「ロックマン11」全アイテム・パーツ一覧と解放条件


「ロックマン11 運命の歯車!!」プレイ中です。

既に本編はクリア済み、今はチャレンジモードなどを楽しんでいますが、ライト博士のラボで開発できるアイテムやパーツがなかなか集まらないという意見が見られましたので、全リストと、本編の進行以外に必要な解放条件についてまとめてみました。

※検証はニンテンドースイッチ版になります。

アイテム一覧と効果

まずは消費アイテムの一覧です。

名称必要ネジ効果
1UP50ロックマンの残り人数が1人増えるアイテム。
E缶100ライフを回復させるアイテム。
W缶100全ての武器エネルギーを回復させるアイテム。
M缶300ライフと全ての武器エネルギーを回復させるアイテム。全てのエネルギーが満タンの時に使うと、画面中の弱い敵を全て1UPに変える。
ガードアップ100使用したステージの間だけ、受けるダメージ量が半分になるアイテム。リトライをしたりステージをクリアすると効果が無くなる。
エディーコール20エディーを呼び出すアイテム。エディーは、いろいろなアイテムを持ってきてくれる。呼ぶごとに、ストックが1つ無くなる。
ビートコール50ロックマンが穴に落ちた時、ビートが助けに来てくれるアイテム。引き上げ中は自由に移動できるが、ジャンプボタン入力が時間経過で、ビートは帰って行く。ビートが来るごとに、ストックが1つ無くなる。
ショックガード100トゲに当たっても、即死しなくなるアイテム。1回当たるごとにストックが1つ無くなる。

※「ショックガード」は解放に条件があり、ロックマンがトゲで5回死ぬことで購入できるようになります。

パーツ一覧と効果

続いてパーツの一覧です。


名称必要ネジ効果
エネルギーバランサー100装備中の武器エネルギーが満タンの状態で武器エネルギー回復アイテムを取ると、自動でエネルギーの少ない武器から順に割り振ってくれるアイテム。
エネルギーバランサーNEO250武器エネルギー回復アイテムを取った時、全ての武器エネルギーを回復させるアイテム。
オートチャージチップ300自動でロックバスターをチャージしてくれるアイテム。チャージ中でもロックバスターを撃てるが、チャージは最初からになってしまう。
バスタープラスチップ300ロックバスターへの供給エネルギーが増加するアイテム。放たれる弾が少し大きくなって敵に当たりやすくなる。
パワーシールド300ロックマンがダメージを受けた時の反動を軽減するアイテム。
スパイクブーツ300ロックマンのフットパーツの底に装着する特殊なスパイク。氷の上でも滑りにくくなる。
ショックアブソーバー300ロックマンが強力なロックバスターを発射した時の反動を無くす。
スピードギアブースター300スピードギア中のロックマンの移動速度を、普段と変わらなくさせるアイテム。
エネルギーディスチャージャー1000あえてライフを減少させ、起死回生の大技「ダブルギア」を、すぐに発動できる状態にする玄人向けアイテム。
覚醒チップ3000ロックマンの隠されていた機能を解放するアイテム。装備武器がエネルギー消費ナシで撃てるようになる。
スクリューキャプチャー500ネジが出やすくなるアイテム。
リカバリーキャプチャー500ライフ回復アイテムが出やすくなるアイテム。
エネルギーキャプチャー500武器エネルギー回復アイテムが出やすくなるアイテム。
クールダウン システム-熱放出の効率を上げ、ギアゲージの回復速度を速くするアイテム。
クールダウン システム∞3000スピードギアとパワーギアを、ギアゲージの消費ナシで発動できるようにするアイテム。
ミステリーチップ500ステージを短時間でクリアすると、何かが起こる不思議なアイテム。
バディコール プラス200エディーコール、ビートコールの最大所持数を増やすアイテム。
缶袋200E缶、W缶の最大所持数を増やす事が出来るアイテム。

解放に条件の必要なパーツ

最後に、上記パーツのうち解放に特殊な条件が必要なものは以下の通り。

エネルギーバランサーNEO
解放条件:パーツ「エネルギーバランサー」を購入。

バスタープラスチップ
解放条件:ロックバスターを500発撃つ。(難易度「NEWCOMER」では250発)

パワーシールド
解放条件:累計200ゲージ以上のダメージを受ける(難易度「NEWCOMER」では100ゲージ)

スピードギアブースター
解放条件:スピードギアを累計50回使用(難易度「NEWCOMER」では25回)

覚醒チップ
解放条件:最終ボスを倒す

スクリューキャプチャー
解放条件:土曜日にプレイすることで解放される
※ニンテンドースイッチの本体日付を変更することでも解放可能。

リカバリーキャプチャー
解放条件:累計10回ゲームオーバーになる

エネルギーキャプチャー
解放条件:特殊武器もしくはラッシュを、ゲージ満タンの状態から累計30回以上使い切る

クールダウンシステム
解放条件:ダブルギアシステムを100回使用(難易度「NEWCOMER」では50回)

クールダウンシステム∞
解放条件:最終ボスを倒す

ラスボス撃破後に解放されるパーツはチート級!

以上、ロックマン11のアイテム、パーツ一覧と、解放条件についてご紹介でした。

特に難解だったのは、「エネルギーキャプチャー」と「スクリューキャプチャー」です。特殊武器のゲージを30回使い切ることが条件ですが、ステージでもボス戦でも特殊武器を使うことがあまりなかったため(縛りプレイというよりは、器用に切り替えながら戦うのが難しい!)なかなか解放することができませんでした。

そしてネジをバラバラ稼ぐことができる「スクリューキャプチャー」について。まさか、土曜日にラボで「アイテム開発強化デー」なんてものが実施されるとは誰も思わないでしょう!ちなみに強化デーはいわゆるセール的な位置付けで、一部を除き、ラボで開発できるアイテムやパーツが2割引きで入手できるようになります。ちなみにこのスクリューキャプチャーを装備して1ステージ進めてみたところ、約1500のネジを稼ぐことができました。ありがたいけれど、もうそこまでネジ必要じゃなかったりします…。

そして、ラスボス撃破後に獲得できる「覚醒チップ」と「クールダウンシステム∞」について。これを使うとスピードギアもパワーギアも使い放題、特大チャージショット撃ちまくりになるなので、まさにチートプレイ。この遊び方を覚えててしまうと、普通にプレイした時敵のあまりの速さに苦戦する可能性もあるのでご注意を…。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。