プレイレポート

管理人がプレイしたゲームのレポートです。基本的にはオススメのタイトルになります。

続々:FE風花雪月 最高難易度ルナティックを簡単に進める方法を試す。その3

先日よりご報告しておりますファイアーエムブレム風花雪月の最高難易度ルナティックの進捗です。

真心込めた育成方法で楽々進めておりましたが、いよいよ後半に差し掛かり、引き続きサクサク進めているのか?結果は、現在も無理ゲーというほどでは全くなく力技でも対処可能です。

それでもやはりステージは終盤に近づくにつれてクリア条件もマップ構造も複雑化、それなりに進みが遅くなっているのも事実。その1、その2と続けて参りましたが、3回目くらいでクリア報告していると思っていたのにこのザマです。こうしてご覧いただいている方もいらっしゃる中いつまでもクリアできずにいるのは、教室で自分だけ宿題を忘れて周囲から見られているような、恥ずかしいような惨めな気持ちでございます。

続きを読む 続々:FE風花雪月 最高難易度ルナティックを簡単に進める方法を試す。その3

白黒剣戟アクション「Trek to Yomi」ってどんなゲーム?システムは?

本日は白黒剣戟アクション「Trek to Yomi」、映像と雰囲気にそそのかされて衝動買いでございます。

Ghost of Tsushimaみたいな感じなのか?はたまた鬼武者みたいな感じなのか?2000円だし多少怪我しても良いか、という気持ちでプレイしたら、映像綺麗、遊びやすい、ストーリーも分かりやすくて展開が楽しみと印象深い作品でした。

※ネタバレ配慮でストーリーには触れておりません。
続きを読む 白黒剣戟アクション「Trek to Yomi」ってどんなゲーム?システムは?

エルデンリングのクリア後抜け殻状態になったので、積みゲーを物色しております。

あまりにもスケールのデカいエルデンリングをクリアしてからすっかりお腹いっぱい胸いっぱい状態になり、抜け殻状態になってしまった。もう他のゲームはゲームとすら思えない。

大嘘こきました、ゲームはしたいのだ。さて何をしようかしら?

実際エルデンリングは楽しいのだけど、やり続けていると心がすり減ってしまうので2周目は休憩中。箸休めにサクッと遊ぶのにちょうど良いゲームをしたいのだ。

でも、今の私に「ちょうど良いゲーム」って何だ?と、積んでいるゲームをほじくり返しております。

今私管理人にちょうど良いゲームって、何だと思いますか?(本日は問いかけるスタイルです)

続きを読む エルデンリングのクリア後抜け殻状態になったので、積みゲーを物色しております。

買って良かった!クロノ・クロス リマスター版ラジカル・ドリーマーズ エディション

クロノ・クロス:ラジカル・ドリーマーズ エディションプレイ中です。昭和生まれプレステ育ちの私は懐かしくて迷わず購入。

輝かしい評価を築いたクロノ・トリガーと比べると、ゲームプレイは地味だし動きももっさりしているクロノ・クロス。けれど、並行世界がテーマになった哲学的なストーリーとオリエンタルなBGMによって最高の雰囲気ゲーと評される本作にいくつかの改善や要素が追加されたこのリマスター版、買って遊んでみてどうだったのか?買う価値はあったのか?

結論を申し上げると、満足!

続きを読む 買って良かった!クロノ・クロス リマスター版ラジカル・ドリーマーズ エディション

ロストジャッジメントDLC「海藤正治の事件簿」クリア時間、プレイする価値は?

ロストジャッジメントDLC「海藤正治の事件簿」クリアしました。

デジタルデラックスエディションを購入した発売日の半年後にやっと配信。待っていたような、すっかり忘れていたような長い期間でしたが、本編と同じくDLCにもある要素、無い要素を踏まえて実際にプレイしてみてお値段相応の価値があったのか?レポートです。

※購入を見送る方用に、あらすじをマスクして最後に掲載しています。
続きを読む ロストジャッジメントDLC「海藤正治の事件簿」クリア時間、プレイする価値は?

面白かった?クソゲー?ELDEN RINGクリア後の感想

ELDEN RING(エルデンリング)、クリアしました。

クリア時間は100時間ちょっと、長く険しい旅は終わった。

いや、まだ全然終わっていない。

余韻に浸りながらテキトーにその辺を駆け回っていると、出るわ出るわ新しいボスや洞窟の数々。これ攻略サイト参考にしないと毎日ガッツリ遊んで一年は遊べるんじゃないか?

ということで引き続きプレイいたしましたが、エンディングを迎えて一区切りしたので、レビューいたします。

続きを読む 面白かった?クソゲー?ELDEN RINGクリア後の感想

ローグライト横スクアクション「GetsuFumaDen: Undying Moon」の感想。

なんの前触れもなく「GetsuFumaDen: Undying Moon(月風魔伝アンダイイングムーン)」が配信開始。ちょっと待ってくださいよ、ポケモンやってたのにー!(とか言いながら嬉しい)

昭和生まれでファミコンの月風魔伝をプレイしてきた立場からするとこりゃ「月風魔の仮面を被った別の何かしら」という印象ですが、楽しいからこの際もう何でもOKです。

とりあえず20時間近くプレイした感想を。

続きを読む ローグライト横スクアクション「GetsuFumaDen: Undying Moon」の感想。

[悲報]ポケモンLEGENDアルセウス早くも積みゲー化の予感。

ポケモンアルセウスプレイ中です。真面目にプレイするのは赤以来、久しぶりのポケモンは楽しい。

まだ見ぬポケモンを求めて野山を駆け巡って丘を駆け上がり…子供の頃に草をかき分けて昆虫を追いかけたような経験を、ビール片手に夜な夜な行う至福のひととき。

がしかし、早くも暗雲が。

先日楽しい楽しいとレビューしたにもかかわらず、昨夜もSwitchはいじっているのにポケモンをプレイしていない。舌の根も乾かないうちに積みゲー化しそうでございます。

いったいなぜ?

すぐ積みゲー化させてしまう私ですが、なぜポケモンを積みそうになっているのか?解き明かしてみたい。

続きを読む [悲報]ポケモンLEGENDアルセウス早くも積みゲー化の予感。

ポケモンほぼ初代ぶりプレイヤーが、LEGENDSアルセウスをやってみた感想。

ポケモンLEGENDSアルセウスを購入。

正直なところ私管理人、初代の赤以降あまり楽しんで来ておらず。

今でこそ似たゲームも多いけれど、コレクション性があってシンプルであるが故に対戦が奥深く、初代の赤をプレイした時それは感銘を受けたもの。ところがそれから先「だいたい同じかな?」という先入観からあまり手をつけてこなかった。

が、今回ばかりは毛色も違う期待の大作であるということでプレイすることを決意。

するとどうだ、思ってたのと違って楽しいぞ?

続きを読む ポケモンほぼ初代ぶりプレイヤーが、LEGENDSアルセウスをやってみた感想。

Switch版「ウォーハンマー40,000:メカニカス」やってみた!どんなゲーム?

カリプソメディア社様からまたまた新作タイトルをご提供いただけました。ターン制ストラテジー「ウォーハンマー40,000:メカニカス」。

ウォーハンマーって、海外で超有名なテーブルゲームだったような…?ゲームになったのか!?

そしてカリプソメディアと言えば、ポートロイヤルやディサイプルズリベレーションなど頭を使ったクレバーに楽しむゲームが多い印象。この正月ボケした頭で楽しめるのか?

と思ってプレイしてみたら、脳汁が凄かった。

続きを読む Switch版「ウォーハンマー40,000:メカニカス」やってみた!どんなゲーム?