モンハンライズのボウガン超初心者、正しい使い方を経験者に教えてもらいました。


本日もSwitchのモンスターハンターライズ。

過去の記事でお伝えした通り、モンハン歴が長い割に、不器用が故にそればかり使い続けてきた太刀、双剣、大剣に別れを告げ(たわけではないけれど)、遠距離武器、ライトボウガンを使い始めました。

超楽しい。

がしかし、上手く活用できているか?不安になってきたので、先輩に聞いてみました。ベテランライトボウガン使いの皆様におかれましては「そんなことも知らずに…?」と呆れられるかもしれませんが、どうぞご容赦くださいませ…。

メンバー紹介

管理人
20161231061979年生まれ
男性
趣味:ゲーム、楽器
職業:企画職
好きなゲーム:JRPG全般、レトロゲーム等
モンハンライズプレイ中。集会所もクリアし、HRは7。使用武器は太刀からボウガンに変更!楽しい!が、これって正しい使い方なのか…?不安なので、メンバーに聞いてみました。

M氏プロフィール
20170109101974年生まれ
男性
趣味:ゲーム、音楽
職業:技術職
好きなゲーム:FPS、ソウルライク、JRPG
夜になるといつもPS4かSwitchのどちらかがオンライン状態、おしゃべり担当のアニキ。モンハンライズプレイ中。使用武器は大剣とヘビィボウガン。直前までプレイしていたのは、帰ってきた魔界村。

O氏プロフィール
20170310111986年生まれ
男性
趣味:ゲーム、サッカー、スポーツ観戦
職業:営業
好きなタイトル:JRPG、ソウルライク
M氏の会社後輩。元スポーツマン。スプラトゥーンが大好き。使用武器は狩猟笛。今後は操虫棍も使用予定なのだそうな。器用なので、正しいライトボウガンの立ち回りを教えていただきました。メンバー唯一のPS5所持者。

基本は使う弾の素材を持っていき、ショートカットで調合!

私「ボウガン楽しいかもしれない!」
O「良いですね!爽快感ありますよね?エイム問題なかったですか?」
私「今んとこ大丈夫」
O「何のボウガン使ってるんですか?」
私「ナルガクルガのやつだね、迅竜」


O「ナルガクルガ武器強いですよね、ボウガンに限らずもう全部強い。会心40%はデカいですね」
私「で、ラージャン装備を揃えたら超会心LV3が付いて、スゲー破壊力になった…」
M「良いですね、開拓してますね」
私「ライトボウガンって、基本的に無限に使える弾じゃなくて、数に限りのある弾を使うのが一般的な運用方法なんだよね?無限の弱いやつは、いよいよ弾切れになった時に仕方なく使うようなものなのかな?」


O「そうですね、無料の弾は基本使わないですね。数に限りある弾を使うのが一般的です。あと、武器によっても得意な弾、撃てる弾が違います。速射という1回で3発撃てる弾があったり、歩きながら打てる弾、打てない弾、などなど…」
私「その辺はなんとなく理解できた。エイム決して得意な方ではないから、散弾よりもマシンガン的な貫通弾の方が合ってるのかな…って思った」
O「やっているうちに自分に合っているか掴めますよね。基本的には武器の個性を活かして得意な弾を最大限活かすスキルの組み立て、立ち回りになります。弾は必ず調合の元を持っていって、ショートカットを使って調合しながら撃ち続ける感じです」


私「調合していなかった!」
O「もちろん得意不得意関係なく色んな弾撃ちたい!っていうのもあると思うので、そういう運用もありかと。自由なんです!でも、その場合であっても弾の調合分は持っていきたいですね」
私「とりあえず持てる数マックス持っていって、だいたい撃ち尽くす頃にはクエスト終わってることが多いけど、やっぱり基本的には限りのある強いものを使うのが一般的なのか。納得。あと、少額だけどライトボウガンは金がかかるねー」


O「それも十分理想的な運用です!出費はは否めないですね。素材は交易で増やしてもらうとかになりますね」
私「なるほど、そこで交易使うのか」

ライトボウガンはぶっ壊れ性能?殴りが強い!

O「徹甲榴弾、斬裂弾は毎作ぶっこわれですよ。今作も例に漏れずぶっ壊れです。具体的に言うと、マガイマガドのライトボウガンで徹甲榴弾レベル3を打ってスタン取れたら斬裂弾、起き上がったらまた徹甲榴弾、スタン取ったら斬裂弾…を繰り返すだけで大体のモンスター5分以内です」


M「確かに、マガイマガド行くと、ライトボウガンの人ばっかり見かけるかも」
O「スキルはKO術と反動抑制と弾丸節約、装填速度がおすすめです!!特に弾丸節約と反動抑制は必須かと」
M「なんかFPSのスキルみたいだね(笑)」
O「銃ですからね(笑)」
私「でも何が強いって、ライトボウガンで殴るのが強い」


M「撃つんじゃ無くて(笑)」
私「撃つのも弱くはないけど、近接で殴るとかなりスタンさせられる」
M「それは良いですね」
私「自分の運用方法が特殊ないのかもしれないけど、撃つより近接混ぜた方が圧倒的に早い。起爆竜弾設置して殴ると強い気がする。近接ばっかり使ってきたから、ついつい近づきたくなる衝動に駆られちゃうのかしら…」
M「それも一つの立派な運用方法ですよ!実際殴るのも強いですしね。前作は修正されるくらいでした」


私「そうなのか」
M「打撃系の中でも殴りじゃ一番弱そうなのにね。ハンマーの方はKO取れるでしょう、普通」
O「(ライトボウガンの殴りが)ハンマーと狩猟笛が泣いてしまうレベルで威力高かったんですよ前作は。今作も威力抑えられてますが、隙が少なく連発できて、しかもスタン値も高いので結局…」
M「何でそんなことになってるんだ…(笑)」

弾の種類も近接を混ぜるも、自分のプレイスタイルに合わせて自由に!

O「ちなみにスキルKO術もしっかり乗ります。なので徹甲榴弾でスタンとって近づいて、起爆竜弾つけて、殴って…で永久スタンいけますよ」
私「実際そんな感じで連発できるんだよね。至近距離に入らないといけないけれど」
M「確実に頭殴れればスタン繰り返せるってことか」
O「徹甲榴弾ないと2回目3回目のスタンは厳しいかもですが、そうです、ハンマーが可哀想なほどに(笑)今作でもっと修正されるかと思ってましたがそんなことなかったです」


M「それは楽しいね、やってみようかな(笑)」
O「流石に弾打った方が強いですけどね(笑)」
私「やっぱ撃った方が強いんだよね…?俺、殴った方が早いんだよな…何か根本的にやり方違うのかも…」
M「殴り専用ボウガンスキルにしてみるとか?KO術、攻撃力、超会心、弱点特効の装備はどうかな」
O「強いのは撃つ方だと思いますが、プレイスタイルに合わせた方がいいとは思いますよ!前作もエンドコンテンツは皆んなでライトボウガンでした。(笑)今作もそうだし、もうとにかくライトボウガンですこのゲームは。好きな武器極めて自己ベスト出すのを楽しむ以外の、護石集めや素材集めは全部ライトボウガンです(笑)言っても僕はそんなにライトボウガン上手く立ち回れませんが」
M「結局TPSゲームになっちゃうのね」
私「俺、まさにそれに近いスキル構成になってる…(笑)」


M「自分が楽しい戦い方が一番だからOKじゃないんですかね?」
O「過去にも殴りだけでイビルジョー倒す動画とかバズってましたね。最終的には自由な、好きなプレイスタイルで良いと思います。この土日どっかで遊びますか!」
私「やろうー」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。