ゲーマー同士で語る、ゲームの「3D酔い」って慣れる?克服の仕方は?


PS4「二ノ国2 レヴァナントキングダム」プレイ中です。が、その進捗はなかなか思うように進まず。

というのもその理由が「3D酔い(映像酔い)」。FPSやVRなど臨場感ある視点のゲームに起きやすい印象ですが、私の場合はどうやらこの限りではなく。決して酔いが強い方ではないのですが、こういったよくある3D映像のRPGで3D酔いによって滞るとは思いもよらず。少しずつ少しずつのプレイで牛歩の如く進めております。

という報告をゲーム仲間にしたところ、どんなゲームで酔うのか?どのくらいで慣れていくのか?同様にゲームにおける3D酔いについての話になりました。

「3D酔い」について語るメンバー

私(管理人)
201612310638歳
男性
既婚(娘3歳)
趣味:ゲーム、楽器
職業:企画職
好きなゲーム:JRPG全般、レトロゲーム等
二ノ国プレイ中もまさかの3D酔いに直面。グラグラしながらボスと戦い、やっとのことで3章突入。今までで酔ったゲームはPS2のドラクエⅧ。FPSもVRも人並みに酔って人並みに克服。PSVRも所持。

M氏プロフィール
201701091044歳
男性
未婚
趣味:ゲーム、音楽
職業:技術職
好きなゲーム:FPS、死にゲーアクション、JRPG
夜になるといつも3DSかPlaystationのどちらかがオンライン状態の人。おしゃべりで優しいアニキ。ゲームで酔ったことは無しと豪語する強靭な三半規管のゲーマー。PSVR所持。

O氏プロフィール
201703101135歳
男性
未婚
趣味:ゲーム、サッカー、スポーツ観戦
職業:営業
好きなタイトル:JRPG、スポーツ、アクション
M氏の会社後輩。元スポーツマン。管理人同様人並みに酔い、特にFPSは慣れるまでに2〜3日は必要。今までに特に酔ったのはスーファミのマリオカートとまさのDS版ドラクエ5、6(2D見下ろし視点)。

PS4のRPG「二ノ国2」でまさかの3D酔い!

M「二ノ国(2)やってますか?」
私「それが全然。」
M「忙しくて?」
私「まさかの3D酔いです。

О「え(笑)」
M「今更ですか?(笑)」
私「自分でもビックリしてるんですけどね(笑)FPSは最初酔うんですけど、まさか二ノ国で酔うとか買う時想像だにしなかったですよね。僕、これ系の視点って酔いやすいみたいで。昔ドラクエⅧでも相当苦戦してました。

О「意外ですね。」
私「視点を360度見回して進むタイプは苦手みたい。Mさんとか酔ったりしますか?」
M「私は全然酔わないですね、昔から。」
О「酔わなそう。」
M「初めてFPSに触ったのはパソコンのFPS「DOOM」だったか「MARATHON」だったか。その時も全然酔わなかったですね。FPSと言えば、実は前に知人にFPS勧めたことがあって。「Call of Duty  Black Ops」だったか。その知人は耐性全然無かったみたいで。でも途中で抜けるわけにいかないわけですよ。「もう無理です…」「頑張れ!あとちょっとだ!」みたいな感じで激励しながら(笑)

私「かわいそう(笑)」
M「もうガチの戦場みたいにやってました(笑)そのゲーム終わったらもうグッタリですよね(笑)それからしばらく休んだみたいで、その日はほぼ無反応でしたね(笑)だから最後にLINEで「ごめんね…。」とだけ送って(笑)」
私「(笑)」
О「(笑)」
M「それからソフトは僕が買い取りました、薦めちゃってごめんね…って(笑)
私「優しい。」
M「まあ結構強引に誘ったのもありますし。彼はもう慣れるとかそういう次元じゃなかった。こりゃ無理だなっていうのは分かったので早々見切りをつけて。ゆくゆくは慣れるんでしょうけど、もうかわいそうで、それ以上無理強いできなかった。」
私「そりゃそうだ。」
M「僕なんかは酔わないので、そういう人の辛さが分からないんです、申し訳ないことに。ああ、こうなっちゃうんだ、やっぱ無理しちゃダメなんだなって、彼の身を以て知りました(笑)」
私「最低ですね(笑)」
О「最低だ(笑)」

酔いのキツいゲームでも2〜3日ほどで慣れる?

M「О君とかはゲームしてて酔う?」
О「酔いますね。」
私「何のゲームで酔ったの?」
О「「大神」とかは酔いましたね。最初はゼルダも酔ったかも。あとはなんでしょう、やっぱりFPSですね。だから未だにFPSとかする時はちょっとこう心構えみたいなものは必要です。でも僕慣れも早いみたいで、辛いのは最初の2~3日ですね。」

M「大神は動きも速いし色彩も独特だしね。」
O「それも慣れましたけどね。あと酔ったのはスーファミのマリオカートですね。あれは子供の頃にやって初めての体験でしたね。あれで一瞬ゲーム嫌いになりましたから。あとDSのドラクエ5か6でも酔いました。2Dだけどフィールドを回転できるんです。そこでオエッてなって。」
M「VRとかも酔いそうですよね。」
私「PSVRの「イーグルフライト」というゲームがあって。」

M「UBIのやつですね。ヤバいんじゃないですか?」
私「今は全く。「今は」って言っても最後にやったのもう半年くらい前ですけど。でもやっぱりやり始めは凄かったです。かつて無いのが来ました(笑)
О「でしょうね。」
私「でもそれから休み休みやってて、最終的にはオンラインでも1時間とかぶっ続けでできるようになってきて、そのうち全く酔わなくなって。やっぱり慣れで克服できるんだなって実感して。ただヘッドセットがいかんせん重くて、今度は「肩凝るわ~!」ってなって(笑)」
M「デカいですからね(笑)VRはきついでしょうね。それで言うとこの間出たスカイリムVRなんてどうなんでしょうね、長時間は無理でしょうね。」

私「吐きながらやらなきゃいけないかも(笑)僕FPSもキツくて。「Fallout4」とかも全然内容頭に入ってこなかった。実は未だにクリアはしていない。何度も同じところで倒される場所があって、もう酔いと戦っているのか何と戦ってるのかよく分からなくなってきて(笑)
О「楽しくはないですね(笑)VRは絶対酔う自信あります。」
M「「RIGS」とかやったけどね。アーマードコアとかバーチャロンみたいにかなり動きも速いんですけど、あれも大丈夫でしたね。もちろん物理的な負担があるので適度に休憩挟みましたけど。」

私「それこの間フリープレイでダウンロードして、チュートリアルでダウンしました(笑)」
M「ゲームとしては面白いですよ。酔いの有る無しは置いておいて今でも人に薦められます。相当耐性無いと厳しいのかな。」
О「VRでも映像酔いって慣れるんですね。」
M「ね。僕分かんないですけど、申し訳無いですが(笑)」
私「慣れますね。実際イーグルフライトも「そういえば最初酔ってたな」くらいになったし。きっと二ノ国も慣れるんでしょうけど…。」
О「やっぱり休憩しながらでしょうね。ヤバい時って分かるじゃないですか。そろそろ来るな…って。」
私「分かるね、「お…。」って。」
O「「お…。」ってなりますよね(笑)」
M「ヤバいと思ったら直ぐ休憩する、これは鉄則ですね。」
私「それこそ二ノ国してて、ボス戦だったんです。でも酔いも既に結構キツくて。でももうこいつを倒せば切りの良いところだから…って無理して続けて。その前後のストーリー全く頭に入ってないですからね(笑)」

M「そりゃそうだ。どれくらいで慣れるもんなんですか?」
私「そんなにかからないですよ。イーグルフライトも最初は10分ずつくらいでしたけど、どうでしょう、やっぱり2〜3日くらいですかね。O君と同じくらいかも。」
О「そうですね。2〜3日くらいで慣れますよね。最初は「これ、俺合わないかも…」とか思いますけど。

3D酔い(映像酔い)は脳が感じる違和感?

M「原因はよく分かっていないらしいですね。若い人ほどなりやすいとか、画面が小さいとなりやすいとか。基本的には脳の違和感らしいですけどね。目に入る情報と三半規管とで生じる誤差みたいなものらしいです。
О「「ああそういうものか」って脳が慣れていくんですかね。」
M「そうかもね。」
私「克服したと思ってもしばらく触らずにいるとまた酔いますけどね。3DSのドラクエⅧで思い出しました。「そういえばPS2版でも酔ったなコレ…」って。」

О「でもアレそんなに酔うかな…(笑)」
私「いやいや、だってDSの平面で酔ってるわけでしょ?だから個人差あるんだって。」
О「確かに(笑)普通に考えたら3Dの方が酔いそうですもんね。回転系が苦手なのかな。」
M「スーファミのマリオカートといい?」
О「確かに。」

M「まあそのうち慣れるってことでしょうね。2〜3日ですよね。」
私「インターバルが結構開いてるんです。1時間やって、1週間後に続きやって…みたいな。」
О「あれ、ハマってないですか?」
私「う〜ん、今守護神取ったところだからこれから盛り上がってくるのかな。」
M「売っちゃいましょう(笑)売って「ファークライ5」でもやってください。」

私「吐きそうなのばっかり(笑)
О「慣れます慣れます(笑)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。