【Bluetooth】AirPodsをPS Vitaへ接続する方法!3DS、PS4、PSPへの接続は?


先日ご報告いたしましたが、AppleのAirPods(エアポッド)が、注文から48日でやっと到着いたしました

実際に使ってみるとワイヤレスというのは非常に便利です。使い勝手についてはインターネットで他の素晴らしいレビュアーの方々がレポートされていらっしゃいますので、当サイトではワイヤレスの恩恵をゲーム機を通じて味わうべく、AirPodsをゲーム機に接続する方法についてご説明させて頂ければと思います。

まずはAirPodsをiPhoneに接続する方法

Apple製品をいくつか使っているのですが、同社が心がけている方針である「シンプル」は本製品にも活きている模様です。ところが不覚にも今回は親和性の高いiPhoneへの接続でもマニュアルを探してしまったので、念のため雑に説明させていただきます。

①iPhoneのホームボタンを押下してロックを解除し、「設定」でBluetoothをオンに。これでiPhoneの準備は完了。
②続いてAirPodsの設定。AirPodsをケースに入れた状態から蓋を開け、iphoneに近づけます。するとアニメーションに続いて表示される「接続」ボタンを押下、これでペアリング完了。

完了してみればやはりシンプルです。

PS Vitaへの接続方法

さて本題のゲーム機への接続です。まずは「PS Vita」。結論から申し上げると「可能」です。

現在私が自宅で使用しているBose社のBluetoothスピーカーを遊び半分でVitaを接続したこともあり、Bluetoothオーディオへの接続については実践済みでしたが、改めてAirPodsの接続方法についてご説明いたします。

①まずはPS Vitaの「設定」アプリケーションを開きます。「周辺機器」の項目から「Bluetooth機器」を選択します。一番上にある「Blouetooth機能」のチェックボックスにチェックを入れます。

②ここでいくつかペアリングしているBluetooth機器が表示されていますが、この状態でケースに入れたAirPodsを用意します。ケースの蓋を開けたら、ケースの真ん中にあるボタンを5〜10秒ほど押し続けます。

お分かりでしょうか?

するとPS VitaのBluetooth機器画面にAirPodsが表示されます。これを選択、タップすると、登録するかどうかの質問を問われますので「登録」を押下するとペアリング完了です。

Vitaの設定でBluetoothをオンにして、AirPodsを入れたケースのボタンを長押し、これで完了。あとは通常通り耳に挿してゲームを開始です。

サガスカーレットグレイスって、改めてBGM素晴らしいなあ

iPhoneでの利用とは勝手が異なり、片方外せば音が出なくなったり、AirPodsダブルタップでSiriを呼び出して、「GravityDazeを開いてください」とかいった操作をすることはできず、あくまでワイヤレスイヤフォンとしてのみ利用可能ですが、それでも十分なメリットを感じることができました。

ニンテンドー3DSとPSPはAirPods「基本」非対応!

PS Vitaは無事接続完了となりましたが、他のゲーム機はどうでしょう。ゲーム機シェアで言えば、PS Vitaよりも普及率が高いのがニンテンドー3DS。ライトな層も楽しめるカジュアルなゲームのバリエーションに富んでいるため、AirPods所持者の中にもこの3DSを持っている方は少なくは無いかもしれません。

この3DSとAirPodsの接続について色々と調査、実践してみましたが、結論を申し上げると「基本的には不可」でした。
というのも、そもそもニンテンドー3DSはBluetoothに非対応とのこと。残念ながらAirPodsをはじめ、Bluetoothオーディオに接続することはできません。

どうしてもワイヤレスで3DSの音楽を楽しみたい!という方は、外付けのBluetooth送信機(トランスミッター)をジャックに差し込むことでBluetoothオーディオを楽しむことはできるようですが、音質はかなり残念なレベルのようです

続いて同じ携帯機でもPS Vitaから一世代古いPSP(3000)。こちらはVitaと同じSONYのため、基本機能について大きな差は無いだろいうと高をくくり確認開始。

…本体設定にBluetoothの項目が無い…?

設定画面においてBluetoothの項目が見当たらないため調べてみると、PSPも3DS同様にBluetooth非対応でした。動画や音楽、スクリーンショットなどのデータをPSPからSDカードに入れてPSPで再生、なんてこともできていたので、少なからず任天堂機よりは期待がありましたが残念な結果に。

3DSと同じくワイヤレス非対応ですが、同じく外付けの「トランスミッター」を取り付けることで、半ば強引にBluetoothワイヤレス接続をすることもできるようです。

PS4に接続した結果…!

最後に大本命のPS4です。PS Vitaのリモートプレイはもちろん、PS VR、Camera、キーボードや通話用マイクなどの周辺機器を繋ぐハイエンド家庭用ゲーム機です。

設定を開くとPS Vitaと同様にBluetoothの表記を発見しました。Bluetooth機器を選択し、Vita同様にAirPodsのケース裏にあるボタンを押すと、見事AirPodsを検知してくれました。

20170503003455

「これでバイオハザードなんかやったらとんでもないことになるだろうな」と淡い期待を胸に、接続するかの問いに「はい」と答えると…。

ん!?

Bluetoothは認識してくれたものの、接続しようとすると「PS4はBluetoothのオーディオ機器に対応していません。」のメッセージが表示されました、これはびっくり仰天。まさかのBluetooth(オーディオ)非対応でした!

結論、Bluetoothオーディオ対応ゲーム機は2017年現在PSVitaのみ!

3DS、PSP、PS Vita、PS4と、些か中途半端ではありますが、現行のメジャーなゲーム機でワイヤレスイヤフォンであるAirPodsの接続を試したところ、なんとPS Vitaのみ対応という結果になりました。スマートフォンをはじめポータブルオーディオ機器の多くがBluetooth対応の現在、ゲーム機においてはそうとも言い難いようです。

個人的に、特にポータブル機においてはBluetoothオーディオ機器は対応してもいいんじゃないか?なんて思うわけですが、もしかしたらSDカードの様なメーカー間のしがらみがあるのかもしれません。ただワイヤレスであるAirPodsを実際にPS Vitaに使用してみると、ゲームにおいても便利さが実感できたのは間違いありません。

AirPodsに限らず、ワイヤレスイヤホンをお持ちの方はぜひお試しください。

ちなみにニンテンドースイッチ、XboxもBluetoothオーディオ非対応、サポート対象外とのことです


この記事へのコメント

  1. air pods がvitaで使えるのか?という疑問を
    持ってここに辿り着いたものです。

    vita側では使用可能とのことでしたが
    air podsはiPhoneとペアリングしているとき
    vitaでも使用可能なのでしょうか。

    旅先でどちらも使うときを考慮して
    質問させていただきます。

    宜しくお願いします。

    0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。