知人が語る体験版「エヴァーオアシス 精霊とタネビトの蜃気楼」の感想 海外の評価は?


任天堂の新作RPG「Ever Oasis(エヴァーオアシス) 精霊とタネビトの蜃気楼」が7月13日に3DSでリリースされます。

任天堂のRPGオリジナル作品としてはゼノブレイドシリーズ以降実に7年ぶりの新作ということになりますが、ニンテンドースイッチの増産や、発売を控えた人気作ドラクエ11、スプラトゥーン2など人気作に囲まれてやや雲隠れしている感もあります

そんな中、日ごろからアンテナを張っている知人が本作の体験版もプレイして購入を決めたようなので、いったいどのあたりに刺さったのか?どんなゲームだったのか?魅力について尋ねてみました。

エヴァーオアシス 精霊とタネビトの蜃気楼について語るメンバー紹介

私(管理人)
201612310637歳
男性
既婚(娘3歳)
趣味:ゲーム、楽器
職業:企画職
好きなゲーム:デビルメイクライ、MOTHER、レトロゲーム
やや任天堂信者寄りですが、エヴァーオアシスについては余りにも事前情報が少ないため検討中。

M氏プロフィール
201701091042歳
男性
未婚
趣味:ゲーム、音楽
職業:技術職
好きなゲーム:ダークソウル3、ブラッドボーン、メタルギア
「エヴァーオアシス」は以前からチェック済みで、体験版プレイで改めて購入の意思を固めたとのこと。物知り。優しく世話焼き。

O氏プロフィール
201703101134歳
男性
未婚
趣味:ゲーム、サッカー、スポーツ観戦
職業:営業
好きなゲーム:ペルソナ5、テイルズシリーズ、モンスターハンター
同月にリリースされるドラクエ新作に注力すべく、エヴァーオアシス はおそらく購入せず?

エヴァーオアシス買う?近そうな既存のゲームは?

M「「Ever Oasis(エヴァーオアシス) 精霊とタネビトの蜃気楼」を買おうかと思っています。」
私「あのアラビアンっぽいどうぶつの森っぽいかわいい感じのRPGですか?」

M「そうです。」
O「あれ僕も密かに楽しみにしてたけど、発売近辺に他にやりたいソフトが多すぎますよね。ドラクエ11とかスプラトゥーンとか。」
M「全部買っちゃえばいいよ(笑)
O「お金はあっても時間が無いですって(笑)」
私「僕、割と任天堂信者かもしれないけど、任天堂がオリジナルのRPG出すって聞くとそれだけで「お?」ってなりますよね。」
O「それはある。」
私「(笑)ただ発売前のこの時点で割と露出少ないですよね。たまたまこの前初めてCM見ましたけど。」
O「僕も見ましたよ、サザエさん見てる時に(笑)実は面白い、隠れた名作みたいな位置付けになりそうじゃないですか?」
私「「ソーマブリンガー」みたいな立ち位置になりそう…。あったね~くらいの。」

О「ありましたね。せめて「黄金の太陽」くらいの認知度と質があると良いんですけど。」
私「公開されている動画を見る限りではどうぶつの森とゼルダと聖剣を足して割った感じじゃないですか?」
M「面白いのばかりじゃないですか(笑)
私「ルーンファクトリーにも近いのかな…。あとアレ、(ブレイブフェンサー)武蔵伝っぽい。

O「懐かしい!でもこれswitchで出したほうがよかったんじゃ…」
M「今ならswitchにRPGって無条件で売れただろうね。」
私「任天堂のRPGってゼノブレイドとマリオ&ルイージくらいしか残ってないですしね。」
О「3DSだけどすれ違い通信は対応してないっぽいですね。」

体験版をプレイしてみて。手触りは全体的に良好!

M「一応体験版もありますよ。」
私「Mさんやってみましたか?」
M「もちろん、全体的に手触りが良いです。戦闘のテンポが良くて素材集めが捗る。仕掛けといい安定したアクションRPGって感じです。

私「良いですね。」
M「謎解き要素はゼルダっぽいかも。で、バトルは聖剣に近いかな。仲間を切り替えて、魔法や特技でフィールドの仕掛けを解くみたいな。」
私「仲間とダンジョンの仕掛けを解いていくゲームって、ありそうであんまりないですよね。」
M「仲間を増やすためにお願いを聞く、精霊が街を大きくしてれる、施設を強化しながら装備を強化、みたいなサイクルをしながらストーリーを進めていく感じですかね。オアシスを発展させるのが目的みたいです。」

私「だんだん街が発展していくのはそれこそドラクエの移民の町みたいでワクワクしますよね。」
M「旅系のRPGじゃなくて一つの拠点中心にやってくシステムみたい。ゲームの構造上、他の町は必要ないのかも。」
O「ロケーションは惹かれますよね。雪国とか砂漠とか、そういうの結構好きなんですよ。」
M「植物栽培なんかもあるみたいです。ファンタジーライフに似てるかもしれませんね。」

海外での評価、メタスコアは?

M「海外ではもうリリースされていて、メタスコア80くらいみたいです。」

О「日本のメーカーなのにまた海外優先か…。」
M「まあ日本のプレイヤーは否定から入るって言われてるからね。マーケティングの上でも海外で話題性を作っておいて…ってなっちゃうのかも。」
私「レビューパッと見た感じでは戦闘が評価高いっぽいですね。やっぱり比較対象でファンタジーライフ挙げられてるけど、さらに複雑で面白いみたいなこと書いてますね。」
M「やっぱり。確かに(ファンタジーライフに)手触り近かったですもん。」
私「あと音楽とかマップとかステージ構成が好評ですね。」
M「良いじゃないですか!あとちょっと凄いのが、操作できる仲間キャラが60以上いるらしいです。」

О「集めるのも楽しそう。」
M「グラフィックとかBGMも頑張っている感じしましたよ。色んな要素盛り込んでるというよりは丁寧に作り込んでいる感じ。あと装備でちゃんと見た目が変わるみたいです。」
O「動画見てみても、モーションもアクションも良さそうですね。武器の種類も豊富だし聖剣伝説の進化形って感じ?」

私「キャラクターのレベルが上がるとコンボが増えていくみたいですね。」
O「ほんとだ、コンボあるんですね。土に種を植えて水を撒くことが出来るゲームって楽しくないですか?癒し系っぽいですね。子供にやらせたいゲームだなあ、子供いないけど(笑)」

M「思った以上に癒しゲーなのは間違いなかったよ。
O「自分でパーティ組んで送り出すと時間経過で素材拾ってきてくれるシステムとかあるんだ、面白そう。」
私「ちなみにファミ通のクロスレビューは9、9、8、8らしいです。同じ日に発売される「ピクミン」は8、8、8、9だった。まあファミ通なので何とも言えないですけど…。」
O「まあでも評価は悪くなさそうですね。」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。