「DIVISION2(ディビジョン2)」の面白さをプレイヤーに聞いてみた。


アクションシューティングRPG「DIVISION2(ディビジョン2)」がリリースされました。前作から全体的に改善され、私の周囲でも高く評価されている印象です。ところが、私は現在積みゲーが多数あることに加え、間も無く発売を控えたフロムソフトウェアの新作「隻狼(SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE)」待ちで、DIVISION2は保留。こんな感じで保留にしているものに限って周りは面白そうに語るのです。

ということで、DIVISION2プレイ中の知人にその面白さ、感想を語って頂きました。


私(管理人)
20161231061979年生まれ
男性
既婚(娘5歳)
趣味:ゲーム、楽器
職業:企画職
好きなゲーム:JRPG全般、レトロゲーム等
積みゲー消化に勤しんでいたものの、デビルメイクライ5プレイ中。DIVISIONは保留。SEKIRO待ち。

M氏プロフィール
20170109101974年生まれ
男性
未婚
趣味:ゲーム、音楽
職業:技術職
好きなゲーム:FPS、死にゲーアクション、JRPG
夜になるといつもnintendo switchかPS4のどちらかがオンライン状態の人。おしゃべりで優しいアニキ。デビルメイクライ5、バイオハザードRE2クリアし、DIVISIO2プレイ中。

O氏プロフィール
20170310111986年生まれ
男性
既婚
趣味:ゲーム、サッカー、スポーツ観戦
職業:営業
好きなタイトル:JRPG、スポーツ、アクション
M氏の会社後輩。元ラガーマン。酷評のPS4「ジャンプフォース」を売った資金で「Anthem」をプレイするもこちらもバグの嵐で満足にプレイできず、現在新作ソフトの購入に踏み切れずにいる。SEKIRO待ち。

前作からは目新しさよりも全体的に改善された印象

私「Mさん、DIVISION2どうですか?トロフィーで見ました」
M「良いですね。楽しいです」


O「Mさん1もやってましたよね?」
M「やったね。1000時間くらいはやったかもね。」
O「1000!相当ですね」
M「何か大きな違いだとか新しい要素だとかがドンと乗ってる感じではなく、全体的に満遍なく良くなっている感じですね」
私「RPG色強いですか?僕シューター系ヘタクソなので見送ってます」
M「まあ言ってしまえばハクスラ系RPGですね。良い装備を集めながら撃ち合う、みたいな。」
私「難易度高いみたいですね、ソロの。シューター苦手な人はどうなんでしょう?」
M「敵が結構強いですね、今回。あと数が多い。ただ結局はRPGなので、勝てないと思ったら装備品を集めるとかパークを見直すとかしながらなんとでもなるっちゃなりますね。アーマーキットを解放して耐久性を高めるとか、結構手の打ち様はありますよね」

バグもほぼ無く安定稼働。難易度の高いソロに苦戦したら要請で他プレイヤーの協力を仰ぐ

O「それこそApexとかとは違いますか?」
M「全然違うね。基本はPvEなので、やっぱり違いますね。遮蔽物に隠れて撃ったり、マップを理解してってあたりは他のシューターと同じっちゃ同じですけど、やっぱり相手がコンピューターなので、戦略は全く変わりますよね」
O「バグとかどうですか?なんかAnthem張りにバグがあるとか聞きましたけど?」


M「いや、全然起きてないね。今既に30時間以上はやってるけど、今のところ一度も起きてないけどね。特定のパークを着けたりドローン使ったりするとバグるみたいですけどね。基本的には安定してますね。あーでも一回応援要請した時にちょっと怪しい挙動はありましたけどね、そんなもんです」
O「プレイヤー呼び出すヤツですか?」
M「そう。だからヤバいと思ったら助けてもらえればいい、結構気軽に要請してますね。逆に要請受けたら手伝う。本当にソロでやると結構難しいです。敵の数も多いので。なんで、僕もかなり助けてもらってますね。たまにすっげー上手いなって人いますよ」

PvP「ダークゾーン」は殺伐としていない?

O「PvPもありますよね」
M「あるある。エンドコンテンツもやれること多くて、レベル30になると解放されるモードがあって。ダークゾーンっていうPvPみたいなものがあるんだけど。PvPっていうよりもPvEもできるから、もうフレンド以外は基本敵、みたいな仕様ですね」


私「怖いですね」
M「実際やらなくても良いかなと思いますけどね。他プレイヤーを殺害すると「ローグ」状態になるんです。要は悪党ですね。相当人間不振になりますよ(笑)こないだローグじゃない奴が近づいてきて、さあ共闘しようぜっていう心構えで行動していたら、突然背後から撃たれて、そいついつの間にかローグ化してるっていう」
私「怖い!」
O「そういうのあるから陰湿でやなんですよね(笑)PvP」
M「だからいっそのこと自分もローグ化しちゃって暴れるくらいで楽しめば良いかも。やっていて、温度感的には「レッド・デッド・リデンプション」に近いね」


私「RDR2ですか」
M「コイツ、一体何をやってくるのかな…みたいな。で、実際にプレイヤーを倒しまくっていると指名手配犯になるんです」
私「そこもRDR2と同じですね(笑)」
O「指名手配犯になると何かあるんですか?」
M「懸賞金がかけられる。あとはその状態で逃げ切ると、自分は賞金がもらえる。だから、悪い奴はそれなりに追われるっていう構図になっているから、あんまり陰湿な印象は無いですけどね。でもCOOPで十分楽しい。やっぱりシューターは共闘感ありますよね。野良とやってても楽しい。終わった後にみんなで手足バタバタさせたり(笑)」


O「そういう人だけだと良いんですけどね」
M「でもそういう人多いよ。実際ダークゾーンで野良プレイヤーと意気投合して、最後みんなで出口で挨拶して、なんかやたら強い装備品くれたりなんかして。最後とか名残惜しかったもん」
私「おお、良いですねそういうの」
M「仮に殺されたからと言って何か失われるわけでもないですからね。そういうのひっくるめて楽しめますよ」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。