PS4「ゴーストリコン」舞台ボリビアからクレーム?過激な海外のアクションシューティングについてコアゲーマーと語りました。


PS4の「Ghost Recon Wildlands(ゴーストリコン ワイルドランズ)」が発売されました。ゲームの内容は特殊部隊「ゴースト」を率いて、南米ボリビアを舞台に麻薬カルテルの「サンタ・ブランカ」と戦うアクションシューティングです。

この手のゲームが好きでゴーストリコン ワイルドランズも購入予定の同僚と本作に纏わるよもやま話をしていたところ、同じく海外性アクションシューティング系ゲームの過激さについて話が及んだので、メモです。

「Ghost Recon Wildlands(ゴーストリコン ワイルドランズ)」について語る人たち


20161231061979年生まれ
既婚(娘一人)
趣味:ゲーム、楽器
職業:企画職
好きなタイトル:和ゲー全般、レトロゲーム
半年かけてやっとペルソナ5をクリアしたので、次はゴーストリコンかと思いきや、ペルソナ5の2周目開始!

T氏プロフィール
160607051979年生まれ
未婚
趣味:ゲーム、スノボ
職業:プログラマー
好きなタイトル:FPS、ダークソウル3、ディアブロシリーズ等コアなものから龍が如く等カジュアルなものまで多数。信長の野望等の歴史ゲーも好き。
PS4の「仁王」にハマりっぱなし。そろそろゴーストリコン ワイルドランズにシフトしようかというところ。

N氏プロフィール
1976年生まれ
既婚(子供なし)
趣味:サバゲー
職業:アートディレクター
好きなタイトル:FPS、ダークソウル3から和ゲーまで。
先日購入したSwitchのゼルダをやりつつも、ゴーストリコン ワイルドランズをやりたくてうずうずしている。明るく物知り。

ローカライズの漏れ?ゴーストリコンがアウトローの世界観を再現?

N「ゴーストリコン ワイルドランズが発売されましたね。ていうかゴーストリコン、おっぱいが無修正らしいです(笑)」

私「おっぱい別に要らないでしょう…(笑)」
T「ローカライズのチェック漏れですかね…。まあ正直CERO Z指定があるくらいなので、おっぱいくらい良いと思いますけどねえ(笑)」
私「プレイヤーもそれくらいでキャーキャー騒ぐ年齢層でもなさそうだしね(笑)」
N「麻薬カルテルを潰す話なので、きっと「金」「ドラッグ」「女」なんでしょう。」
私「なるほど。」
N「人身売買とかあるのかはわかりませんが(笑)ただ麻薬カルテルのターゲットには女もいたので、そこらへんなんじゃないですかね。」

私「実際の麻薬カルテルは結構バイオレンスですよね。」
N「ええ、ボリビアを舞台に巨大麻薬カルテルを潰す為送り込まれたゴースト、国籍も名前も、存在が無いことにされている4人の精鋭部隊が大暴れをするストーリーです。」
私「ローカライズの漏れがまさかのアウトローの世界観をリアルに再現しちゃってますね(笑)」

舞台となるボリビア政府からクレームが!?

N「発売前に実際のボリビアから麻薬の舞台とされたことで苦情が入ったらしいです。」
私「でも正直そんなイメージですけどね…。ボリビアとかメキシコとかあの辺一体そういうイメージです。」

N「ネットでもそう言われてました(笑)「オマエんとこの現状がリアルに表現されてるからいちゃもんつけたんじゃねーの?」って。」
私「外務省のサイトにも書いてますね。「麻薬密輸に係る犯罪が多発しており、過去には、外国人旅行者が麻薬密輸関係の事件に巻き込まれて殺害されたとみられる事例も発生しており、十分な注意が必要です」らしいです…。」
T「まーGTAとかウォッチドッグスとかアメリカの社会問題をゲームにしているものは結構多いから何とも言えないけど。」

私「大胆というか過激だよね。」
T「でも大体海外のゲームって自分を悪者にしないですよね。ハリウッド映画みたいな。」
私「そりゃそうでしょう。だって我々だって日本がどこかの国に攻め込まれたり攻め込んだりして、最終的に占領しましたー。なんてゲーム、別にやりたくないもん。」
T「確かに。道徳観的にね。」

プロパガンダ的なゲームも多い?

N「ネットではさらにボリビアに対して「毎回黒幕にされるロシアやドイツの寛容さ見習えよ」って言われてました。」
私「確かに(笑)」
T「ですよね(笑)BFとか中国悪者だし。」
私「メタルギアもロシアが悪者ですしね。」

T「BF1はドイツ悪者ですね。ボコボコにされるけど、最後はアメリカつえーで逆転勝利です。」
私「はいはい。」
N「まあ慣れちゃってるんですかね(笑)」
私「ロシア産のゲームとかあるんだろうか。面白いか分からないけど、見てみたいな。」
T「アメリカをボコボコにする内容だったりして…。」
N「それでいうと、Homefrontなんかは北朝鮮がアメリカに戦争をしかけ勝った後のゲームですね。」

私「大胆すぎる!
T「(笑)」
N「人気はわからないですが、続編も出てました。ストーリーはさておいて、他の有名FPSなんかと比べてもまあ出来は悪くないみたいです。ただいかんせんストーリーが…(笑)」
私「何でもアリだな。不謹慎だけど北朝鮮の人達のプロパガンダ的に使われたりして…。」
T「みんな、アメリカやっつけようぜ!的な?」
私「ただまあ果たして現地はゲームなんて選んでできる環境かどうか…。ていうかこのゲーム作ってるの、アメリカの会社なんだ…(笑)」
N「なんでしょう、現実にはありえないファンタジーだから、それはそれで楽しんでしまうんですかね。不思議なことに、海外のレビューサイト見てみても、あまりストーリーに対してあーだこーだ言っている意見はそこまで多くなくて。それよりも「出来は良いんだけど、延期ばかりした割にはバグが多い」とか、そういうフツーのレビューが多いです(笑)」

アメリカ版ECサイト等でも舞台やストーリーよりも、ゲーム性や他FPSと比較したレビューが多い

私「文化の違いなんでしょうかね…。」
N「アメリカも慣れているのかもしれませんね。自分たちが悪者扱いされることに…。」
T「それか余裕の表れなのか…。でも日本は特にこういった過激な表現に触れさせないように触れさせないようにしている気がするけどね。」
私「まあでもストⅡくらいが平和で良いですよね(笑)

※当ブログは特定の国家ならびに団体、人物の利益または不利益を目的としていません。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。