[Switch/3DS]ニンテンドーeショップのダウンロード版ソフトをギフトで送る方法。


先日入院中の友人に、暇だろうし漫画でも雑誌でも好きな電子書籍を買えばいいとAmazonギフトコードを送ったところ、それは喜んでくれました。時代です。その後彼は無事退院し、今度は別の知人が手術で入院!なぜ私の周りではこんなに入院が多いのか。

ゲーム好きな知人はニンテンドースイッチを持ち込み「マリオオデッセイ」をひたすらプレイしているものの大分飽きてきたのだとか。なかなか面会時間内に顔を出すこともできないため、ここはお見舞い代わりにギフトコードないしはソフトをプレゼントしたら嬉しいかしら。

まずはニンテンドーeショップを見てみるも、プレゼントする方法などは特に記載されておらず。スイッチのゲームをAmazonやAppleポイントのようにデジタルコンテンツをオンライン上で受け渡しできるのか?

調べてみました。

前提:相手先にインターネット接続可能な環境があるか確認!

結論から申し上げると、インターネットを通じて相手に任天堂スイッチや3DSゲームのコードを送り、ダウンロードしてもらうことが可能

まず、受け取る相手側にネット接続環境があることとニンテンドーアカウントを登録されていることが大前提となりますが、ご存知の方も多いかと思いますのでここは読み飛ばして頂いて良いかと思います。

ポイントの追加やソフトのダウンロードを実施するにあたり、先方が使用するSwitchや3DSなど任天堂機をインターネットに接続できる環境が必須となります。基本インターネットへの接続はWi-Fiなどの無線環境、先方の自宅や滞在環境を確認しておきましょう。

また、ポイントの追加やソフトのダウンロードをニンテンドーeショップなどで行うにあたり、Switchの場合はニンテンドーアカウント(3DS、WiiUの場合はニンテンドーネットワークID)に登録している必要があります

所持していなくても、SNS等と同様インターネット接続可能な環境であれば簡単に登録が可能です。

パターン①:店頭でソフトのダウンロードカード、プリペイドカードを購入し、記載されたコードを送付

まずは店頭でソフトのダウンロードカード、プリペイドカードを購入するパターンから。

家電量販店だけではなくコンビニでもよく目にします、ソフトのダウンロードカード。 カード購入後に背面にあるスクラッチ加工の箇所を削り、確認できるコードを各種メッセージツールで相手へ送付、相手先でこのコードを使ってソフトのダウンロードが可能です

続いてこちらがニンテンドープリペイドカード。1000ポイント、3000ポイント、5000ポイントなど、規定のポイント毎のカードを取り扱いのある店頭で購入することができます。

ソフトのダウンロードカード同様、背面にスクラッチ加工された箇所を削り、記載されているコードを確認。

このコードをメールや各種メッセージツールで相手に送り、ニンテンドースイッチや3DSなど使用されているハードで登録してもらうことで、相手のニンテンドーアカウントにポイントが加算されます。このポイントを使って任意のソフトを購入、ダウンロードが可能です。

また、コンビニではカードではなく「プリペイド番号」を購入することもできます。

決済方法はコンビニや店頭により異なりますが、ローソンの「ロッピー」や、セブンイレブンのマルチコピー機を操作し、出力された申込書を持ってレジで清算、コードを受け取る流れが一般的です。

 

メール等でコードを受け取った相手側の各種ハードでニンテンドーeショップへアクセスしてもらい、ソフトのダウンロード、ポイントの追加をしてもらいます。

スイッチの場合はニンテンドーeショップの左フレームにある「番号の入力」から対象ソフトのダウンロード、ポイントの追加が可能です。

 

3DSの場合も同じくeショップのメニューから「ソフトの引換」「残高の追加」でソフトのダウンロードやポイント追加ができます。

パターン②:Amazonや楽天などECサイトで、ソフトのダウンロード番号を購入して送付

Amazonや楽天ブックスなどのECサイト、オンラインショップでもダウンロード番号、プリペイド番号を購入できます。

一般の商品と同様に検索ボックスなどから対象のソフト名で検索をすると「ダウンロード版」と印が付いた商品が表示されますので、こちらを通常の商品と同じ手順にて購入。

購入後、ページの案内に従ってダウンロード番号が確認できます。Amazonの場合、購入画面の次のページでコードが表示され、未発売のソフトであれば、発売日当日もしくは直前にECサイトのマイページよりダウンロード番号を確認することができます。この番号を店頭でのカード購入と同様にメール等で相手に送付します。

プリペイド番号についてはECサイトにより有無が異なります。
※amazonについてはプリペイド「カード」のみ注文可能。

スイッチのゲームコードを確認しメール等で送ることで受け渡し可能!

ニンテンドースイッチや3DSにおいて、遠く離れた知人に対しコードを送ることで、ゲームをオンライン上でギフトとして受け渡しする(ダウンロードしてもらう)ことは可能!

自分でダウンロード版のソフトを買うならば直接eショップで買うし、コンビニなどで見るダウンロード版ソフトのカードにはいまいち利点を見出せずにいましたが、なるほどこういった使い方もあるわけですね。

コードを送られた相手としても、コードを入力する手間こそありますが、なかなか直接受け渡しできない相手に対しては気軽に遅れる便利な機能です。

今回私の場合も同様、入院中の知人に対しては何かと双方気遣いも必要ですが、どうせゲームソフトをプレゼントするならば、パッケージ版を直接持って顔を見にお見舞いに行くのも良いかもしれませんね。

なにはともあれ知人よ、お大事に!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。