スイッチ 長時間充電しているのに、電源が入らない場合の対処法!


ニンテンドースイッチをしばらく充電しているのに、本体の電源が入らない事例が発生!

それは先日ベトナムへ出張に行った時のこと。帰りの飛行機の中でモバイルバッテリーに繋いだスイッチの電源がやがて切れ、それ以降ちっとも充電されないという事象が。

一方のモバイルバッテリーはほぼMAX。繋いだスイッチの画面には一応充電中のマークも表示されている。にも関わらず、10分経っても1時間経ってもスイッチの電源は起動できず。

もしや、故障…?

と、思って色々と試した結果、対処法が分かりましたのでご報告いたします。

モバイルバッテリー、Type-C(非正規)で繋いでみたところ、充電されず!

先日ベトナムへ出張へ行った帰りの飛行機で、モバイルバッテリーとスイッチ本体をType-Cで繋いでみたところ、本体には充電中のマーク。問題なく充電はされている様子なので安心してゲームを続けていました。

ところが…

チーン

充電マークが点灯していたにも関わらず、なんとスイッチのバッテリーが切れてしまった。モバイルバッテリーの電力供給ができない?

ベトナムから日本へのフライトは約6時間。基本ネットに繋がっていない機内において、スマートフォンはただのカメラに過ぎず。

暇だ!!

困った。

苦し紛れにiPhoneに溜まった写真を整理したり、機内のよくわからんカタログを読んだり、エコノミーの狭い席で体勢を変えつつ寝ようとしたりしながらどうにかこうにか日本に到着。

成田空港からスカイライナーで都心へ戻る際に車内のコンセントとアダプターに繋いだType-Cケーブルを接続。ところが…

付いた!

ダメだ〜!

一瞬nintendoのロゴが表示されたものの、すぐに充電中のマークに。その後10分、20分と充電をした後にスイッチの電源を入れてみるも、全く同じ挙動の繰り返し。

ダメだ!ついに私のニンテンドースイッチが壊れてしまったのか!?

確かにもうかれこれ2年半も使い続けているのだから、ガタが来てもおかしくない。あるいは、出張先ホテルでの充電中、ベトナムの電圧に合わずに壊れてしまったとか…?はたまたベトナムの亜熱帯の湿度や気温にやられ、壊れてしまったのか!?

よくわからない疑念が頭を過ぎりながら、私の頭の中では既にスイッチが故障してしまったという結論に至つつありました。

任天堂サイトで調べ、再起動を試してみたものの…

困った時はメーカーのサイト等で調べてみよう。

任天堂サイトに行き、スイッチのFAQを見てみると、ありました「本体が充電できません。どうすればよいですか?」

読んでいくと、「Nintendo Switch ACアダプター(正規品)を使用していますか?」とのこと。

うん、ごめんなさい、してません!

私が使っているのは外で充電できるようにと買った非正規品のType-Cケーブル。今回の出張ではあいにく正規品のアダプターは持参しておらず。

でもさ?非正規品だけど、量販店で「スイッチにも使えます」って書いてあったし。できれば自宅までの道中少しでもスイッチで時間を潰したい…。

Q&Aを読み進めていくと「長時間充電しているのに、本体の電源が入らない場合」の対策が。そう!まさにこれ!

そこには「スイッチ本体がフリーズしている可能性があり、本体の電源ボタンを12秒以上押し続けて、本体の電源を完全にOFFにしてから、あらためて充電が可能か、電源がONになるかご確認ください」とのこと。

なんか少し希望の光が見えてきたよ!?


指示通りに電源ボタンを12秒押し続けて再起動してみることに。一応充電マークは表示されているところを見ると電力は供給されている様子。nintendoのロゴも出て、再起動もできそう!

いけたんじゃないの?

コレ、いったんじゃないの!?

ダミだ〜!

その後何度か再起動、數十分の充電を繰り返してみたものの、一向に起動できず。

失敗。

これは本格的にスイッチが壊れた可能性が。

正規品のドックにスイッチを繋いだところ、充電できた!

スイッチがいよいよ壊れてしまったと確信した私はトボトボしながら自宅へ到着。頭の中ではさっきからずっとB.B.クィーンズの「しょげないでよBaby」が流れている。しょんぼりしながらパッキングを解いて片付けをすると、そこにはもう動かない(と思われる)スイッチが。

希望虚しく、とりあえず元あったドックにスイッチを戻して放置。

さようなら、私のスイッチ。

皮肉なことに、ここでもあたかも充電しているかのようにマークが点灯。

ベトナム出張で一番ショックだったのは、ホテルにウォシュレットが無かったことでも、現地メンバーにそそのかされて「蟻塩」を口いっぱいに貪り食ったことでもない、ニンテンドースイッチが充電できなくなってしまったことだ。

やがて片付けも終わり、ダメ元でドックからスイッチを取り上げてみると…。

「いや〜、腹一杯充電されましたわ!」

充電されている。もちろんゲームも起動可能!

なんだと!

その後普通にゲームしてまたドックに戻すと充電、その後も何事も無かったかのように普通にゲームができました。

正規品のドックで充電したら、充電できない現象が直った!

非正規ケーブルとモバイルバッテリーでは電力供給が間に合わないことも…!

これまであんなに充電できなかったのに、正規品のドックで充電したところ問題なくチャージ。

ということは?やはり非正規品だったから充電ができなかったのかもしれない。ビック◯メラめ、スイッチの充電ができると書いてあったのに!

スイッチが故障したわけではないことがわかり、さらにスイッチにもとりあえず十分に充電が完了できたこのタイミングで、改めて非正規Type-Cケーブルで、スイッチとモバイルバッテリーを繋いでみた結果。

ファイアーエムブレム楽しい

こちらも何ら問題なく充電しながらのプレイが可能。ただし、このモバイルバッテリーで充電しながらプレイしていると…

なんとモバイルバッテリーで充電しながらスイッチをプレイしているにも関わらず、徐々に残量が減っていることが発覚!

ただし、何も繋がなかった時に比べると電池の消費は緩やか。つまり、電力供給はできているけれど、モバイルバッテリーからの電力供給が間に合わず、徐々に電池が減っていっているということか!

その後スイッチをスリープ状態にして放置していると、少しずーつ充電されていました。

続いて、もう一度スイッチとアダプターに繋いだ非正規Type-Cケーブルとを繋いで充電しながらプレイしてみると…

ファイアーエムブレム超楽しい

何ら問題なく充電しながらのプレイはもちろん可能。充電はというと、こちらも可能。だけど、ドックに比べると充電は緩やか?

(非正規ケーブルで)長時間充電しているのにスイッチの電源が入らなくなった場合は、一度正規品ドックに繋いでみると直るかもしれない?

まとめます。

今回非正規品Type-Cケーブルで充電をしていたにも関わらず、電源が入らなくなってしまった現象については、一度正規品アダプターとドックに繋ぐことで充電、電源を入れることができました!

Nintendo Switch ドックセット

また、使用している物にもよりますが、私が試したモバイルバッテリーでは、プレイしていたファイアーエムブレム風花雪月のように電池の消費が激しそうなゲームだと、充電しながらのプレイが間に合わず。本体の充電が空っぽになってからはなぜか充電がされませんでした。

さらに、スイッチ本体のバッテリーが空っぽだった場合、なぜか非正規のType-Cケーブルでの充電もうまくいきませんでした。

使用する物によって効果や対応策が異なってきそうですが、とにかくスイッチが壊れてしまったと焦る前に、上記のように私と同現象が発生した方は、一度このドックで充電してみることをお試しいただくことをおすすめします!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。