【まとめの金曜日】今週話題になったゲームランキング5本!(7/16)


今週もお疲れ様でした。

あらゆる抽選もAmazonの早押し競争もかすりもせず、PS5。クレカバラバラ持ちたくない派ですが、仕方なく契約完了ヨドバシ黒カード、大人の特権。

あとは入荷の知らせを受けたらのんびりと店舗へ向かうことにしますよ、電車に揺られてさ。

ところが思ったわけです、PS5を求めて長い旅路を歩んできたけれど、こうしてPS5の入手がいよいよ現実味を帯びてきた今やりたいソフトってあったっけ?ここ数ヶ月を遡ってみても8割はSwitchばかりやっているし、PS4だって5月のバイオヴィレッジ以降ほとんど起動させていない。本当に今欲しいのか?マリッジブルーですよ。買い物は買うまでが一番楽しい。

自宅に来たら、とりあえず筋トレでもするか。

それでは今週も当サイト、スキあらばGAMEのtwitterフォロワー様の投稿を手集計、最も盛り上がった上位5タイトルについてご紹介いたします。

集計期間:7/9(金)〜7/15(木)

第5位:HADES(NS)

第5位は6月24日に発売されたHADES。

2020年のGOTYノミネート作品でしたが、実際にプレイしてみたら面白いけれど基本ループしているだなと知った風な口をきいてみるけれど、結局使わなかった武器を見てみるとなにこれ超面白そう。もう一度やろうかな。さすが2020年GOTY。ハデス面白いですよ。(調子いい)

第4位:クレヨンしんちゃん「オラと博士の夏休み」~おわらない七日間の旅~(NS)

第4位は7月15日に発売されたクレヨンしんちゃん「オラと博士の夏休み」~おわらない七日間の旅~。名作ぼくのなつやすみの監督が手がけるクレヨンしんちゃんを題材にした夏休みアドベンチャー。

ZRボタンを押すと「ケツだけ星人」を発動。ケツだけ星人って何だ?ググってみたら、そうかあのよく見るあれか。あれケツだけ星人って言うんですね。コロナが始まる前は新宿の歌舞伎町でも時々ZRボタンを押さなくてもケツだけ星人が見られたものです。懐かしい。

第3位:ファミコン38周年

第3位は1983年7月15日に発売されたファミコンことファミリーコンピュータ。

そうですか、もうあれから38年も経ちますか。そして発売されたのは夏だったのですね。社会現象を起こして今日のゲームの礎を築いたファミコン様ですが、当時のローンチはご覧の通り。

PS5を求める私に「なぜそんなに新しいゲーム(ハード)が欲しいのか?」と妻に不思議な顔をされますが、ゲームの進化のロマンを熱く語ってもなかなか響かないぬかに釘状態。

ぬかにファミコン状態か。どうでもいいか。おめでとうファミコン様!

第2位:モンスターハンターライズ(NS)

第2位は3月26日に発売されたモンスターハンターライズ。

モンハンは人のプレイを見ていても楽しいと再三申し上げておりますが、そうして人様のプレイに影響を受け続けた結果、ショートボウガンが最強だよな!と思ってこのライズから使い始めたけれど、先日は操虫棍が最強だと思い、今日はこのツイートを拝見してチャージアックスがやっぱ最強なんじゃないかと思っています。

第1位:モンスターハンターストーリーズ2 ~破滅の翼~(NS)

第1位は7月9日発売のモンスターハンターストーリーズ2 ~破滅の翼~、私もプレイ中です。

ズブズブファミ通でプラチナ評価が出たけれど「俺とお前の間柄」だからだそりゃそうだろうなと思ってプレイしてみると、こりゃ忖度抜きで楽しいわ。

と言いつつ、プレイ時間10時間そこそこの中で使っているモンスターは、一番最初に仲間になった愛着のあるドスランポス。ドスランポスと協力して、もっと巨大なモンスターをなぎ倒しております。本編では考えられない戦い。

次点:風雨来記4(NS/PS4)

次点は7月8日に発売された風雨来記4。

バイクに乗って各地を巡って探訪スポットを発見し、キャンプをしたり写真を記事コンペに投稿してたり行く先々で出会うキャラクターと親交を深めたりするツーリングアドベンチャー。今回の舞台は岐阜!そうですか、岐阜ですか、岐阜県のみなさまこんにちは、私は同じ東海地方の静岡出身でございます。岐阜といえば白川郷と織田信長ですかね。(愛知の人に怒られるか…?)しかしこの風雨来記の映像見ていると凄く綺麗。渋いけれど良いロケーションを舞台にしたものだな!

以上、今週当サイトのtwitterアカウントで盛り上がったゲームでした。風雨来記を調べていたら、岐阜に行きたくなっている自分がいる。飛騨牛!下呂温泉!鶏ちゃん(けいちゃん)焼き!ちょっとJTB調べてみよう。来週はどんなゲームが盛り上がるのか?

それではみなさま良い週末を!

【スキあらばGAMEのtwitterをフォローしてみませんか?】
驚きの速さでフォローバックいたします。 みなさまのつぶやきは毎週金曜公開の記事「今週盛り上がったタイトルTOP5」の集計対象としてカウントさせていただき、記事内でご紹介させていただく場合があります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。