海外プレイヤーの評価

日本のゲームに対する海外プレイヤーの反応、評価について、海外のレビューサイトから翻訳してまとめます。

海外の名作についてもご紹介しています。

天穂のサクナヒメ 海外での評価はどうだったのか?メタスコアは?

天穂のサクナヒメが話題です。私管理人もプレイ中ですが、ストーリー放置でコメばっかり育てています、秋の収穫が楽しみでならない。

さて、このいかにも「日本の農業」的なファーミングシミュレーター&アクションRPGという特殊なジャンルは海外で受け入れられるのか?

本作海外では「SAKUNA: OF RICE AND RUIN」なるタイトルで発売され、発売から1週間時点でのメタスコアはSwitch、PS4、PCそれぞれ約80点、ユーザースコアはそれぞれ8.3、7.7点、6.9点という佳作といった印象。あまりこの情緒は刺さらなかったか…?

共感度の高いコメントをご紹介します。
Read User Reviews and Submit your own for Sakuna: Of Rice and Ruin on Switch – Metacritic
続きを読む 天穂のサクナヒメ 海外での評価はどうだったのか?メタスコアは?

真・女神転生Ⅲって海外プレイヤーからどう評価されているのか?メタスコアは?

本日は真・女神転生III NOCTURNE HD REMASTERの発売日です、おめでとうございます!

「ギターで弾いてみた」シリーズですぐ使われたり、貧相な体に不自然なペイントしてコスプレされたりと、日本では何かと印象深いメガテンⅢ。Lucifer’s Call (ルシファーズコール)と呼ばれている海外で、このメガテンⅢの評価はどうなのか?MetacriticでPS2オリジナル版の評価を見てみると、メタスコアは82点と良作評価である一方、プレイヤースコアは6.0点とクソゲー評価、ホントに…?だけど、投稿されているコメントはどれも好評で、今後発売される新作だって、発表の度に会場が沸くくらいの人気シリーズではあるはずなんですけどね。

何か僻みかやっかみにも似たプレイヤーの負のエネルギーを感じずにはいられない評価ですが、寄せられているうち共感度の高いコメントをご紹介します。
Shin Megami Tensei: Nocturne for PlayStation 2 Reviews – Metacritic
続きを読む 真・女神転生Ⅲって海外プレイヤーからどう評価されているのか?メタスコアは?

マリオカートライブホームサーキット 海外での評価、メタスコアはイマイチ…?

自宅をコースにして遊ぶマリオカートライブ ホームサーキットが発売されました。依然マーケットプレイスでは定価よりも高額で売られている模様。

クリエイティブな発想にプレイヤーの感想も概ね良好のようですが、発売から5日後における海外Metacriticでのメタスコアは75点、プレイヤースコアが7.1点と国内での価格の高騰ぶりからするとちょっと疑問な得点。発売直後に投稿されているレビューは高評価ですが、今後批判的な意見も増えてくるかも?現在寄せられているうち共感度の高いコメントをご紹介します。
Mario Kart Live: Home Circuit for Switch Reviews – Metacritic
続きを読む マリオカートライブホームサーキット 海外での評価、メタスコアはイマイチ…?

ヴァニラウェア「十三機兵防衛圏」、海外での評価が凄かった!メタスコアは?

ヴァニラウェアとアトラスのSFアドベンチャー「十三機兵防衛圏」が、日本での発売から遅れること約一年、ローカライズされて海外でも発売されました。海外での発売から半月後のメタスコアは86点、プレイヤースコアが8.9点とかなりの高得点。海外からすれば日本、SF、80年代と馴染みの薄い世界観のようにも思えますが、いったいどこに刺さったのか?人気の理由は何か?

共感度の高い海外プレイヤーのレビューを10点ご紹介します。
13 Sentinels: Aegis Rim for PlayStation 4 Reviews – Metacritic
続きを読む ヴァニラウェア「十三機兵防衛圏」、海外での評価が凄かった!メタスコアは?

Switchで最も評価が高いメトロイドヴァニア?Ori and the Will of the Wisps のメタスコアが凄かった!

「Ori(オリ)」ことOri and the Will of the WispsがSwitchで発売されました。薄暗い森の中で淡く時に眩しく光る独特のグラフィックが特徴的なメトロイドヴァニアですが、国内だけでなく海外での評価も高く。Switch版発売日から1週間のメタスコアは94点、プレイヤースコアが9.5点とプレイヤーレビューこそ少ないものの、点数だけで捉えると紛れもない神ゲー評価。既に出ている他プラットフォームでも既に発売されていますが、パフォーマンスを落とすことなく持ち運べるSwitchであのOriが遊べるということでファンも歓喜。その他一体どこに魅力があるのか?また、あるとすれば不満点はどこにあるのか?

共感度の高い海外プレイヤーのレビューをご紹介します。
Ori and the Will of the Wisps for Switch Reviews – Metacritic
続きを読む Switchで最も評価が高いメトロイドヴァニア?Ori and the Will of the Wisps のメタスコアが凄かった!

Switch/PS4「キャプテン翼」って海外で人気なの?メタスコアの評価がまずまず。

今更ではあるのですが、本日は発売から3週間経過したSwitch、PS4の「キャプテン翼 RISE OF NEW CHAMPIONS」について。例によってMetacriticを見ていたら、なんとこのキャプテン翼、レビュワー数も多ければ、評価もなかなか高く。内容を見てみると、原作ファンが多いこと。キャプ翼って海外でも人気なのですね。一言で海外と言ってもエリアによるのだろうけれど。

Switch版メタスコアは72点、プレイヤースコアが7.7点となかなかの健闘。ただ、リアルなサッカーゲームとの違いやフレームレートの低さ、単調さなどから厳しい意見もあり。共感度の高い海外プレイヤーのレビューをご紹介します。
Captain Tsubasa: Rise of New Champions for Switch Reviews – Metacritic
続きを読む Switch/PS4「キャプテン翼」って海外で人気なの?メタスコアの評価がまずまず。

PS4アベンジャーズ、海外での評価も酷かった。メタスコアは?

PS4「MARVEL’S AVENGERS(アベンジャーズ)」が9月4日に発売されました。人気コンテンツゆえプレイヤーも多くインターネット上でも盛り上がっていますが、各種ECサイトでの評価は厳しめ。

一方海外はどうかとMetacriticを見てみると、発売から5日時点でのメタスコアは69点、プレイヤースコアはまさかの5.5点と残念ながらクソゲー評価。いったいどの辺りが不満なのか?確認したところ、バグ、操作面、キャラクターの扱い、追加課金要素など幅広く。共感度の高い海外プレイヤーのレビューをご紹介します。
Marvel’s Avengers for PlayStation 4 Reviews – Metacritic
続きを読む PS4アベンジャーズ、海外での評価も酷かった。メタスコアは?

これは酷い…「FFCCリマスター」海外の評価が絶望的に低かった。

リマスター版ファイナルファンタジークリスタルクロニクルが発売されましたね。私管理人もFFCCシリーズは飛び飛びでプレイしており、ここ数日超大作でお腹いっぱいになっていたところなので、カジュアルに楽しめそうな本作も気にはなっておりましたが。

FF大好き海外の評価はどんなものかとMetacriticを見てみると、発売から1週間後のメタスコアは61点、プレイヤースコアはまさかの4.6点と残念ながらクソゲー評価。いったいどの辺りが不満なのか?共感度の高い海外プレイヤーのレビューをご紹介します。
Final Fantasy Crystal Chronicles: Remastered Edition for Switch Reviews – Metacritic
続きを読む これは酷い…「FFCCリマスター」海外の評価が絶望的に低かった。

「BLOODSTAINED: CURSE OF THE MOON 2」が、海外のユーザーが選ぶ上半期の名作に選ばれていた!

ネタや名作探しにMetacriticを眺めていたところ、この2020年、メタスコアではなく実際のプレイヤーが選ぶ名作ランキングが更新されていました。ツシマやペルソナ4PC版、ゼノブレイドなんかも人気なんだね。

と、画面をスクロールしていくと、11位にあのイガヴァニア「BLOODSTAINED: CURSE OF THE MOON 2(ブラッドステインドカースオブザムーン2)」がランクイン。そう、キャッスルヴァニア、ドラキュラ、そして五十嵐孝司氏は世界中で大人気なのだった。私も前作はプレイ済みですが、この続編も面白いのか。発売から約1ヶ月のメタスコアは81点、ユーザースコアは8.6点とかなりの高得点。日本ではあまり話題になっていないインディーズタイトルですが、どこが評価されているのか?共感度の高いレビューをご紹介します。

Bloodstained: Curse of the Moon 2 for Switch Reviews – Metacritic
続きを読む 「BLOODSTAINED: CURSE OF THE MOON 2」が、海外のユーザーが選ぶ上半期の名作に選ばれていた!

PS4「ガンダム マキオン」海外プレイヤーの評価も実はかなり高かった!

マキオンことPS4「機動戦士ガンダム エクストリームバーサス マキシブーストON」が盛り上がっています。アーケードで人気を博していた本作、コンシューマー化された途端にゲーセンがガラリとしてしまったという恐るべし影響力。

そう言えばガンダムは海外でも人気なのですが、本作海外での評価はどうなのか?Metacriticのメタスコアを見てみるとは78点、プレイヤーのユーザースコアは7.4点とまずまずの評価。と思いきや、そもそもレビュー数がそこまで多くないのと(自身の?)ネットワーク回線の問題で極端に低い評価をしているプレイヤーによってスコアが引き下げられている印象。それを除けば概ね満点に近い、実はかなり神ゲーに近い傑作の可能性が!

共感度の高い海外プレイヤーのレビューをご紹介します。
Mobile Suit Gundam: Extreme VS. MaxiBoost ON for PlayStation 4 Reviews – Metacritic
続きを読む PS4「ガンダム マキオン」海外プレイヤーの評価も実はかなり高かった!