海外プレイヤーの評価

日本のゲームに対する海外プレイヤーの反応、評価について、海外のレビューサイトから翻訳してまとめます。

海外の名作についてもご紹介しています。

評価が低い…?PS4「RAGE2」海外での発売から半月時点でのメタスコアは?

まるで北斗の拳かマッドマックスの世界にでも入り込んだような荒廃し果てた秩序さえもない世紀末感漂うオープンワールドアクション「RAGE2(レイジ2)」がPS4、Xbox Oneから本日リリースされます。誰を撃っても何を奪ってもよし、やりたい放題自由度の高い本作ですが、海外では既に発売済みとなっています。お馴染みMetacriticで調べてみたところ、発売から半月時点でのメタスコアは67点、またプレイヤーによるユーザースコアはなんと5.8点と厳しい評価。

これは人気の前作から代わり映えしなかったのが原因なのか、あるいは別の要因があるのか?共感度の高いプレイヤーのレビュー10点ご紹介いたします。
Rage 2 for PlayStation 4 Reviews – Metacritic

続きを読む 評価が低い…?PS4「RAGE2」海外での発売から半月時点でのメタスコアは?

マルチが楽しい!PS4「オーバーライド 巨大メカ大乱闘」メタスコアは?

先日レポートいたしましたが、ここ数日PS4「オーバーライド 巨大メカ大乱闘」をプレイしておりました、面白い。ゲームに無関心な妻、マリオが上手にできない5歳の娘そして多忙な会社員仲間に囲まれた環境において、なかなか他プレイヤーとマルチプレイをする機会を設けられていないのですが、オンラインマルチを試してみたところガチャガチャ感が良い。格ゲーはもちろん対戦型ロボットアクションは専ら苦手な私ですが、このガチャガチャした感じが良いのか、はたまたプレイヤーの習熟度が今のところは未だ低いのか勝率も高く。

こういうにぎやかな感じは海外でも人気なのでは?と思い、お馴染みMetacriticで調べてみたところ、メタスコアは69点、一方実際のプレイヤーによるユーザースコアは75点とまずまず。

各メディアはどのような評価をされているのか?ご紹介します。

Override: Mech City Brawl for PC Reviews – Metacritic
続きを読む マルチが楽しい!PS4「オーバーライド 巨大メカ大乱闘」メタスコアは?

やっぱり海外で人気!「チームソニックレーシング」メタスコア・プレイヤーレビューは?

5月21日に「チームソニックレーシング」がPS4、Xbox One、そしてSwitchで発売されました。かつてライバル視されていたマリオのマリオカート対抗馬として発売されたソニックのレースシリーズ。残念ながらマリオカートほどの知名度や盛り上がりには及ばないものの、ルーツを辿ればゲームギアの「ソニックドリフト」から25年も続く歴史あるレースゲームだったり。続くからにはもちろん面白いわけで。

加えて海外ではソニック・ザ・ヘッジホッグは異常なほどの人気。であれば今回の新作もやはり評価が高いのか?と思いMetactriticを見てみると、発売翌日のメタスコアは73点、ユーザースコアはなんと8.6点とやっぱりソニック大人気。どこが好評なのか?記載されていた共感度の高い海外プレイヤーのレビューを10点ご紹介いたします。

Team Sonic Racing for PlayStation 4 Reviews – Metacritic
続きを読む やっぱり海外で人気!「チームソニックレーシング」メタスコア・プレイヤーレビューは?

ゾンビゲー好き海外では高評価!PS4「DAYS GONE」メタスコア、ユーザースコアは?

人間社会が崩壊して2年が経ち、感染者(フリーカー)だらけになった世界をサバイブするオープンワールドアクションPS4「DAYS GONE(デイズゴーン)」が盛り上がっています。ところが、ホライゾンやラストオブアスなどに似つつも作り込みについて国内ではやや否定的な意見も。

ところが、海外の大手レビューサイトMetactriticのメタスコアは72点、ユーザースコアは8.0点と、日本でやいやい言われている割にユーザーからの評価はなかなかの高得点。どこが好評なのか?記載されていた共感度の高い海外プレイヤーのレビューを10点ご紹介いたします。
Days Gone for PlayStation 4 Reviews – Metacritic

続きを読む ゾンビゲー好き海外では高評価!PS4「DAYS GONE」メタスコア、ユーザースコアは?

まとめ:SEKIROの白蛇が「機関車トーマス」になってしまった件 海外でも話題に

発売から1か月以上が経った「SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE | 隻狼(せきろう/せきろ)」ですが、未だに盛り上がりは衰えず。ところがPS4版ではなくグラフィックいじり(いじられ?)放題のPC版SEKIROで、なんと巨大モンスターであるぬしの白蛇があの「機関車トーマス」になってしまうというMODが作られてしまったという事態に。

過去にはSKIRYMなどの作品にも何かと登場させられてしまう機関車トーマスですが、SEKIROにも登場して海外でもプレイヤーの間でざわつく騒ぎに。世界中の小さな子供たちに愛されるニコニコ顔のトーマスがけたたましく汽笛を鳴らしながら主人公の狼を狙って荒れ狂い、流血し、跳ね飛ばす姿はまさに悪夢。その様子を公開しているyoutubeに寄せられた海外プレイヤーのコメントをご紹介いたします。


続きを読む まとめ:SEKIROの白蛇が「機関車トーマス」になってしまった件 海外でも話題に

Switch版も発売「CUPHEAD(カップヘッド)」メタスコア、海外プレイヤーの感想は?

話題のカートゥーン調アクション「CUPHEAD(カップヘッド)」Switch版をプレイ中です。一体のボス倒すのに何時間かかってるの!?自分!というほどの死にゲーで、私管理人も何十回何百回とリトライを繰り返しております。ダメだ、絶対向いてない…と思ってネットを見てみると、どうやら苦戦しているのは私だけではなさそうで安心。「安心」ってのもおかしな話ですが。だけど面白い!

さて、日本でシェア率の高いSwitch版こそ出たばかりですが、すでに発売されているXbox One版についてMetactriticのメタスコアは86点、ユーザースコアは8.5点と、ビジュアルに反して容赦ない難易度にも関わらず、かなりの高得点!

個々のレビューを見てみると、その評価は真っ二つ!実際どのあたりが好評で、どこが不満なのか?同サイトに記載されていた共感度の高い海外プレイヤーのレビューを10点ご紹介いたします。
Cuphead for Xbox One Reviews – Metacritic
続きを読む Switch版も発売「CUPHEAD(カップヘッド)」メタスコア、海外プレイヤーの感想は?

「Devil May Cry V(デビルメイクライ5)」メタスコアが高い!海外プレイヤーの評価、感想は?

先日PS4「Devil May Cry V(デビルメイクライ5)」をクリアしました。ノーマルに続く難易度「サンオブスパーダ」をどうにかクリア、そしてその先の難易度「ダンテマストダイ」については見なかったことにして中断し、別のゲームプレイ中ですが、シリーズファンとしても満足の仕上がり、DMC最高。

そんなDMCシリーズは海外でも大変人気。ファンの私も今回は過去最高と言っても過言ではないように思えましたが、発売から1か月後のメタスコアを見てみると88点、ユーザースコアは8.5点とやはりかなりの高得点!

実際どのあたりが好評だったのか?そして、どのあたりに不満も抱いたのか?共感度の高いプレイヤーのレビューを10点ご紹介いたします。
Devil May Cry 5 for PlayStation 4 Reviews – Metacritic
続きを読む 「Devil May Cry V(デビルメイクライ5)」メタスコアが高い!海外プレイヤーの評価、感想は?

「SEKIRO(隻狼)」メタスコアが高い!海外プレイヤーの評価、感想は?

PS4、Xbox One「SEKIRO(隻狼)」の発売から1週間が経過しようとしています。ソウルシリーズ、ブラッドボーンのフロムソフトウェア製死にゲー最新作である本作、日本での評価は上々ですが、同社過去作品に輪をかけた難易度に根を上げてしまうプレイヤーも後を絶たない様子。

一方の海外はというと、メタスコアはなんと90点!そしてプレイヤーによるユーザースコアは8.2点とかなりの高評価。

実際のプレイヤーはどのような感想を持っているのか?共感度の高いユーザーレビュー上位10点をご紹介します。
Sekiro: Shadows Die Twice for PlayStation 4 Reviews – Metacritic
続きを読む 「SEKIRO(隻狼)」メタスコアが高い!海外プレイヤーの評価、感想は?

「DIVISION2(ディビジョン2)」メタスコア・海外プレイヤーの評価、感想は?

「DIVISION2(ディビジョン2)」が発売されました。崩壊の危機を迎え、クーデターの脅威に見舞われたワシントンDCでエージェントとなり街を救うという、ハクスラ系RPG要素の強いシューティング。β版登録者数がUBIソフト社の全ゲームの中で最も多かったタイトルで、日本でも今のところかなり評価が高いようです。

一方の海外はというと、発売から5日時点のメタスコアは72点プレイヤーによるユーザースコアは8.0点。内容を細かく見てみるとポジティブな意見、ネガティブな意見で真っ二つに分かれる印象ですが、こちらもかなりの高評価。

その中でも共感度の高いレビュー上位10点をご紹介します。
Tom Clancy’s The Division 2 for PlayStation 4 Reviews – Metacritic
続きを読む 「DIVISION2(ディビジョン2)」メタスコア・海外プレイヤーの評価、感想は?

クソゲー扱いのPS4「LEFT ALIVE」が海外で好評?その理由、メタスコアは?

あのスクウェアエニックスの看板作品「フロントミッション」シリーズの系譜を継いだ「LEFT ALIVE(レフトアライブ)」、発売前の期待値も高かったようですが、結果は散々な酷評。Amazonレビューでも稀に見る星一つ、あのファミ通ですら上お得意様であるはずのスクエニ製でありながら、苦し紛れの31点シルバー評価。人気シリーズだからこその反動があったとはいえ、プレイヤーは落胆の様子。

一方、海外はというと、発売から1週間時点のメタスコアこそクソゲー扱いの39点ですが、300人近いプレイヤーによるユーザースコアはというと、なんと7.3点というまずまずの評価、国内と随分乖離があるようです。

むしろ楽しんでいるとすら思える海外のプレイヤー達による、共感度の高いレビューをご紹介します。
Left Alive for PlayStation 4 Reviews – Metacritic
続きを読む クソゲー扱いのPS4「LEFT ALIVE」が海外で好評?その理由、メタスコアは?