コードを追加!レトロフリーク「コードエディター」と、その使い方は?


先日レトロフリークの「コードフリーク」でファミコン版ドラクエ3のチートプレイをご紹介したのですが、同じくサイバーガジェット社のコードフリークサイトで謎のファイルを発見しました、その名も「コードエディター」
名前から察するに、おそらく既存のコードを弄ったり、あるいはオリジナルのコードを追加したりすることができるのかしら?と考えたのですが、一体何ができるのか、具体的な使い方は明記しないまま、ファイルだけ乱暴にどんと置いてある感じです。およそ会社のオフィシャルサイトとは言えないような体裁?だがそれがいい。ちょっとアングラな感じが同社の魅力、嫌いではないです。

ということでいじってみることにしました。
※本記事は既にレトローフリークの「コードフリーク」をご存知で、利用されている方推奨です。

コードエディターとは?

まずそもそもこのコードエディターとは何かを大雑把に説明をさせて頂きますと…。

①レトロフリーク社が公開している「コードフリーク」改造コードの編集
②オリジナルの改造コードの追加

これらの操作をある程度視覚的に編集、追加することができるアプリケーションです。

要するに、パラメータ等ゲームのプログラムをさらに細かく自由にいじったり、コードフリークに無い改造コードを自作、追加してレトロフリークで遊ぶことができるようになるものです。ちなみにEXEファイルとなりますので、基本的にはWindowsのパソコンで使用可能です。

まず最初に「コードエディター」サイバーガジェット社レトロフリークページからダウンロードします。zipファイルとなっているので、そのまま解答しましょう。すると「codeEditorRF.exe」なるファイルが出てくるので、そのまま実行します。

少々無機質なインターフェイスです

まず①の「コードフリーク」改造コードの編集ついて。レトロフリークでチートプレイをするにあたって、レトロフリークで公開されているコードフリーク用の改造コードはダウンロード済みかと思いますが、「ファイル」⇒「開く」などから改造コードがインストールされている「cheat」フォルダをコードエディターで開きます

すると、コードフリークが取り扱っていると思しきゲームのタイトルが表示されます。タイトルをダブルクリックするとコード名(具体的な効果)が表示されます。さらに効果をクリックすると、右のフレームにコードのようなものが表示され、ここを編集することによって、たとえば経験値9999を10000に変えたり、任意の値に編集することができるというわけです。

このコードの構造がある程度分からないことには編集しようが無いのですが、基本的にこのコードは「アドレス」「コード」なるもので構成されています。(既知であればご容赦くださいませ)
アドレスとは、改造する対象で、すなわちRPGなどで言うと、「HP・MP」「素早さ」「力」「経験地」「お金」などです。それに対してコードというものは、各パラメータに付与する値になります。
例えばアドレス「主人公の力(0704)」に、コード「231(e7)」という改造コード「0704:e7」を作りコードフリークで動かしてみると、力が231の主人公が出来上がるというわけですね。

「ちなみになんで231にしたいのに”e7”とか書くの?」という話については16進数というもので日常生活をする上では全く馴染みのない概念ですが、プログラミングの上では大変重要なものです。詳しくは別のサイト等でご覧くださいませ。

オリジナルコードを使ってみた!

②のオリジナルの改造コードの追加については、①よりもさらに深い知識が必要です。

まず予めネット等で調べたCRC、コード等の情報を入力していきます。追加操作自体はさほど難しくありません。右クリック等で「ゲームの追加」「コードの追加」で新規のコードを追加することができます。
「CRC」はゲーム毎につけられたIDの様なもので、同じタイトルによってもバージョンによって違う場合があります。「リージョン」は国産であれば既存のコードにならって「Japan」で良いと思います。「コード名」は「主人公ステータスMAX」「経験値5000」など、効果の分かりやすい命名にしましょう。そして「コード」については、ネット上に転がっているものを参照しましょう。

チート初心者は、既存のコードを編集する程度に留めておくのが良い?

コードエディターを使ってみて、ある程度知識のある人であれば、「わざわざこのコードエディターを使わずとも、テキストエディタでxmlそのままいじっちゃえばOKじゃん。」というものですが、このアプリケーションの素敵なところは、我々のように16進数に馴染みがなく、コードって何?という初心者であれば、そのコードが有効(使える)のか無効なのかを判別してくれる、ちょっとだけ有難い仕様になっていたりします。
とはいうもののチートプレイはゲームのバランスを大きく変えるもの。ゲームの面白さはバランスが全てと言っても過言ではないので、本来の楽しさを大きく損なう可能性もありますし、他プレイヤーとマルチプレイできるものであれば、相手に不快感を与える可能性も十分あります

個人で楽しむ範疇で、楽しくプレイしましょう。


この記事へのコメント

  1. とても勉強になりました!!
    おかげさまでレトロフリークのチートをいじることができました!!
    ありがとうございます!!

    1+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。