【月次報告】スキあらばGAME2020年9月の取り組み 最も面白かったタイトルは?


10月になりました。

暑さ寒さも彼岸までとはよく言ったもので、朝晩は寒くなりました。季節の変わり目は体調も崩しがちですが、なんと私管理人、2020年今の所風邪を一度もひいておらず。

それを裏付ける事実として、この状況下でマスク着用、手洗いや除菌への意識、不要不急な外出を可能な限り控えているせいか、インフルエンザ感染者数が例年の1000分の1になっているのだそうな。もちろんそれなりに経済活動の犠牲は免れないにしても、物凄い効果。年末にかけて益々気温も下がって空気の乾燥、ウイルスの感染も懸念されます、みなさまくれぐれも油断されないよう体調にご注意くださいませ。風邪ネタついでに女性の皆さまに残念なお知らせを申し上げると、トイレでウォッチする中で、体感的に男性の約半数は用を足した後で手を洗っておりませんよ。

それでは当サイト9月のご報告になります。

毎週日曜日はおやすみ(不定期更新)になります(ゲームするよ!)

日曜日はお休みすることにいたしました。

体調が悪くなったとか諸般の事情でサイト運営が厳しくなったとかいうわけではございません。じゃ、日曜日に何をするか?というと、ゲームするんですね、はい。

ネタには困っていないし更新も楽しいのですが、楽しむあまりに「あ、ゲームすんの忘れてた!」という日々。冬の商戦期に向けた昨今、ゲームを買い漁っていることもあって積みっぷりに拍車がかかりまくっているため、積みゲーが可哀想になってきたのが理由です、起動すらしていないソフト多数。そのくせマリオゲームウォッチだのゲームギアミクロだのグッズ系にも散財する始末。もう大変よ。

その昔、出されたご飯を食べないと出てくるよと言われる公共広告機構(現:ACジャパン)の「もったいないお化け」が怖くてヤバかった時期があった私ですが、買ったゲームをクリアしないで放置していると、もったいないお化けスペシャルエディションとかが出てくるかもしれない。そんなエディション無いですね。

ナレーションの故市原悦子さんの声がまた怖いんですわ。

サイトを縮小するとかネガティブな理由ではなく、むしろより充実したコンテンツを作っていく目的です。と言っても、日曜日お休みすることでこの先誰も見てくれなくなったら慌てて再開するでしょうし、更新したくなったら気分で更新するけどね。

ご覧くださっている皆さま、いつも本当にありがとうございます、月曜日にまたどうぞお越しくださいませ!

9月に印象的だったタイトルは?

9月主にプレイしたタイトルは以下の通り。

・メタルマックス4 月光のディーヴァ(3DS)
・ロック オブ エイジス メイク&ブレイク(PS4)
・The Last of Us Part II(PS4)

まずはメタルマックス4。3DSの映像に既にレトロ感を感じておりますが、シリーズ通して名物である戦車のカスタマイズはもちろん、戦闘やゲームの進行をより快適にするプレイヤーオンデマンドなシステム設定もありがたい。プレイ時間は5時間ほどで中身について語るには少し時期尚早ではありますが、ゲームとしては確かに面白い予感がしておりますよ、確実に熱中するやつです。過去にパッケージのお姉さんをヘンテコだと罵ってしまってすみませんでした。でも、今でもヘンテコだと正直思っている。

次にロック オブ エイジス メイク&ブレイク。巨大な岩を転がして相手の城壁にぶつけ、一定のダメージを与えて破壊すれば勝ちというタワーディフェンス型のアクションゲームですが、操作感としてはレーシングに近く。超敏腕集団株式会社3goo様にご提供いただきました同作、当サイトメンバーまよねーず氏とオンラインマルチで試してみました。洋ゲーならではの手探り感が楽しく、お互いヘタクソ同士アホなプレイを笑いながら遊べるやつです。頻発するエラー落ちが残念。ただし、ゲームの立ち上がりは妙に早い!

最後にラストオブアスPart2。発売から3ヶ月の時を経てやっとクリア!何の前触れもなく主要キャラが倒れるわ現れるわで展開がジェットコースター級。演技も凄いし、そう思わせる映像表現も凄い。これ、PS5のゲームなんですよと言われても鵜呑みにしてしまいそう。アクションパートはなんか適当にやっつけてたらクリアできました。あと感染者がキモい。ストーリーがショッキング過ぎてアクションがまるで頭に入ってこなかった。

先月のMVPタイトルは?

先月プレイした中で最も楽しかったタイトルは、ラストオブアスPart2。とても良かった。大人のゾンビゲー。

本作は主人公エリー、ジョエルの扱いに対してシナリオの修正を要求する署名が世界中から寄せられたのだそうな。だけど、私個人的な感想としてはこの展開はアリ、全然アリ。それはズバリ私が何を思ったか、2から始めて途中で1を開始、クリア後に改めて2をするというおかしな順序でラスアスをプレイしたものだから、なまじっかアビーの存在や置かれた環境をシリーズ開始時から知ってしまったからだと思う。

でも、署名を求めたくなる人の意見も分かる。1をすこぶる楽しんだプレイヤーがエリーやジョエルに強い愛着を抱き、彼らを阻害する敵対組織に対して憎しみの念を抱くのは至極当然であって。

ただもうボリュームと展開の派手さに胸がいっぱいになったので、よっしゃ、ストーリーの解釈を深めるべくもう一度プレイしよう!となるには心の準備が必要。プレイしているうちに徐々に心がすり減っていくのを感じた。エンディングを迎える頃には500㌘くらい痩せたと思う。

とはいえ良いゲームに出会えた。ラスアスシリーズを推してくれた知人に感謝!3部作とのことなので、次もおそらく買います。

10月プレイ予定のタイトルは?

10月はゲームというよりも、ゲームに絡んだオモチャ的なもので遊ぶ時間が多そう。

まずはコレだ。

幅8センチ、高さ4センチちょっとのミニミニサイズのゲームギアミクロ。かりんとう二つ分くらいの大きさだろうか。しかもこの令和の時代にあえて電源が単四乾電池2本必要という時代に逆らう挑戦的な仕様。発表直後はプレミア価格で売られていましたが、さすが元ハード屋SEGAの生産力もあってか増産に成功し、すっかり転売価格から正常価格に戻りました。レトロゲームファンはぜひ。

続いてはマリオカートライブ。自分の部屋がそのままコースになるとのことで、我が家の内観を大公開する可能性があり、多少恥ずかしい気持ちでおりますが、モザイクだらけでもはや画面が判別つかない映像でしたらすみません。しかし任天堂はこのデジタルとリアルを繋いだ遊び方が上手い。

新作タイトルとしては、真・女神転生Ⅲ NOCTURNE HD REMASTERは気になる。ダンテ版のマニアクスはプレイ済みだけど、ライドウさんが登場するのもプレイしてみたい。そしてシャンティなんかもきになっております。その前に、せっかく週に1日時間を作るからには積んでしまっているゲームも消化していきたい。

それでは今月も引き続き宜しくお願いいたします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。