【写真あり】サガスカーレットグレイス エンディング紹介(レオナルド編)


サガスカーレットグレイス、クリアしました。特に主人公選択型のサガシリーズはクリア時間が短い印象でしたので、さっさとクリアしてしまって色々な主人公で2周目をプレイしようか、と考えておりましたが、主人公の一人レオナルド編のクリア時間はまさかの30時間以上、なかなかのボリュームでした。

プレイ時間の7割以上は戦闘に時間を費やしておりましたが、とにかく本作は戦闘が楽しい。何度も戦闘を繰り返し、キャラクターの強化も十分と思われる状態でラスボスに挑むも、予想を上回る強さでした。が、苦戦の果てになんとか初クリアに至りましたので、ざっくりと本作(レオナルド編)のクリア映像を紹介させていただきます。
※ネタバレを含みます、ご注意ください!

「アイ・ハヌム」の場所をついに突き止めた一行

2016121603そもそもレオナルドの冒険の始まりは突然目の前に「緋の欠片」を持った女性が現れ、絵本に出てきた「アイ・ハヌム」にその欠片を沈めるという目的を受け継ぎ、旅に出るというもの。随分と軽はずみですが、そこがまたサガらしくていいじゃないかと思います。
2017010302
地元の悪友達を引き連れて全国を行脚することになり、各地で「アイ・ハヌム」の情報を聞き回るもどこへ行ってもそんな幻の世界の手がかりはなかなか得られず。最終的にまさかの帝都「アスワカン」にアイ・ハヌムは存在するということを知り、アスワカンに戻ることに。
2017010304
帝都アスワカンの帝国図書館へ戻り、出会った当時「ここから遠く離れた地、北東界外、つまりはるか世界の果てにある。」と説明を受けた書記官に話を聞くと、「アイ・ハヌムへ行くということは神の力を授かるということ、あんたみたいなのをアイ・ハヌムに行かせるわけにはいかない。」と言って突然襲いかかって来ます。が、この時点で主力メンバーの武器レベルは35ほど、HPは全員999だったため、楽勝。書記官を倒すと、図書館の地下から水路を辿って帝都の中心、中央星神殿に入ることができるようです。
2017010305

ラストダンジョン〜中央星神殿へ潜入

2017010306ラストダンジョンです。地下水路へ入るとそこは広大な迷宮になっており、地上(帝都)とを結ぶ階段を行き来したり、途中にある龍の卵を壊すことで障害物を開きながら進んでいきます。龍の卵を破壊すると、ドラゴンルーラーとの戦闘になります。ここでも十分パーティーを強化してきたためさほど苦戦せず。
2017010312

ダンジョンの各所には、地面からバーンと出てくる虫みたいなボスや不死鳥など、これまでに出会った大型モンスターが捕らえられており、解放すると戦闘になります。不死鳥戦のみ「敵の連撃を発生させる」という特殊な戦い方になるため時間はかかりますが、特に苦戦することはありませんでした。
2017010307

そして地下水路の中心から地上に上がると、ついに「中央星神殿」の前に到着します。ここでレオナルドと幼馴染エリザベートとで、クリアしてきたイベントの回想シーンになります。
2017010309

この悪霊イベント、本当に焦ったなあ

神殿の内部に入ると、いつだったかケイ州のコハン城で「アイ・ハヌムは暗くて寒い北の果てにある。」と主人公達に伝えた執政官のシグフレイが待っていて、ここから先に行かせるわけにはいかないと主人公達の前に立ちはだかります。つまりアイ・ハヌムに行かせまいとデタラメを吹き込まれていたわけですね。
2017010310
図書館の書記官同様全く苦戦せずシグフレイを倒し、中央星神殿の中に入ると、神殿が地下へ降りていきます。しかしこれだけ途中のボスがことごとく楽勝だと、ラスボスも余裕で勝てるのでは…?と思いきや大間違いでした。

ラスボス「ファイアブリンガー」とのバトル!と、トロフィー「君が、最強だ」の取り方

神殿は深く降りていき、真っ暗な空間にたどり着きます。すると目の前に淡い光が…。
2017010301
ついにアイ・ハヌムに到着すると、何か悪い事が起きそうだから、少しずつ投げ入れようと提案するエリザベート。この回答によってラスボスの強さ(と、トロフィー獲得)に影響があります
私の場合は最初の選択肢「女から預かった石」「自分が握って産まれてきた石」「その他の石」「めんどくせぇ、全部だ」のうち、「女から預かった石」を投げ入れました。
2017010314
そして二つ目の選択肢、投げ入れる時に何か願いを込めて投げようという提案に対し、「強い敵が出ませんように」「レオといつまでも一緒にいられますように」のうち、「レオといつまでも一緒にいられますように」を選択することで、強いパターンのラスボスを倒した証であるトロフィー「君が、最強だ」を獲得できました。
そしていよいよラストバトルです。
2017010315

こいつは、パッケージの人じゃないか!

まさかのパッケージにどーんと出ている「ファイアブリンガー」がラスボスでした。正直かなり苦戦しました。ファイアブリンガーの攻撃方法も多彩で、ダメージ300超えの全体攻撃も多数、それぞれスタン、混乱などの付加効果付きのため、ぬかりなく事前準備をしておかなければ厳しいです。(緋の欠片を投げ込む際の選択で変化するファイアブリンガーの強弱パターンでそれぞれ攻撃方法が大きく異なるようです)またファイアブリンガーは召喚で増援してきますので、うまく活用して連撃を狙っていきます。
2017010317
どうにかファイアブリンガーを倒せたかと思いきや、今度は炎を身にまとって立ち上がります。炎を身にまとったファイアブリンガーをさらに倒した!と思ったら、今度はさらに溶岩を身にまとって立ち上がります。何度も復活するため、とにかく長期戦になります。特に回復術は抜かりなく準備しておきましょう。
2017010319

これはやばそう

次ページ「続いてエンディングへ。最初に登場した行き倒れの女性がまさかの…!」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。