【まとめの金曜日】今週話題になったゲームランキング5本!(4/3)


今週もお疲れ様でした。

もはやこの場でわざわざ取り上げなくても皆様うんざりしていると思しき「マスク2枚問題」である。とんだエイプリルフールだなと思ったらガチらしく。

ニュース記事のコメント欄にあるように、当然マスク2枚大作戦に賛成派の方もいるのでしょう。けど、この全国民に対してマスク2枚を配り歩くという案に対して誰も「先生そんな(笑)マスクって!(笑)」とか異を唱えないどころか、方針決定の過程で「それは良いね!」「名案だね!天才かね、君は!」とかいうやり取りを経て決まったと思うとちょっとほっこりします、エイプリルフールなので、ほっこりするのは嘘ですけど。もちろんこのマスク2枚大作戦が予期せぬ効果をもたらし、国民の健康や経済活動に改善が見られるかもしれない!?

それでは今週も当サイト、スキあらばGAMEのtwitterフォロワー様の投稿を手集計、最も盛り上がった上位5タイトルについてご紹介いたします。

集計期間:3/27(金)〜4/2(木)

第5位:ライフイズストレンジ2(PS4/Xbox One)

第5位は、3月26日に発売されたライフイズストレンジ2。プレイヤーの選択によって物語の内容が変化する人気アドベンチャーの2作目。ハートフルな兄弟愛を描いた物語かと思いきや、不法移民や人種差別、セクシャルマイノリティなど際どいテーマにも切り込んでいるのだとか。本作の前に、名作と言われる1もプレイしてみたい。

第4位:バイオハザード RE:3(PS4/Xbox One)

第4位は4月3日に発売を控えたバイオハザード RE:3。収録されている非対称型オンライン対戦コンテンツ「バイオハザード レジスタンス」のβテストが3月31日に公開。様々なスキルを持つ人間チーム「サバイバー」と、ゾンビやタイラントなどのクリーチャーを召喚してけしかかえる「マスターマインド」に分かれて制限時間内に脱出するか阻止するかで対戦。

私もRE3はプレイ予定ですが、ゾンビになって物陰からワッとしたり、ベタベタした手で人間を追い回したり…というゲームをしたい。

第3位:ペルソナ5スクランブル ザ・ファントムストライカーズ(PS4/NS)

第3位は2月20日に発売されたペルソナ5スクランブル ザ・ファントムストライカーズ。先日ご報告の際、雑魚敵の一撃で体力の半分持ってかれるから「もうヤダ!」くらいのノリでやらない宣言をした最高難易度RISKYですが、こっそり進めているうちになんと最初のステージをクリア。ところが勢いに乗って次のステージで超苦戦。もう本当にやらない!今度は本当なんだから!と、ふて寝しながらtwitterを覗くと、そんな私の苦戦をよそに次々に挙がってくるRISKYクリアしましたよ報告。なんなのよ!おめでとう!

第2位:仁王2(PS4)

第2位は、3月12日に発売された仁王2。そして、本日ご紹介するのはこちらの方。ダウンタウンとか阿部寛とかではなく、敢えてジミーちゃんを選ぶハイセンス。なぜジミーにしようと思ったのか?その経緯が知りたい。そして今回もまた似ていますね。これは30代くらいの頃のジミーちゃんかもしれませんね。アーティストになる前まではこんな髪型してましたもんね。ジミー大西ということは、つまり佐藤二朗にも少し似ているということですね。仁王2って、顔を作るゲームじゃないんですけどね。

第1位:あつまれ どうぶつの森(NS)

第1位は、3月20日に発売されたSwitchあつまれ どうぶつの森。

前回申し上げた動物愛護団体PETAのあつ森に対する言いがかりですが、どうやらデマだったようでした。その真偽を実際に見極めもせずに紹介した当サイトも同罪です。本当に申し訳ありませんでした。

お詫びと言っては何ですが、PETAについてこちらでご紹介させていただきますと、かつてジャスティンビーバーがライオンの赤ちゃんを抱いている写真に対し「生後まもなく母親のライオンから引き離された。これはライオンの生命を危険にさらし、ライオンは愚かなセレブリティと写真を撮る機会に悪用されている。謝るべき」と謝罪を要求したり、まな板の上で声を出せずに調理される魚を、ボコボコにされる老人や子供の映像で表現したりといった活動をされているようです。

重ねてお詫び申し上げます。お詫びついでにAKIRAの名シーンのマイデザインをご紹介。人類も大事に!

次点:グランディア HDコレクション(NS)

次点は3月25日に発売されたグランディア HDコレクション。このグランディアはもちろん日本生まれのRPGではありますが、2014年に行われた「最も戦闘の優れたRPGは?」というアンケートで本作が選ばれるほど海外で人気のシリーズで、このHDコレクションもSteam版が昨年10月に既に出ていたという。それじゃ日本では不可解とまでいわれたシナリオで酷評されたグランディア3はどうだったかというと、海外ではやっぱり高評価なのだそうな。どうなってるのさ!海外!

以上、今週当アカウントのtwitterで盛り上がったタイトルでした。Switchのどうぶつの森が圧倒的盛り上がりを見せていましたが、ついにバイオハザードRE3が発売されました!そして、来週末にはFFⅦリメイクが長い開発期間を経てついに発売に!来週はどんなタイトルが盛り上がるのか?

それではみなさま良い週末を!

【スキあらばGAMEのtwitterをフォローしてみませんか?】
驚きの速さでフォローバックいたします。
みなさまのつぶやきは毎週金曜公開の記事「今週盛り上がったタイトルTOP5」の集計対象としてカウントさせていただき、記事内でご紹介させていただく場合があります。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。