PS4

「龍が如く6」中盤でのクランクリエイター金(経験値)稼ぎの方法と、1時間試した結果。

龍が如く7をプレイする前に、ストーリーをさらっておくべく龍が如く6をやっております。ストーリー展開がどうとかシステムがマンネリだとか色々言われていますが、やっぱり楽しいや。

ちなみに私の妻が唯一楽しめるゲームがこの龍が如く。といっても横でストーリーを楽しむだけですが。なので、ストーリーは進めずに留めておきつつもサクサク進められるよう、妻のいない間に桐生さんのスキル強化だけはしておきたく。

ということで、クランクリエイターで金稼ぎをしてライザップでサプリメントでドーピングをする作戦が中盤第7話から実施可能になりましたので、試してみました。

続きを読む 「龍が如く6」中盤でのクランクリエイター金(経験値)稼ぎの方法と、1時間試した結果。

日本では賛否の「龍が如く6」海外での評価、メタスコアが高いぞ!シリーズの人気は?

「龍が如く7 光と闇の行方」の発売を直前に控え、直前のストーリーをさらっておくべく今更龍が如く6をプレイしている私管理人です。山下達郎さんの音楽が良過ぎて泣けます。40になって聴くと深く沁みますな、山下達郎は。彼も2000年頃までコアなゲーム好きだったのだとか。

それはそうと、この龍が如く、「YAKUZA」として発売されている海外ではどう評価されているのか?というと、過去に「龍が如く極」のメタスコアでお伝えした通り、なかなかの人気シリーズになっています。日本ではその展開に賛否された龍が如く6はというと、遅れること1年半後に展開された海外でのメタスコアは83点、ユーザースコアは8.3点とこちらもなかなかの高得点。

具体的にどのあたりが楽しまれているのか?共感度の高いプレイヤーレビューを10点ご紹介します。
Yakuza 6: The Song of Life for PlayStation 4 Reviews – Metacritic
続きを読む 日本では賛否の「龍が如く6」海外での評価、メタスコアが高いぞ!シリーズの人気は?

「モンスターボーイ 呪われた王国」攻略サイトが無いから、ここで色々質問させて?まとめ

47: なまえをいれてください 2018/12/13(木) 22:46:45.78 ID:GISCSfCe.net
モンスターボーイ 呪われた王国
攻略してるサイトが全く無いから
情報が無さすぎる

続きを読む 「モンスターボーイ 呪われた王国」攻略サイトが無いから、ここで色々質問させて?まとめ

スキあらばGAME 2019年発売のオススメゲームTOP10 前編

間も無く2019年も終わりを迎えます。

上級国民ドライバー暴走による母子死亡事故、京都アニメーション放火36人死亡事件、沖縄首里城の焼失、東日本の歴史的な台風被害、消費税率10%化、そして「令和」への改元、芸能ニュースではピエール瀧容疑者、沢尻エリカ容疑者の逮捕、梅宮辰夫さん、ジャニー喜多川さん、モンキー・パンチさんらの訃報など、2019年も昨年に負けず激動の一年間でした。

ゲーム業界も、PS5の正式発表、昨年からのミニミニブームの流れを汲みメガドラミニのリリース、SwitchのスーファミOnline運用開始、ドラクエ映画化(と、大コケ)、位置ゲードラクエWALK開始、任天堂アメリカ社長「レジーコング」の退社といった大きなニュースがありました。

昨年同様締めくくりとして今年を振り返り、2019年に発売されたゲームのうち私スキあらばGAME管理人が実際にプレイした中で楽しかった10タイトルを挙げさせていただきます。

2018年ランキングはコチラ

※2日に分けての公開となります。
続きを読む スキあらばGAME 2019年発売のオススメゲームTOP10 前編

[画像あり]Switch横スクアクションRPG「モンスターボーイ 呪われた王国」をプレイした感想!

セール期間終了間際でSwitchの「モンスターボーイ 呪われた王国」を購入しました。同作の発売日は2018年12月4日でしたが、一年越しでやっと!

株式会社ウエストンビットエンタテインメント社が開発するワンダーボーイ、モンスターワールドシリーズの流れを汲み、設立者である西澤龍一氏が手がける同作。シリーズが大好きだった私管理人ですが、結論から申し上げると、人気シリーズの後継作としては大成功例なのではないか?と感じる素晴らしい作品でした。本作が発売された当時、完全版商法に踊らされずにこちらを先にプレイしておくべきだった!

続きを読む [画像あり]Switch横スクアクションRPG「モンスターボーイ 呪われた王国」をプレイした感想!

「スキあらばGAME」メンバーで語るガッカリゲーオブザイヤー(GGOTY)2019-後編-

昨日の「スキあらばGAME」メンバーで語るガッカリゲーオブザイヤー(GGOTY)2019-前編-に続き、後編です。

当サイトのメンバー4人のうち、未だ回答していない2人に今年一番ガッカリしたゲームについて選んでいただきました。

どうぞ。
続きを読む 「スキあらばGAME」メンバーで語るガッカリゲーオブザイヤー(GGOTY)2019-後編-

「スキあらばGAME」メンバーで語るガッカリゲーオブザイヤー(GGOTY)2019-前編-

期待して買ったは良いが、遊んでみるとそれほどではないし、クソゲーと呼ぶほどではないがっかりしたゲーム、即ち「ガッカリゲーオブザイヤー(GGOTY)」を紹介する時期がやって参りました。

タモリ倶楽部みたいな始まり方になりましたが、昨年同様当サイトのメンバーで、今年購入したゲームの中で期待値には至らなかったガッカリゲーを挙げていくのが本日の趣旨。

2019年も多くのファンからの期待を一斉に背負い、満を辞して発売に至ったのに、蓋を開けてみたら思ったのと違うみたいなモヤモヤとするタイトルのひとつやふたつは我々ゲーマーにはあるはず。同じ轍を踏まないよう、過去の傾向から今後に活かす、なんて大層な話ではなく、単に今年一年を振り返って、こんなガッカリがあったよねというご報告になります。

どうぞ。
続きを読む 「スキあらばGAME」メンバーで語るガッカリゲーオブザイヤー(GGOTY)2019-前編-