【シニア】75歳の義父母にplaystation VRを使ってみてもらった結果…【高齢者】


Playstation VRの発売から数日経ちましたが、依然話題は衰えていません。

私も会社で「偶然買えた」と猫を被って答えているものの実際は30後半の体に鞭を打ちつつ、予約のためにヨドバシカメラで夜通し並ぶという暴挙に出ました
ところが、もちろん若い人もいましたが、機器の値段も手伝ってか比較的我々のような30代〜それ以上の先輩達が体に鞭を打ちまくっているのを見て、思わず「無理すんなよオッサン…」と思ってみたものの、私も今や力一杯オッサンである事を忘れておりました。

そんなわけで無事に購入したVR、新しい体験ができるということできっとファミリーでも楽しめるんじゃないかと思うのですが、普段ゲームをしなさそうな年配の方、シニア世代の方は興味、関心があるのか?
と思っていた矢先に良いタイミングで75歳になる義父母が遊びに来てくれたので、使っていただくことにしました

新しもの好きの義父は躊躇せずに装着!

まずは義父です。75歳、年齢で言えば立派な老人、高齢者です。
いつも笑顔で家族にも他人の子供にも優しい義父です。実は私が夜通しVR予約で並んだ日に、子守りに手伝いに来てくれた義父に「息子はこんなものの為に朝まで並んでしまい申し訳ございませんでした」という謝罪も込めて?実際にご覧いただくことに。
2016102502

なんだこりゃ!?

その節は本当にすみませんでした…。と顔色を伺ってみると、その表情は満更でもない様子。いい目をしています。そういえば義父はオーディオやカメラなどの新しい機器が好きで、今でいうガジェッター資質のある人でした。かなりウキウキな様子で、まずはデモコンテンツの「シン・ゴジラ」をご覧いただくことに。

巨大すぎるゴジラが目の前に!

義父「なんだこりゃ、俺の頭がでかすぎて入らないぞ(ヘッドセットを装着中)」
私「ちょっと失礼しますね。後ろのボタンを押しながら…」
義父「入った入った…。…おおおなんだこりゃ!
一同「(笑)」
義父「こっちにも(後ろ)あるのか!…おおお…。…すっごいな…。(しばらく顔をキョロキョロしながら沈黙)」
義母「側から見ていると変な感じ(笑)」
義父「おおお…!!(ゴジラが最後に踏みつけてくるシーン)」
2016102503
一同「(笑)」
義父「こーれは凄いわ。こっち(後ろ)からミサイル飛んできたり…。…ゴジラがいたらこんな感じなんだろうな(笑)これは凄い。これ4万円くらいするんだっけ?欲しくなっちゃうよな(笑)
妻「でも機械全部揃えると10万円くらいするんだけどね…。
義母「そんなにするの!?」
義父「これはどこに映像が入ってるんだ?」
私「この機械(ps4)に入っているのをこれ(ヘッドセット)に出力してるんです。」
といった感じで義父はかなり好きな模様でした。

意外なことに義母も食いついた!

と盛り上がっていると妻が一言。
妻「お母さんちょっと被せてもらいなよ。」
2016102504

普段穏やかで騒がしい物が余り好きではない義母でしたが、義父の様子を見て興味が湧いた模様

義母「参考のために?今後はもう無いと思って(笑)」
私「メガネ着けたままでもできるみたいですよ?」
義母「どれどれ…。あ、メガネ着けたままだとちょっと痛いわ…。」
私「じゃ外して着けてみましょうか、失礼します…。」
義母「…うわ、大きいー!うわー…。」
一同「(笑)」
義母「うわ〜、本当だ〜!うわ〜。へ〜。」
一同「(笑)」
義母「わ〜。この足は何ですか?(映像の中の自身の下半身を指して)」
義父「それは自分の足だよ。」
私「メガネ無しでも見えてますか?」
義母「良く映ってる。うわ〜。後ろも向いていいのかな?」
嫁「うん、本当はそこに私と娘がいるだけなんだけどね(笑)」
2016102508
義母「実際にゴジラがいたらこんな感じなんでしょうね…」
私「そうなんでしょうね(笑)」
嫁「心臓発作で倒れないようにね(笑)
義母「これで映画なんかも見られるのかしら?うわーこれは本当に凄いわー…。こんな凄いと思わなかった…、だってここ(後ろ)も見えるし(笑)若者が面白いと思うのがわかるわ…。」
義父「これは面白いわ…」
嫁「良かったじゃん、私より全然リアクション良くて(笑)」
義母「これは話の種になるわ、素晴らしい。ゴジラだから余計に凄い。この子(孫)は見たこと無いの?」
嫁「12歳未満は禁止だから。
義母「日本人が発明したの?これは。」
嫁「よく首疲れないよね…。」
義母「でも意外とそんなに重く無いのよね。」
私「そうなんですよね。数分くらいなら全然平気ですよ。」
義母「サバンナのドキュメンタリーなんかでも面白そうね。いい経験させてもらえたわー。」

義父母の感想

最初は目が痛くならないか、ヘッドセットで首が痛くならないか、締め付けはきつくないかと心配していましたが、思った以上に二人ともノリノリで想像以上に良い反応で楽しんでくれました
その後「VR World」の深海に潜るムービー「オーシャンディセント」を二人に見てもらったのですが、やはり二人とも良いリアクションでした。
2016102505

サメの登場でテンションが上がる義父(と、「大きなお魚!」とテンションを上げる娘)

そして意外だったのが、関心など無いだろいうと思っていた義母がとても楽しんでくれました。これには実娘である妻も驚いた様子でした。
2016102506

「目の前の魚に触れそう(笑)」と、ベタで正しい反応をしてくれた義母

そして義父母の感想としては、以下の通りです。
義父「こういうのやると欲しくなるんだよな(笑)」
義母「思ったよりも軽いのね。素晴らしいものを見せて貰いありがとう。この年でなかなか経験できないことをさせて貰えた。」
ということです。いや私もこんなに楽しんで頂けて嬉しかったです!

ご自宅でおじいちゃん、おばあちゃんと一緒に楽しみたいけれど、何かと心配…という方、ご本人達に興味がありそうならぜひ一緒に楽しんでみてください。きっと喜んでくれるんじゃないでしょうか?


この記事へのコメント

  1. 初見です…m(._.)m マイクラの記事(ブログ)を拝見していく中で、見つけました…。春休みを自堕落に過ごしているハタチの学生でございます…(笑

    こういうものって、どうしても値段が張って、その日に買えない気持ちがあるんですよね…、白物家電とかに近い感覚で、新しいモデルが出てから、安くなってから買おうかなぁ…みたいなセコイ発想が先に浮かんじゃって…(笑

    老成の方々にも、ウケが良いのは少し意外であり、ちょっとした発見でした…! お年が近いというだけですが、鈴木史朗さんを彷彿させるようで、(義父母さんがゲームをプレイされている)画像を見ただけであり、微々たるものですが、少し欲しくなっちゃいましたね…。

    P.S. 主さんのステマでは? と疑うほどに、微笑ましく読ませていただきました…(笑笑

    2+
  2. 凹凸みかん様

    コメントありがとうございます。管理人でございます。

    おっしゃる通り、PSVRなどゲーム機のアクセサリー扱いになるVRは特に高級品ですよね。実際に動かしてみると、ゲームというよりもアミューズメント色が強い印象です。ですので、ゲームとは無縁の祖父母に実際に試してみてもらったところ想像以上に楽しめたようで、その反応も嬉しかったです。

    老人にVRは負担があるのでは…?と指摘があるかとも思いましたが、あまり神経質になりすぎるのも勿体無いかな?と思い、試してもらって記事にいたしました、ご覧頂き有難うございました!

    ※ブログ運用上コメントのご返信が行き届かず申し訳ございませんが(全て拝見しております!)素敵なコメント頂けご返信させて頂いた次第です、過去に見落としありましたらご容赦くださいませ!

    最新タイトルからマイクラなど人気のものまで毎日更新しておりますので、今後も当ブログをご愛顧頂けますと幸いでございます。
    長めの春休みぜひ楽しんでくださいね!

    1+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。