【まとめの金曜日】今週最も話題になったゲームランキング5本!(10/25)


今週もお疲れ様でした。

妻と5歳の娘と、家族で初めてディズニーランドへ行こうと考えていることを職場のメンバーに伝えると、「子供がいるのにディズニーランドへ行ったことが無いなんて!」と、不思議そうな顔をされました。いやいや、家族とのレジャーイコールディズニーランドと思うなかれ。

そう言えば私は静岡出身であると話すと、会う人会う人に「富士山に年何回くらい登るんですか?」「小学校の体育はサッカーですか?」と言われるけれど、富士山に登ったことも無ければ小学生の頃に体育の授業でサッカーをすることはあまり無かった。

それで言うと、愛媛の人は「学校の水道からポンジュースが出るんだよね?」とか言われるみたいだし、北国の知人は「北海道なのに、東京の冬も寒いんだね」とか言われると、雪玉をぶつけてやろうかと思うと話していた。北国の人については正直私もそう思っていたので反省。先入観はよくないよね。

とか言いつつ、偏見や先入観を持って話しかけられても大してイラっと来ませんので、ガンガン先入観を持って話しかけて来て欲しい私管理人です。静岡は蛇口からお茶が出る学校もあるよ。

それでは今週も当サイト、スキあらばGAMEのtwitterフォロワー様の投稿を手集計、最も盛り上がった上位5タイトルについてご紹介いたします。

集計期間:10/18(金)〜10/24(木)

第5位:CODE VEIN(PS4/Xbox One)

第5位は、9月26日に発売されたCODE VEIN(コードヴェイン)。ちょうど1ヶ月ほど前に発売されましたが、タイムラインに上がり続けるのは良作であるということですね。

ゲームの内容はというと、崩壊した世界を生き延びる吸血鬼たちを描いたソウルライクなアクションRPG。ソウルライクと言っても、キャラデザがキャラデザなので、世間では「萌え萌えダークソウル」とか言われている様子。萌え萌えとは言いつつも、さすが制作側が公式にダークソウルに影響を受けたと話しているだけあって萌え難しいそうです。萌えー。

第4位:ウィッチャー3(NS)

第4位は、10月17日に発売されたスイッチ版ウィッチャー3。

DLCでは喋り出すシーンもある、ウィッチャーの主人公ゲラルトの愛馬で良き相棒でもあるローチですが、実は作中ゲラルトは「自分の馬はどれもローチと呼んでいる」と衝撃的な発言をするシーンがあります。渋い顔してゲラルトも結構テキトーな人間なのね。

第3位:Bloodstained: Ritual of the Night(PS4/Xbox One/NS)

第3位は、10月24日に発売されたBloodstained: Ritual of the Night。

既にPC版からリリースされていた本作ですが、PS4などのコンシューマー機へ移植された品質はやや残念なご様子で、PS4はトロフィーと同期されず、Xbox版はバグが多発、そしてSwitch版は激しい処理落ち対策で、早々にアップデートが予定されていることに加えて、ダウンロード版のあるニンテンドーストアにサンプルとして表示されているスクリーンショットはPS4のボタンが表示されたものというやや雑なリリース。ただしゲーム内容についてはお墨付きなので、どのリスクを背負うかはプレイヤー次第。私はどのリスクを背負おうかな。ドキドキ。

第2位:リングフィットアドベンチャー(NS)

第2位は10月18日に発売されたリングフィットアドベンチャー、私もプレイ中です。

私は週末土日にジョギングをしているのですが、体のどの部分にどう効いてくるのか分からずに行っています。が、このリングフィットはエクササイズごとに、体幹を鍛えるとか肩こりを緩和させるとか二の腕、お腹を引き締めるなど目的がはっきりしているので、効果的かつ楽しくダイエットやトレーニングができそう。ぽっこりお腹を改善するもよし、ムキムキを目指すもよし。

どんなゲームかを的確に表しているツイートがありましたので、ご紹介。

第1位:ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S(NS)

第1位は9月27日に発売されたドラゴンクエストXI S。

私もクリアしましたが、今回のドラクエⅪSはクリア後の要素が豊富。むしろ、クリアしてからが本番なんじゃないかというほど。そして本作でもドラクエVやⅧでお馴染み、ヒロインのうち誰と結婚できるか?の選択も可能。ドラクエⅤから始まった誰と結婚するか論ですが、シリーズの名物コンテンツになっていきそうな予感がしています。

次点:ゼルダの伝説夢をみる島(NS)

次点は9月20日に発売されたゼルダの伝説夢をみる島リメイク。ボリュームが少ないとかなんとか言われつつも息が長い。

Youtubeのプレイ動画なんかを眺めていると、ボスの攻略パターンが人によってバラバラなのがゼルダの凄いところ。さらに凄いのが、この人によって攻略方法がいくつも存在する楽しみ方を26年も前のゲームボーイで実現していたということ。

ズルズルと無駄に長ったらしいクリア後のやり込み要素も少なく、後腐れなく終わらせられるのも、忙しいゲームボーイ世代にもおすすめです。

今週はついにBloodstained:Ritual of the Nightが登場!また、異色のリングフィットアドベンチャーも反響あり。そして本日はコール オブ デューティ モダン・ウォーフェアが発売され、さらに来週はついにペルソナ5ロイヤルが登場!まだまだ大作ラッシュが続いております。詰みゲー多数の方は睡眠時間を削り、リングフィットアドベンチャーでヘトヘトになり、翌日以降ウトウトしながら学業に就労に励みましょう!

それではみなさま良い週末を!

【スキあらばGAMEのtwitterをフォローしてみませんか?】
驚きの速さでフォローバックいたします。
みなさまのつぶやきは毎週金曜公開の記事「今週盛り上がったタイトルTOP5」の集計対象としてカウントさせていただき、記事内でご紹介させていただく場合があります。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。