバーが集まりやすい日時間を一発で決めることができます。もちろん当然の如く活用している幹事さんも多いはずなのですが、意外とこういうツールを知らない人が多いようです。
2016121903

リテラシーの高そうな大手のIT企業に勤める友人(30代後半)を含む10人以上にこのツールを一斉に伝えたところ、誰も知らず…

飲み会の絵面を想像する

次に行うのがいよいよ店選びです。主旨やメンバーにもよりますが、飲み会の多くは「場所は幹事にお任せ」のスタンスが多くなるものです。「適当に決める」ために重要なポイントは「メンバーみんなで楽しんでいるシチュエーション(絵面)を想像する」ことです。
2016121905

雑多でもとりあえず飲めればOK!なシチュエーションにするのか…?

ワイワイガヤガヤ楽しむのか、ゴージャスに楽しむのか、掘りごたつ、ソファでしっぽり語るのか。リクエストが無ければ何を食べるかは二の次で良いです。
「何を食べるか」ですが、できた日本人であれば得てして「みんなが良いものに合わせる(みんなでメシ食えればいいからお前が決めてくれ!)」という返しが来るものです。

じゃどう選ぶか?自分が食べたいもので決めてしまいましょう。予め軽くメンバーにリクエストを募っておくと丁寧ですが、これはデートと同じで「自分が楽しめなければ、相手も楽しめるはずがない」という精神です。

※だからといって、個性的過ぎる店や奇をてらったような店はそのメンバーに適切かどうか考えましょう!
2016121906

個室がいいのか?掘りごたつ、ソファがいいのか?

最後に店決めの小賢しいテクニック・小技

メンバーも日時も決まり、どんな絵面になるかイメージできたら最後にいよいよ店決めです。ここで私がいくつか使う小賢しいテクニックをお伝えします。

①Google 画像検索
②グルメな同僚、上司に聞く!

2016121901
この小技はズボラ幹事さんにぜひご活用頂きたいです。

正当法で行けば「ぐるなび」とか「ホットペッパー」といったグルメサイトで予算と雰囲気、個室の有無、評価、みたいなものを片っ端からチェックしてからやっと予約…!といった面倒な作業に取り掛かると思いますが、例えば「渋谷 居酒屋 ソファー」など、イメージするお店のキーワードでGoogle画像検索をすれば網羅的に理想の内装や雰囲気を見ることができ、お店の引き出しの少ない若手幹事さんでも、5分かからない速さで店選びができます。(そこで先述の「シチュエーション(絵面)を想像する」ことに掛かってくるわけです)
2016121904
味にもこだわりたい方は、グルメな先輩に教えを乞うのが良いかと思います。中には「誰にも教えたくない!」という知られざるお店を隠したがる方もいるかもしれませんが、グルメな方は承認欲求の強い方も多く知識を評価されることを好んだり、その良さを共感したがる方も少なくないので、希望に沿ったお店をピンポイントで教えて貰えます。

やることの多い幹事業はなにかと面倒なものですが、その場をプロデュースする大事な役割にあります。もちろん参加者も感謝してくれると思いますし、なによりメンバーが自分が設けた場所で楽しんでくれているのを見るのは嬉しいものです。
2016121713

ゲームブログらしく、最後くらいは「龍が如く」でうぇーい。

効率的に良い会を企画し、素敵な場になりますように!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。