「DARK SOULS 3」オンラインプレイヤー達に聞いてみた。面白さ、侵入してくるヤバいプレイヤー達とは?


当ブログでちょいちょい登場するヘビーゲーマー二人、T氏とN氏とランチをしました。普段オンラインでFPSを楽しむ二人ですが、今は「DARK SOULS3(ダークソウル3)」に大ハマりしているようです。私もお誘いを受けたのですが、今は「インファマスセカンドサン」に大ハマりしていると伝えたところ、比じゃないくらい面白い!とのこと。

そんなバカな。今のところめちゃくちゃ面白いインファマスよりもさらに面白いゲームがあるなんて。どこがそんなに面白いのか、半信半疑で話を聞いてみました。
16060701

3D酔いはお陰様で大分慣れてきましたよ

まずはDarksouls3のプレイヤーをご紹介

16060705T氏プロフィール
1979年生まれ
男性
未婚(彼女あり)
趣味:ゲーム、スノボ
職業:プログラマー
好きなゲーム:battle field,信長の野望,格闘ゲーム各種
DARK SOULS 3 レベル:260

16060705N氏プロフィール
1976年生まれ
男性
既婚(子供なし)
趣味:サバゲー
職業:アートディレクター
好きなゲーム:Call of duty,battle field,DARK SOULS,格闘ゲーム各種
DARK SOULS 3 レベル:210

ゆるいオンラインが魅力

N「さて、早くやりましょうよ、ダークソウル3!結構難易度高いですけど、人とやれるんで大丈夫ですよ。」
私「人気あるからまだ値段も高いしね…。積みゲーが増える…」
T「その価値はある!大丈夫、助けるから」
N「二人でやっていると別のプレイヤーが侵入してくるんですよ、敵として。」
T「めっちゃ入って来ますよね、めっちゃ殺しに来る。」
N「例えばTさんと僕がオンライン中の知らない誰かのエリアに立ち入ってしまうとマッチングが繋げられるんです。つまりその人達はその場所で全く他の事をやっているんですが、強制的に呼び出される。」
私「強制的に!」
T「強制的に。」
16061504
N「それとは別に他人のエリアに侵入しようとする別の目的を持った人間がさらに入り交じってきて、てんやわんやになるんです(笑)」
私「プレイヤー同士のバトル熱そうですよね。格ゲーもそんなに上手くなくて、FPSなんかも全然苦手なモンハンはそこそこくらいでもできますか?」
T「できる。」
N「一対一で戦う必要は無いんですよ。数の暴力でやっつければ(笑)そして入ってきた人間も僕の目の前に出てくるわけじゃないんです。そのエリアのどこかに現れるから、ひょっとしたら別の仲間と先に戦闘が始まっているかもしれないんです。」
私「うお、それはスリリングですね。」
T「霊魂や音なんかでこっちに居るというすっげー下の方にいるなっていう大体の位置は分かるのですが、丁寧にマップなどでここに居ますよって印は出てこないんです。」
私「リアルなバトルロワイヤルとかみたいですね」
16061503
N「見晴らしが良いところはない、出会い頭とか隠れてたりとか。雑魚の中に潜んでたりとか。」
T「嫌らしいですよね(笑)」

クレイジーなプレイヤーも侵入して来る

N「人によってはタイマンを希望していて。チャットとか無くてお辞儀とかのアクションでちゃんと挨拶してくれるんでるすよ。勝手に誰もいない所に現れて、突然礼をして始めるみたいな(笑)」
T「礼がマナーみたいな(笑)」
N「そうそう(笑)」
私「律儀だな(笑)」
N「そういう人もいるし、人に酔っては礼をしてる最中に殴り掛かるやつもいるし(笑)」
16061505
私「最低ですね(笑)」
T「それは人によるよね(笑)もう自由。」
私「やられてペナルティは無いんですか?」
N「ペナルティは無いんですが、死んだらそのエリアの最初からリスタートになって、それまでに手に入った経験値やお金なんかが死んだところに落ちているので拾えばいいんです。」
私「じゃあ酷い仕打ちをされたらまあ笑って済ませられると。」
N「いや、いらっとしますね(笑)」
T「うん、超いらっとする(笑)」

私「対人間の勝率ってどうですか?」
N「一人入って来た時はよっぽどでは無ければ勝てます。」
私「勝つのはやっぱり腕前に依存してますか?」
T「単純に2対1だから。どうやって2対1の環境を作り出すかじゃない?」
N「たまにTさん、足場が悪いところで落ちてっちゃうと焦りますけどね(笑)」
16061506
私「(笑)」
N「Tさーん!Tさーん!!ってなります(笑)」
N「全然あるから(笑)そういう事故。」
T「Tさんの分まで頑張るしか無い!ってなります。」
私「下手なプレイヤーなんかもいますか?」
N「全っ然いますよ!」
T「たまにわけわかんないヤツいますよね、何したいの!?っていう謎なプレイヤー(笑)」

ネタに走る不真面目なプレイヤーも結構いる!

T「たいまつ両手に持ってるヤツとか」
N「そうそう(笑)俺とTさんとで普通にダンジョンを攻略してて、「誰かが侵入しました」って出てきたんだけど無視して敵のモンスターと戦ってたら、突然目の前をたいまつを両手に持って裸で走っているヤツがいて(笑)Tさん今の見た!?って(笑)
16061508
私「変質者じゃないですか(笑)」
T「そう、変質者(笑)」
N「通りすがりの変質者です(笑)あれは笑ったなあ。」

T「凄いよくわかんなかった(笑)」
N「格好なんかも完全にネタに走ってるヤツとか、上半身こんないかつい鎧着てるのに下半身何も履いてないとか(笑)」
T「ネタに走るか真面目に装備揃えるか両極端。」
私「ネタに走るヤツそんなにいるのか。」
T「いるいる。」
N「盾を両手に持ってずっと待ってるヤツとかいました(笑)」
T「何の意味があるんだ(笑)」
N「地下牢にいました。ずーっと潜んでました。」
T「それ何の意味があるんだ(笑)相当弱かったんじゃないですか?」
N「いや、それが結構苦戦しましたね(笑)」
16061501
T「シールドバッシュで攻撃されるとか?」
N「手こずったというよりこっちも被害ないので、もう面倒くせーなって(笑)」
T「攻撃あんまりしてこないし(笑)」

私「なんか固いし?」
T「なんなら無視して行こーぜっていう(笑)」
私「でもこのゆるーい感じのオンラインが良いんでしょうね。モンハンみたいにメンバー集めてみんなで作戦立てて…交代でクエストやって…みたいなものも無いですし。さくっと始められますよ。やりましょう!」
T「なるほど。結構面白そうなので、買ったら連絡しますね。」

と、とりあえずその場を取り繕ってみました。

ということでDarkSouls3ゲット

16061509

いつの間に…!

思わず買ってしまいました、完全に乗せられたパターンです。ちょうど閉店間近のフォーラム調布店で閉店セールをやっていたため、通常よりさらに安く買う事ができました。もう今買うのはここしかないでしょ!と、店員さん曰く「Darksoulsは死ぬゲームです!」と笑顔で脅されます。「死んで覚えるゲームですね。僕も何度も倒されました(笑)」とのこと。
16060208

マジですかお兄さん…(写真はイメージです)

そういえばT氏もN氏も「チュートリアルで2〜3回死んだ」と語っていました。チュートリアルって死ぬ方が難しいのに…。

ということでプレイした感想等はまた別途お伝え出来ればと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。