「Bloodstained: Curse of the Moon」各モードの解放条件と内容


「Bloodstained: Curse of the Moon(ブラッドステインド カースオブザムーン)」を購入しました、面白いです。

PS4、Vita、3DS、Switch、PC版というマルチプラットフォーム展開ですが、購入したのはPS Vita版。80年代の8bit感溢れるレトロ調の本作は、ステージクリア型の2D横スクロールアクション。キャッスルヴァニア的な探索要素やRPG的な育成要素こそ無いものの、クリア後に解放される様々なモードがあり、なかなかのボリューム。

色々と模索する中で、やっとそれらの解放条件が判明したのでご説明いたします。

「Nightmare(ナイトメアモード)」の解放条件と内容は?

まずは2つ目の「Nightmare(ナイトメア)」モードについて。

ノーマルモード1周目を普通にプレイしたら出てきたという印象。その条件は、ステージ1〜3のボスを倒した後に登場する「ミリアム」「アルフレッド」「ジーベル」3人の主人公を全員仲間にしてゲームをクリアすること。

ボス撃破後に登場する仲間に近づき会話すれば、そのままジョイン。

キャラクターに近づくと、上ボタンで会話するようガイドが表示されます、極めて自然な流れ。ゲーム中にもガイドで説明される通り、仲間に加わったメンバーはL、Rボタンでいつでも切り替える事ができ、場面に応じて適宜使い分けながらステージを進んで行きます。

さすが仲間が4人もいると、道中の障害やモンスターも恐るに足りず。頼もしい。

キャラクターを使い分けることでステージ攻略が有利に。

もともと難易度は高めのゲームですが、場面場面でキャラクターを使い分けることで進行が有利になり、初見でもボスを倒すことができるようになることも。全員とても頼もしい存在です。

この調子でエンディングへ一直線。

新モードが追加!

スタッフロールを見終わると、ナイトメアモードが追加されます。

ナイトメアモードは「Normal(ノーマルモード)」のシナリオからの続きという位置付けで、ストーリーが違う周回モード的な内容です。ステージ構成などノーマルモードといくつか変化が見られますが、基本的な操作方法や難易度は1周目と大きく変わりません。

そして、このナイトメアモードのエンディングから、今後発売を控えている「bloodstained ritual of the night」へストーリーが繋がっていくものと思われます。

「Ultimate(アルティメットモード)」の解放条件と内容は?

続いて3つ目のモード「Ultimate(アルティメットモード)」について。これは私自身もとても迷いましたし、同じように悩んでいる方もちらほらネットで見られました。

当初の想定では、上述のナイトメアモードをクリアすれば解放されるものだと思っていたものの、実際にクリアしてそのエンディングを迎えてみると、そのままタイトル画面へ戻ってしまうという結果に。おかしい。

???が解放されない…。

試行錯誤しながら3周、4周繰り返す中でついに判明しました。

それでは全国の心優しき皆さまお待たせいたしました。まずはこちらをご覧ください。

いつもの彼女。

ステージ1のボスを撃破すると、目の前に現れるムチ使いの「ミリアム」。ジャンプ力も高く、武器のリーチも長いと大変頼もしい彼女です。いいですか?ここで話しかけずに…

えいっ

実はここで後に加わる仲間に対して攻撃を加えることができるということが判明!無抵抗のミリアムをそのまま攻撃し続けます。良心が痛みますが、心を鬼にしていきましょう。

やってしまった…!

何度か攻撃を加え続けていると、ミリアムは斬月によって倒されてしまいます。さらにその魂は斬月に宿り、新たなスキルを習得。鬼畜としか言いようがありませんが、身についたスキルは大変有用な能力です。

ジャンプ時に攻撃範囲が広くなるというこれは頼もしいスキル。

続けてステージ2も同様に、ボス撃破後に登場する錬金術師アルフレッドに攻撃を加えます。女だろうが老人だろうがお構い無し。

鬼だ。鬼になるんだ。

アルフレッドに攻撃を加え続けるとミリアム同様その場に倒れ、斬月は新たなスキルを身につけます。ちなみにここで仲間を倒してしまうと当然仲間には加わらず、以降のステージでも呼び出しをすることは当然できなくなります。

続けてステージ3攻略後に登場する3人目の仲間ジーベル。彼もまた無抵抗ですが…

お構いなしっス!

ためらわずに倒してしまいます、全てのモードをプレイするためには鬼にも蛇にもなる。これで全ての仲間を倒し、以降は斬月の孤独な一人旅に。

3人の頼もしき仲間たちを失い、行動範囲は狭まり、攻撃のバリエーションも限られてしまいましたが、一方で彼らから得た協力なスキルも備わっています。4人での冒険に比べれば攻略の難易度は増しますが、どのステージも攻略の緒を見つければ決して難しいことではありません。

孤高に最終ステージをクリアし、エンディングを迎えます。

新モードが2つ追加された!

エンディングの後に「ULTIMATE(アルティメット)モード」「BOSS RUSH(ボスラッシュモード)」の2モードが追加されました!

結論、3つ目のモードであるアルティメットモードとボスラッシュモードの解放条件は、ノーマールモードでゲームを始め(難易度は不問)3人の仲間を会話するボス撃破後のタイミングで殺害し、そのままゲームをクリアします。

「ULTIMATE」「BOSS RUSH」モードの内容は?

これで全てのモードが解放されたわけですが、解放されたアルティメットモード、ボスラッシュモードはそれぞれ一体どんな内容なのか?

確認してみたところ、アルティメットモードは、ノーマルモードのステージ構成をベースに、斬月にスキルが備わった状態で周回プレイをすることができる内容のようです。

難易度としては体感的にほぼノーマルと変わり無い印象です。ただし斬月のスキルが全解放されているので、最初から大胆なプレイやコース選びができ、慣れも加わって快適にサクサク楽しむことができました。

続いてボスラッシュ。

こちらはサブウェポン一色とハート(大)2つのみでやりくりし、各ステージのボスをひたすら倒していくラッシュバトルモードです。

体力回復措置はこの2つのハート(大)のみとなるため激ムズです。本作はボスバトルが最高に楽しいですが、それぞれのボスが放つあの最後っ屁は一体なんなんだ。

いずれにしても、これらでモードは全解放かと思われますので、あとはひたすらこのBloodstainedを楽しみ尽くすのみ!育成、成長要素はほぼ無く、基本的にはプレイヤーの腕前に依存するので、やがてとんでもないスーパープレイを見せてくれるyoutuberなんかが現れるかもしれませんね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。