海外プレイヤーの評価

日本のゲームに対する海外プレイヤーの反応、評価について、海外のレビューサイトから翻訳してまとめます。

海外の名作についてもご紹介しています。

日本より酷い!「バイオハザードRE:3」海外プレイヤーの感想、メタスコアは?

リメイク作品「バイオハザードRE:3」が発売されました。バイオハザードが海外でも人気シリーズであることに加えて前作RE:2の評価が高かったのもあって、さぞかし今回も高評価かと思いきや、発売から5日後のメタスコアは80点、一方実際のユーザースコアは6.4と、海外で大人気にも関わらず、酷評!なんで!?

レビューを読み解いていくと、ボリューム面とオリジナルからロケーションやギミックがカットないし改変されてしまったことに対する批判が強い模様。

共感度の高いレビュー10点をご紹介します。

Resident Evil 3 for PlayStation 4 Reviews – Metacritic
続きを読む 日本より酷い!「バイオハザードRE:3」海外プレイヤーの感想、メタスコアは?

和風死にゲー「仁王2」が海外でも人気!?メタスコアが高い!プレイヤーの意見は?

海外において、古(いにしえ)の戦士である侍や忍者人気は凄い。異国情緒溢れる姿とその強さに憧れを抱き、20年くらい前までは「日本には今でも忍者がいる」と信じて来日する外国の方も珍しく無い時代もあったわけで。「実は忍者はもういないんだぜ」と、インターネットも普及した今ではさすがに無いんだろうけれど。

そんな侍を題材にしたソウルライクな死にゲーPS4「仁王2」の評価をMetacriticを見てみると、発売から1週間後のメタスコアは86点と高得点!一方実際のプレイヤースコアは7.8とまずまずの評価ですが、共感度の高いレビューはどれもスコア高め。死にゲー故になかなか攻略できないプレイヤーからの悲観的な感想もあるのか…?その中から共感度の高いレビュー10点をご紹介します。

Nioh 2 for PlayStation 4 Reviews – Metacritic
続きを読む 和風死にゲー「仁王2」が海外でも人気!?メタスコアが高い!プレイヤーの意見は?

恋愛アドベンチャー「FLORENCE(フローレンス)」海外プレイヤーの評価、賛否の理由は?だった

本日は、ほろ苦い大人の恋愛を描いた海外発の恋愛アドベンチャー「FLORENCE(フローレンス)」の海外での評価について。

ソーシャルメディアに追われながら家と会社と行き来する日々の繰り返しに行き詰まりを感じていた25歳のフローレンス・ヨーは、ある日、クリシュという名前のチェリストに出会う初恋を描いたストーリー。 プレイヤーは、ミニゲームを通じて二人の関係を体験していくという個性的なシステムで話題になりましたが、実際に面白いのか?どうなんだ?

Metacriticを見てみると、発売から3週間後のSwitch版でのメタスコアは90点!一方実際のプレイヤースコアは7.6点。プレイヤーの感想は真っ二つに。面白そうではあるけれど、私にとって恋愛ゲームというと、ときメモで止まっている。どれ、今時の旬な恋愛ゲーというのはどんなものなのか?見てみよう。共感度の高い感想10点をご紹介します。

※いくつかはiPhone版のコメントから抜粋しています。
Florence for Switch Reviews – Metacritic
続きを読む 恋愛アドベンチャー「FLORENCE(フローレンス)」海外プレイヤーの評価、賛否の理由は?だった

ソニック実写映画「ソニック・ザ・ムービー」視聴者の評価が意外にも高かった!

そう言えば、ソニック・ザ・ヘッジホッグの実写映画(と言っても本体はもちろんCG)「ソニック・ザ・ムービー」が出るという話を聞いて久しい昨今。発表当初あまりに線の細い痩せっぽっちだったソニックのビジュアルに対し、コレジャナイ感たっぷりに感じたファンからの批判が殺到し、モデリングし直されるという曰く付きの作品に不安視していましたが、なんと2月14日忘れた頃に日本より一足先にアメリカで公開されていた!実際に面白いのかどうなのか?

ゲームや映画のレビューを一挙に集めたサイトMetacriticを見てみると、上映から半月後のメタスコアは47点。ところが、実際に見にいった視聴者のユーザースコアは8.5点とかなりの高得点!ていうか、メタスコアのレビュアー、どうなのよ?実際ズブズブなんすか?ハミ通ですか?という不安がありつつも、何やら蓋を開けてみると映画自体はかなり評価が高かった様子!さらに、既に次回作を思わせる表現があったとか…!?

既に映画を視聴したレビュアーの中で、共感度の高かった感想上位10点をご紹介します。

Sonic the Hedgehog Reviews – Metacritic
続きを読む ソニック実写映画「ソニック・ザ・ムービー」視聴者の評価が意外にも高かった!

ディアブロ風ハクスラアクションRPG「DARKSIDERS GENESIS」メタスコア、海外プレイヤーの評価まとめ

海外発のハクスラアクションアドベンチャー「DARKSIDERS」の外伝的作品「DARKSIDERS GENESIS(ダークサイダース ジェネシス)」が、PS4、Switch、Xbox Oneから2/21に発売されました。

シリーズを重ねるごとにジャンルがガラリと変わるようですが、今回はあのハクスラの雄ディアブロ風見下ろし型アクションRPGということで、従来のファンは困惑…?かと思いきや、発売から約2週間の海外プレイヤーの評価はメタスコア76点、ユーザースコアは7.1点と、賛否ありつつもなかなか悪くない模様。本日はこのDARKSIDERS GENESISについて、共感度の高いユーザーレビュー10点をご紹介します。
Darksiders Genesis for PlayStation 4 Reviews – Metacritic
続きを読む ディアブロ風ハクスラアクションRPG「DARKSIDERS GENESIS」メタスコア、海外プレイヤーの評価まとめ

FEとペルソナコラボ「幻影異聞録 FE Encore」海外での評価も高い!海外プレイヤーの感想まとめ

WiiUでも発売され、欧米版をベースに新規楽曲や新規シナリオなどが追加された「幻影異聞録 FE Encore」が、海外でも「TOKYO MIRAGE SESSIONS #FE ENCORE」のタイトルで発売されました。

女神転生、ペルソナとファイアーエムブレムシリーズがコラボレーションし、日常とファンタジーが交差するオリジナルのRPGですが、海外プレイヤーの評価が高く、あのペルソナに匹敵するという声も見られるほど。そのメタスコアは81点、ユーザースコアも8.1点となかなかの高得点!おじさんこのビジュアルに抵抗があったんだけど、そうか、面白いですか。やってみたい。

ということで、共感度の高いユーザーレビュー10点をご紹介します。
Tokyo Mirage Sessions #FE Encore for Switch Reviews – Metacritic
続きを読む FEとペルソナコラボ「幻影異聞録 FE Encore」海外での評価も高い!海外プレイヤーの感想まとめ

これは酷い。KH3のDLC「Re Mind」海外での評価が散々…?その理由は?

キングダムハーツⅢのDLC「KINGDOM HEARTS III Re Mind(リマインド)」がひっそりと配信されていました。

その内容たるや、オリジナルⅢのクライマックス時に実は並行して起こっていたエピソードが語られる後出しジャンケン感満載なのだそうな、最初から入れておいてくれ。その他プレイアブルキャラクターの追加やシークレットボスや、ロケーションとキャラクターを選んで写真撮影ができるモードの追加など、なんだかモヤモヤするコンテンツが込み込みで3,800円(税別)也。価格もモヤモヤ。

海外でも同時リリースされたようで、Metacriticを見てみると発売から1週間現在のメタスコアは66点、ユーザースコアは5.9点とクソゲークラスの酷評、ズコー。そろそろキングダムハーツは収集つかなくなる前にズルズルと引っ張るのを止めて、いい加減カイリとソラをハッピーエンドに導いてあげれば良いんじゃないかい?じゃないともう我々もおじいちゃんになってしまいますよ。

ということで、同作の共感度の高いプレイヤーレビューを10点ご紹介します。この流れでステマなんじゃないか…?と思うほど高評価のものもありましたが、変なバイアスをかけないようそのままご紹介します。
Kingdom Hearts III – ReMIND for PlayStation 4 Reviews – Metacritic
続きを読む これは酷い。KH3のDLC「Re Mind」海外での評価が散々…?その理由は?

海外の評価が高い!「ドラゴンボールKAKAROT」海外プレイヤーの感想まとめ

ご存知の通り、ドラゴンボールは日本だけではなく…というよりも日本以上に海外の人気が凄い。スマッシュブラザーズの追加キャラクターに求められるキャラの上位にも悟空が挙がるほど。

そんな世界中で愛されるドラゴンボールの新作「ドラゴンボールZ KAKAROT(カカロット)」は、日本と同じ日に海外でも発売に。発売から3日後のメタスコアは77点ですが、ユーザースコアは8.7点となかなかの高得点。

実際にどのあたりが楽しまれているのか?共感度の高いプレイヤーレビューを10点ご紹介します。
Dragon Ball Z: Kakarot for PlayStation 4 Reviews – Metacritic
続きを読む 海外の評価が高い!「ドラゴンボールKAKAROT」海外プレイヤーの感想まとめ

日本では賛否の「龍が如く6」海外での評価、メタスコアが高いぞ!シリーズの人気は?

「龍が如く7 光と闇の行方」の発売を直前に控え、直前のストーリーをさらっておくべく今更龍が如く6をプレイしている私管理人です。山下達郎さんの音楽が良過ぎて泣けます。40になって聴くと深く沁みますな、山下達郎は。彼も2000年頃までコアなゲーム好きだったのだとか。

それはそうと、この龍が如く、「YAKUZA」として発売されている海外ではどう評価されているのか?というと、過去に「龍が如く極」のメタスコアでお伝えした通り、なかなかの人気シリーズになっています。日本ではその展開に賛否された龍が如く6はというと、遅れること1年半後に展開された海外でのメタスコアは83点、ユーザースコアは8.3点とこちらもなかなかの高得点。

具体的にどのあたりが楽しまれているのか?共感度の高いプレイヤーレビューを10点ご紹介します。
Yakuza 6: The Song of Life for PlayStation 4 Reviews – Metacritic
続きを読む 日本では賛否の「龍が如く6」海外での評価、メタスコアが高いぞ!シリーズの人気は?

「ゴーストバスターズ:ザ・ビデオゲーム リマスタード」海外プレイヤーの評価、メタスコアは?

あのゴーストバスターズがシューター系のアクションアドベンチャーに!…なっていることは知ってはいたのですが、PS3からこの度なんとPS4、Xbox One、そしてSwitchへもリマスター版「ゴーストバスターズ:ザ・ビデオゲーム リマスタード」として発売されました!

ネタがネタだけにこりゃ絶対面白いぞと思い、一足先に発売された海外の評価を調べるべくMetacriticのメタスコアとプレイヤースコアを見てみたところ、PS4版ではそれぞれ66点と6.4点。これはシンプルに反応に困る点数。

が、共感度の高いプレイヤーレビューを見てみると、どれも評価が高く、面白そうなんですよね。ということで、それら10点をご紹介します。
Ghostbusters: The Video Game Remastered for PlayStation 4 Reviews – Metacritic
続きを読む 「ゴーストバスターズ:ザ・ビデオゲーム リマスタード」海外プレイヤーの評価、メタスコアは?