モンハンストーリーズ2自動レベル上げ 半日放置した結果。


モンスターハンターストーリーズ2、世間様に1周遅れでプレイ中です。

さて私管理人は大変なものぐさでございまして、当サイトでこれまでいくつものオートレベル上げといったズボラプレイを疲労して参りました。そしてこの度こちらモンハンストーリーズ2においても他プレイヤー様たちに追いつき追い越せで(追い越せはしない)、また他のゲームやりたさに手抜きでどんどん手抜きで経験値稼ぎを行って参りたいと思いますよ。

レッツ放置!

モンハンストーリーズ2自動レベル上げの方法。

今回ご紹介する自動レベル上げを実施するにあたり、前提としてAボタン連打機能付きのコントローラーが必須になります。ジョイコンなどでは実施できないのでごめんなさい。

でも、ボタン連打機能付きコントローラーは何かと他のゲームでも汎用的に使えるので、ひとつくらい持っておいても損はありません。特に私が使っているこちらは、何かで固定せずとも設定することで、仕事中でもトイレでお花を摘んでいる時でも連打し続けてくれるのでおすすめですよ。

それでは改めて手順について。

①村にあるクエストボードから「トライアルクエスト」を選択。
②そのままAボタン連打。

以上。

「トライアルクエスト」は、ストーリーの進行で訪れる村にあるクエストボードから実施でき、モンスターを一定のターンで倒すことで報酬が獲得できるクエスト。

もちろん経験値も獲得できます。

戦闘終了後にはそのままトライアルクエストを選択する画面になるため、連射パットでAボタンを押しっぱなしにして放置。

あとは貴重なお時間をお好きにお過ごしください。

あとはそのまま勝手に戦い続けてくれます。

戦闘終了後は自動で全回復してくれるので、いつの間にか全滅してしまい、最後にセーブした場所からやり直し、なんてこともございません。

もちろんこの手法は決定ボタンのみなので、戦闘時の行動はパワー系攻撃一辺倒、気の利いた選択はしてくれません。

またクエストボードにある複数あるトライアルクエストのうち一番上にあるクエストが必然的に選択されてしまいますが、こんな遊び方をしているくらいなので「このクエストじゃなきゃイヤだ!」みたいな方がいたら、この際どれだって良いと思うぞ。

寝ている間に放置した結果…。

一度のトライアルクエストで獲得できる経験値は微々たるもの。それでも自動で経験値が増えていくのだから贅沢は言えまい。極端な話、一年くらい放置していたら、やがて超序盤でレベル最大になってしまうかもしれないのだから。(一年でMAXになるのか一ヶ月で十分なのかどうかは知らないけど)

ということで、寝ている時間も有効活用すべく、この自動経験値稼ぎ技で放置してみた。

こちらが実施前。

レベルは15ほど。

ストーリーの進行はまだまだ超序盤。

プレイ時間は12〜13時間程度、やっと二つ目の村に到着した進捗状況でございます。

そしてこちらが寝ている間(5〜6時間)放置した結果。


なんとレベルは15から26にアップ。

ストーリー進行上の雑魚はもちろん、ボスも瞬殺となってしまいました。まさにバランス大崩壊。

フィールドでのバトルも、レベル差が極端に低い敵に対して実施できるZR、ZL同時押しの「一閃で」一括勝利、この機能すごく便利ですよね。

本作は戦闘終了時のロード時間が長いから、いっそのことMOTHER2みたいにエンカウントした瞬間に終わらせてくれると尚良かったんだけど、そんな贅沢も言ってられません。

こういうのが理想よ。

フィールド上に現れるキングモンスターも倒せるようになった!

無関係ゲームの話を挟みましたが、このモンハンストーリーズ2にはフィールドに「キングモンスター」なるものがおりまして。

キングモンスターとは、フィールドの特定の場所にいるストーリーの進行度とは無関係に強力なモンスターで、道すがら面白半分で戦いを挑むと大変なことになる(全滅して村に戻されるだけだけど)。

ストーリー進行時には通り過ぎ、ある程度ゲームを進めてから再び訪れた時にまた楽しめるようなコンテンツのように思われます。

現在やっとの思いでイャンクック亜種を仲間にした超序盤。その段階において、フィールドで寝ていたキングモンスターが轟竜ティガレックス。

レベル15時点、初めて興味本位で挑んだ時には瞬殺されましたが、この方法でレベルを26にあげた今なら倒すことができるかもしれない…?

ということで、再挑戦した結果…!

勝ててしまった…!

なんとストーリー進行上では討伐などほぼ無理なキングモンスターも倒せるようになった!

しかもこのキングモンスターも一般のモンスター同様に巣に戻って行くので、巣から卵を持ち帰って孵化、仲間に加えることも可能。

強力なキングモンスターであるティガレックスを超序盤に仲間にし、さらに強化されるパーティー戦力。

ティガレックスを仲間のレベルにまで引き上げるべく、さらに半日放置した様子がこちら。

なんかカプコンのはからいに抗うような、いけないことをしている気がしてきた。

無双化したままストーリーを進め、次の村のクエストでついついまた半日放置したら、さらにレベルが上がっていた。

序盤にして早くもエンディングまで消化試合の予感。

そもそもそんな楽しみ方をして楽しいか?と問われますと、楽しいを通り越している気がします。

がしかし、ゲームの楽しみ方なんてのは自由なのです。そして、このモンハンストーリーズ2は本家同様絶妙な難易度によって倒せそうで倒せない敵を攻略した時の達成感が気持ち良いゲームバランスになっています。だからこそ、タッチの差で倒せない敵をこのテクニックで倒せると良いね、という一つの方法に過ぎないわけで、うっかり放置しすぎるとバランス大崩壊になるので、むしろおすすめしないような、そんな気持ちになってきた。

がしかし、先人たちがうどんにカレーをぶっかけたり、ラーメンを冷やしてみたりしたからこそ、あんなに美味いカレーうどんや冷やし中華なんてものが生まれたわけで。邪道というものは楽しんだものがちだし、挑戦しなければ王道が生まれることは無いのだ。なんの話だっけ、そうだ、モンハンストーリーズの自動レベル上げですね。他にも効率の良い自動レベル上げ方法が出てきそうな予感ですが、序盤で早くも見つけてしまったのでご紹介した次第でした。

モンハンストーリーズ2、楽しいよ!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。