PS4/PS Vita「ソルトアンドサンクチュアリ」クリア済みプレイヤー同士で語る感想


先日クリアした「Salt And Sanctuary(ソルトアンドサンクチュアリ)」について、同じくプレイ中の同僚もクリアしたとのことです。

彼らは本作のインスパイア元となるダークソウル3をトロコン(トロフィーコンプリート)する程やり込んだ、言わば「死にゲーベテランプレイヤー」達ですが、クリアしてから改めて感想、面白かった点について伺ってみました。

※一部エンディングの画像を使用しております。

「ソルトアンドサンクチュアリ」クリア後について語るメンバー

私(使用武器はダガー⇒魔法⇒大剣)
20161231061979年生まれ
既婚(娘一人)
趣味:ゲーム、楽器
職業:企画職
好きなタイトル:和ゲー全般、レトロゲーム
死にゲーは苦手だけど、2Dなら取っ付き易いのでは?という謎の先入観のもとプレイし、結果ドハマり。ゲームの評価は甘め?

T氏プロフィール(使用武器は大剣)
160607051979年生まれ
未婚
趣味:ゲーム、スノボ
職業:プログラマー
好きなタイトル:FPS、ダークソウル3、ディアブロシリーズ等コアなものから龍が如く等カジュアルなものまで多数。信長の野望等の歴史ゲーも好き。
積みゲーが多い中、私とN氏にそそのかされてソルトアンドサンクチュアリ購入。ダークソウル3トロコン済み。

N氏プロフィール(使用武器は剣⇒弓⇒大剣)
1976年生まれ
既婚(子供なし)
趣味:サバゲー
職業:アートディレクター
好きなタイトル:FPS、ダークソウル3から和ゲー、格ゲーまで。
我々にソルトアンドサンクチュアリを紹介してくれた情報源。とにかくアンテナが強く、知識豊富。当然の如くダクソ3はトロコン済み。

ストーリー、内容が分かれば実は感動…?

N「ソルサン(ソルトアンドサンクチュアリ)、クリアしました!」
私「おお、おめでとうございます!」
T「おめでとうございます!」
N「あざっす!」
私「いかがでしたか?」
N「何気にエンディング、うるっとしました(笑)

私「まじかー!(笑)」
T「ええ、どの辺りで?(笑)
N「ああいう多くを語らない系はだめですね、いろいろ想像してしまって(笑)」
私「ゼルダもそうでしたよね。あれについては同感です。」

N「そうですね。」
私「細かい心情なんかは我々が都合良く解釈というか想像できるからでしょうね。」
T「それはそうなんだろうけど、ソルサンで感動か〜。」
N「点数で言えば75点くらいでしょうか。」
T「ウルッと来た割に厳しい(笑)
私「ちなみにダクソ3は何点ですか??」

N「ダクソ3は85点くらいですかね。シリーズなので、新鮮味はそこまでは無い。でも実際楽しめたので85点。ソルサンは2Dのゲームとしてはよく出来ていると思いますが、一周クリアして今の段階だと75点という感じです。」
T「厳しいですね。」
N「世界観も一貫してましたね。あとローカライズも良かったです。翻訳したところやるなぁと感じました。」

私「言い回しは独特ですよね、日本っぽくない。なんとなくだけどフランス映画っぽい。というか、前にやったんだけど「Child Of Light(チャイルドオブライト)」っていうゲームに雰囲気が似てるんだよな。」

N「ああ、あの女の子が主人公のRPGですよね。」
T「Ska Studios…、あ、アメリカの会社だって。」
私「フランスじゃなかった(笑)でもなんか暗くてクリアしても別に浮かばれなくて、フランス映画みたいな物憂げな雰囲気でした。」
T「評価は何点くらい?」
私「僕は90点弱くらいかな。2周目プレイ中ですけど。」
T「高いな。」
私「T氏はストーリーどうだった?」
T「…正直読飛ばしちゃった(笑)
私「哲学的でややこしいよね…。」
N「もったいない!

攻撃のバリエーションが多い!が、最終的にややワンパターン?

T「どの辺がマイナスでしたか?」
N「魔法とか他の手段でやってないので、自由度がわからないんですよね。」

私「なるほど。」
N「基本大剣一本の脳筋プレイだったので、その感想になってしまうんですが、戦闘がマンネリに感じました。」
私「魔法は便利ですよ。使っていて面白いですし、一気に戦略の幅広がります。」
T「武器一つだけだとやっぱりワンパターンですよね。」
N「コンボとかもありますが、いかんせんボスに叩き込む隙がなくて…。」

私「僕最初ダガー使いだったんです、基本守りは盾の防御じゃなくてRボタン回避。だからNさんの配信プレイ観て大剣に変えても、名残で軽装備にして回避してました。そうすると割と隙が出来て手数叩き込めましたよ。」
N「そうなんですね。なんか回避するとスタミナが半分くらい減る印象があって。」

T「半分はわからないけど、3分の1くらいは減ったかもな。」
N「慣れかもしれないですが、弓も使い辛かった。」
私「そうなのか、弓は使った事ないな。」
N「鞭とかもインパクト薄かったな。他のスキルに割り振れば良かった。」
T「振り直しなかなかできないですしね。弓は矢の本数制限があるからさぞかし強いのかと思いきや、確かにそんなに強くなかった。当てづらいしね、使いづらい。」
N「あとは2Dなのでボスとの位置取りがどうしても距離だけになりますよね。ダクソみたいに3Dなら横から回り込むとか工夫も出来るのですが。」

T「確かに。基本X軸しかないのでガードかローリングという選択肢のみになってしまうのがマンネリに感じる要素かもしれないですね。」
N「逆に言えばわかりやすいのかもしれませんが。」
私「確かに僕は入り易かったです。」
N「あとスキルツリーも一長一短だなと思いました。開放していくのは楽しいのですが、基本振りなおしがほとんど出来ないから気軽にクラスを変えられないのが辛かったですね。」

私「なるほど。」
T「ちなみにダガーどうだった?」
私「めちゃくちゃ弱い(笑)大剣にしてから目から鱗だったもん。強い強い。

周目プレイも楽しめる!クオリティに対するコスパが凄い

N「良い点でいうと、圧倒的なコストパフォーマンスの良さでしょうか。」
私「安かったですよね。」
T「セールの時で700円だったんだっけ。」

N「はい。アイデアの部分ではまぁソウルシリーズのクローンではあるのですが、定価1400円でこの内容は正直凄いと感じました。」
T「ボスとかも使い回しをせずに、且つ攻撃手段も個性的ですしね。ちゃんとしてる。」
N「あと1周したことで攻略サイト解禁にしたのですが、倒していないボスが複数いることが発覚しました。」

私「2周目はまだまだ発見多いと思いますよ。僕も今2周目で、やっとトロフィー対象のボスは全て倒しました。」
N「そんな感じしますよね。今はそれにあわせてトロフィー集めで2週目してますが、難易度の上がり方がやばい(笑)
T「敵めちゃくちゃ固くなってますよね(笑)」
N「硬い。特にボスはマジで固い。2周目最初から辛いですわ(笑)」

T「同感です。」
私「周回でいうと衝撃の事実が。なんと7周、7段階で強さが上がっていくらしいです(笑)
N「そうなんですね…。確かに2周目はなんかボス倒した時のソルトが倍以上になってて、ん?って思ったんですよ。」
私「弱い雑魚のほうが上がり幅が大きいみたいですね。」
N「あー、かもしれないです。」
私「ちょっと強い雑魚だと1周目と2周目とではあまり差がなかったりします。」

T「コウモリとかゾンビとかでもソルト700近く貰える。」
N「2周目でトロフィーコンプ出来なかったら、1周目からやろうかな…。敵どんどん強くなるの辛いし(笑)
私「僕もそのやり方考えてます。」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。