【Nintendo Switch(スイッチ)】Joy-Con「おすそわけ」2人プレイのやり方


ニンテンドースイッチで「おすそわけプレイ」していますか?

先日我が家でもこのおすそわけプレイを使って夫婦でスイッチのアーケードアーカイブス「マリオブラザーズ」を遊んでみました。残念ながらいまひとつ盛り上がりに欠ける結果となってしまいましたが、実はその陰で思わぬところに時間を費やしておりました。それはおすそわけプレイJoy-Con(ジョイコン)の設定方法です。

マリオブラザーズを起動してジョイコンRを妻に渡し、早々にマルチプレイができるものかと思いきや、ジョイコンL、Rのどのボタンを押せども2プレイヤーの妻は一向にゲームに参加できず。

そもそもマリオブラザーズなのに2人マルチプレイに対応していないんじゃないのか?とまで疑いつつマニュアルを見てみると、当然おすそ分けプレイには対応しているようで。おかしい。任天堂公式サイトを見てみても情報があまりにも多すぎるため「おすそわけプレイのやり方」のようなものは見当たらず。その後四苦八苦の末、どうにか設定完了しておすそ分けプレイにこぎつけましたので、手順についてまとめておきます。
※本記事ではアーケードアーカイブス「マリオブラザーズ」の例ですが、その他の対応ソフトにおいても同様の設定方法となります。

「マリオブラザーズ」でおすそ分けプレイのやり方に四苦八苦。

「マリオブラザーズ」で2人マルチプレイができず、コントローラーをいじったりタイトル画面を探しまわったりゲームを再起動したりすること15分、一向にルイージが現れません。

まさかルイージがこんなに恋しい日が来ようとは。

そもそもの発端は、せっかくかったアーケードアーカイブスの「マリオブラザーズ」が楽しいかどうか、普段ゲームをしない妻にジャッジしてもらうという主旨で始めたため、早くしなければ関心の薄い妻は寝てしまうんじゃないか?と思い、速やかにマニュアルを見てみることに。

SRボタンてこのちっちゃいボタンだよね…?押してるんだけどなあ

「クレジットが2以上あるときに2プレイヤーのコントローラーでR/RZボタンを押すと、2プレイヤーもゲームに参加できます。」と記載があるので、言われた通りにジョイコンRの小さなRZボタンを押下するも、うんともすんとも言わず。

そもそもボタンが反応していない気がする。とは言えほとんど使ったことが無いボタンだし、ボタンが壊れたということは考えにくい。本体がコントローラーを認識していない…?と、ここでピンときました。

おすそわけプレイ、本体の「コントローラー」設定で、2コンの存在を認識させる!

このボタンを押しても反応しない感、もしかしたら本体が2コンを認識していないんじゃないか?これまで「ゼルダの伝説」や、マルチとはいえ基本一人でオンライン環境へ参加する「スプラトゥーン2」など、ソロゲーばかりプレイしていたため、2つ目のコントローラーを認識させることに全く意識が及ばず。そういえばWiiのコントローラーもそんな仕様だったことを思い出し、一旦マリオブラザーズを終了させてから本体のメニュー画面へ。

「コントローラー」の項目を発見、これに違いない!

するとメニューのど真ん中に「コントローラー」の項目を確認し、押下。続いて一番上に「持ち方/順番を変える」という項目が。

…まさしくコレだ。

項目を選択すると「使いたいコントローラーのL+Rを押してください。」というお馴染みのメッセージが。ここで本体に取り付けられているジョイコンL、Rを取り外し、それぞれの「SL/SR」ボタンを押下。

プッシュプッシュ!

すると本体がジョイコンL、Rを、それぞれコントローラー1、2として認識しました、来た!

それでは改めてマリオブラザーズを再開しようとメニュー画面を回遊してみると、これまでのジョイコンLRの操作から、どちらかひとつのジョイコンのみで操作できていることに気付きます。ニンテンドースイッチ、凄いぞ!

マリオでのおすそ分けプレイも確認!

コントローラー1、2の設定は既に完了していると思われるので、再びマリオブラザーズを起動。確かに十字スティックの挙動はおすそわけプレイの動きになっている!これはいけそうだ。改めてマニュアルの通りにクレジットを2以上に増やしてからジョイコンRのSRボタンを押下。すると…

ルイージが出てきた!

出てきました、プレイヤー2のルイージ!普段ゲームに何の興味も持たない妻も、約15分も待たされたこともあり安堵と感動の表情。ファミコンとは違うグリップ感なのか、いきなり始まるルイージ操作に若干戸惑いを見せつつも、すっぽりと手に馴染むサイズ感に早々と慣れた様子。

上手い下手かは別として。

おすそ分けプレイ、まずは本体の「コントローラー」設定!

無事におすそ分けプレイ設定完了です。ゲームを起動してからジョイコンRをほいっと渡せばプレイヤー2として早々プレイできると思っていましたが、さすがにそんなエスパーの様な機能はジャイロセンサーに備わっているはずもなく。

ということで、改めて「おすそ分けプレイ」は下記手順にて設定しましょう。

①本体のメニュー画面で「コントローラー」を選択
②「持ち方/順番を変える」でジョイコンL、Rをコントローラー1、2として認識させる
※先にSL+SRを押下したジョイコンから順番でコントローラー1⇒2…となります。
③ゲーム起動

②の時点でスイッチのメニュー画面においてもジョイコンLのみの操作に切り替わります。今思えば、スイッチ再起動時にいちいち「お使いのコントローラーのLとRを押してください」といった案内が出るのはそのためだったのですね。

リテラシーの足りなさがそもそもの問題だったのですが、同じように「おすそ分けできないよ!」という方が私の他に地球のどこかに1人でも2人でもいらっしゃり、当記事が少しでも参考になれば幸いです。

レッツおすそ分け!


この記事へのコメント

  1. 同じく困っていた者です。
    丁寧な解説、ありがとうこざいます。
    助かりました!

    3+
  2. 同じ状況で四苦八苦していたところ、こちらのページに辿り着きました。
    やっと二人でプレイすることができました!
    ありがとうございました!

    3+
  3. 同じく困ってました
    ありがとうございます!

    2人ともゲームオーバーしたあとがまたわからなくて困ってます…

    2+
  4. 任天堂のホームページ見てもわからず、困ってました。おかげで、無事やり方がわかりました。ありがとうございます。

    3+
  5. 私も妻と困っておりました、丁寧な説明に感激しております。本当にありがとうございます。

    1+
  6. 同じく困っておりました。
    コントローラーもう一つ買うところでした。
    丁寧な解説で分かりやすく、本当に助かりました。
    ありがとうございます!

    1+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。