【3DS】ゲームギアバーチャルコンソール全22タイトル人気ランキング!


5位:ソニック・ザ・ヘッジホッグ2


1992年に発売されたゲームギア用のソニック第2弾。6つあるステージに隠されているカオスエメラルドを全て見つけると、7つ目のステージに進むことができる探索要素もあり。トロッコや、大空を舞うハンググライダーなど乗り物アクションもシリーズの魅力。タイトル画面から一見なんとなくテイルスがプレイアブルキャラクターのように思えますが、テイルスは操作できません、残念!

4位:Gソニック


1996年に発売されたゲームギアのソニックシリーズ第5弾。ソニックに加え、拳で攻撃するナックルズが新たに参戦。滑空など、ソニックと異なる操作感と、独特のCGテイストなグラフィックも特徴的。なお本作はゲームギアで発売された最後のタイトル。ゲームギア、フォーエバー。

3位:ぷよぷよ通


1994年に発売されたお馴染みぷよぷよ、ゲームギア版第2弾。ローカルプレイによる対戦では、コンピュータ2人を加えて擬似的に4人対戦ができる「みんなでぷよぷよ」熱いものの、それぞれの本体にソフトが必要となるため、実現はなかなか困難か?「相殺」システムも本作から実装。

2位:ぷよぷよ


1993年に発売されたゲームギア版ぷよぷよ。同じく携帯ゲーム機ゲームボーイ版ぷよぷよがモノクロだったこともあり、初めて携帯ゲーム機でカラフルなぷよぷよのプレイを実現。
プレイヤー同士のローカル対戦(それぞれソフトが必要)に加え、特定の条件をクリアしていく「なぞなぞぷよぷよ」など1人でじっくり楽しめるモードもあり。

1位:ソニック&テイルス2


パッケージやタイトル画面でソニックと肩を並べて登場したものの実は操作できない相棒テイルスが、本作からやっと操作可能に!1994年に発売されたゲームギア用ソニックの第4弾。当時指を加えて見ていたメガドライブ版でのテイルス操作がやっと実現し、それまで体感できなかった飛行操作は当時衝撃でした。同じく飛行操作できるホッピングやスノーボード、飛行機や潜水艦に乗って進んだりと多彩なアクションが楽しめるのもシリーズお馴染み。

以上がゲームギアランキングトップ10になります。上位はほぼソニックとぷよぷよで埋め尽くされ、名作シミュレーションRPG「シャイニングフォース」シリーズがまさかのランキング下位、個人的にはかなり意外な結果でした。ゲームギアには隠れた名作も多いので、ランキング下位のタイトルも是非遊んでいただき、ゲームギアの楽しさを共感して頂けると嬉しいです。

※尚11位以下は下記の通り。

11位:ソニックラビリンス
12位:コラムス
13位:なぞぷよ アルルのルー 
14位:シャイニング・フォース外伝Ⅰ 遠征・邪神の国へ
15位:IN THE WAKE OF VAMPIRE
16位:シャイニング・フォース外伝 ファイナルコンフリクト
17位:テイルスアドベンチャー
18位:シャイニング・フォース外伝Ⅱ 邪神の覚醒
19位:アーリエル クリスタル伝説
20位:なぞぷよ
21位:なぞぷよ2 
22位:G-LOC AIR BATTLE 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。