「サガ スカーレットグレイス」武器の長所・短所 おすすめはこれ!


またまたサガスカこと「サガ スカーレットグレイス」です。発売から1ヶ月以上経った今もほぼ毎日触っています。

さて、シリーズの魅力の一つである豊富な種類の武器ですが、本作においては複数の武器をいくつも装備して切り替えることができず、基本的には1度の戦闘につき1つの武器しか装備できません。戦闘時のパーティー参加人数も最大5人という制限があるので、メンバーにはどの武器を持たせるのが良いか?全ての技、術を使い、50種類以上の武器を集めた証であるトロフィーも獲得したので、それぞれの武器のメリットデメリットについてです。

汎用性NO1「長剣」


■メリット
・火力がそこそこ強い
・バランスが良く汎用性が高い

■デメリット
・スタン技の消費BPが高い
・状態異常などトリッキーな攻撃が少ない

バランスが良く、大剣や斧などの豪快さはないものの攻撃力も高く、カウンター、プロテクト、インタラプトなどのリザーブ技も一通り揃っています。中でもバンプ技の「失礼剣」は攻撃スピードも早く消費BPは2で、低コストで形勢するチャンスを得られます
万能に思える長剣ですが、スタン効果のある「天地二段」はデフォルトの消費BPが5、同じくスタン効果のあるい「剣風閃」は、全体攻撃で便利に一見便利に見えるもののインタラプト攻撃で、消費BPは6とパフォーマンスが悪いです。また状態異常である眠り、マヒ、毒や、ステータスダウン攻撃もありません。
敵によってパーティーや装備を切り替えるのが面倒くさい!というものぐさな方にも便利で、汎用的に使える武器です

扱いやすく火力も高い「大剣」


■メリット
・火力が高い
・攻守が揃って扱いやすい

■デメリット
・状態異常やバンプなど戦略的な技が無い
・消費BPが高い

攻撃特化型の大剣です。とにかく派手で火力が強く全武器の中でも最も攻撃力が高い部類で、確実に敵に致命的ダメージを与えることができます。またスタンやインタラプトなど一通りのリザーブ技を備えており、ディフレクトで仲間を守ることもでき、扱いやすいです。
ただし、マヒや毒、睡眠などの状態異常を使った技は無く、とにかく力技一辺倒になりがちで、戦略的に戦い、形勢逆転で流れを変えるチャンスに乏しい面もありますが、パーティーのパワー要因として活躍できます

トリッキーに敵を翻弄「小剣」


■メリット
・状態異常で圧倒的にチャンスを作る
・攻撃の効果、種類が多彩

■デメリット
・火力が弱い
・攻撃属性は「突」のみ

とにかく状態異常攻撃のバリエーションが豊富でかつパフォーマンスも良く、「マインドステア」はデフォルトの消費BPが2、ランク1以上になると消費BPはわずか1で敵を眠らせることができます。しかも生物に限らず、まさかの無機物まで眠らせることができるため、単体とはいえ「スタン」を兼ね備えた攻撃で形勢を一気に逆転するチャンスを作り出せます。戦い方によっては敵に攻撃の隙を与えずにジワジワと体力を削ることもできます。
反面パワーが弱いため前戦で能動的にダメージを与えることには不向きで、かつ攻撃属性は「突」のみ。相手のインタラプト準備によっては攻撃のチャンスが無くなる可能性もあります。

タイムラインを操るバランス型「槍」


■メリット
・バランスが良い
・タイムラインをコントロールする素早さ補正技が豊富

■デメリット
・リザーブ技の使い勝手はいまひとつ
・器用貧乏?

全体的にバランスが良く、使い易いです。また「スウィング」は、全体攻撃でありながら消費BPがなんと3というパフォーマンスの良さ。攻撃力はそれなりですが、使い方によっては非常に便利な技です。また素早さを補正する技も多いです。
ただしカウンター技である「風車」や間接攻撃となる「光の腕」など付加効果のある技は消費BP6とコスパが悪く、技のバリエーションがありますが、いずれも使い勝手がいまひとつで少し器用貧乏な印象ですが、タイムラインを自由に行き来することで、パーティー全体の戦略性が上がります。

一撃必殺!「斧」


■メリット
・火力が最強
・敵を弱体化させる技が多彩

・全体即死攻撃

■デメリット
・命中率が低い
・消費BPが高い

とにかく火力が強く、全武器の中で最強クラスです。力任せの攻撃が多いと思いきや敵のスピード、パワー、防御力などのステータスを下げる攻撃も充実しています。さらに「次元断」は発動率こそ高くないものの全体攻撃の即死効果付きで、いよいよピンチの際に一発逆転を狙って使うこともできます。しかしながら敵に攻撃を回避されることもあります。また消費BPも他の武器に比べると全体的に高めです。雑魚敵が多数出てくるようなバトルであれば、戦闘開始直後から確実に数を減らしていくことができます。

次ページ「手数の多いあの武器が強い!結局オススメは?」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。