3DSバーチャルコンソールSFC全25タイトル人気ランキング!


ニンテンドーeショップで開催されているセールの脇で「バーチャルコンソールスーパーファミコンランキング」のバナーが!

new3DSのみ対応しているスーファミのバーチャルコンソールですが、ロマンシング サ・ガ2が2017年12月25日に公開されて以降はタイトルの追加が見られず、対応タイトル本数は現在25本と少し寂しい気もします。が、配信されているタイトルは全て名作揃い。ここで発表されていたランキングについてご覧ください。

※ニンテンドーeショップにおける2018年7月26日時点でのラインナップ、ランキングです。

第25位:パネルでポン


1995年に任天堂から発売。隣り合う左右のパネルを入れ替え、3つ以上の同じパネルを縦か横にそろえて消していくパズルゲー。パネルが消えている間にほかのパネルも次々に動かすことができるため、パッケージの可愛さと裏腹にスピード感に溢れ、忙しい。

第24位:ロックマンX2


超名作横スクロールアクション「ロックマンX」の2作目。ステージのボスが持つ特殊攻撃だけではなく、Xの強化や探索による隠し要素、隠しキャラクターによって、ゲーム展開が変わることもあり。1994年にカプコンから発売。

第23位:がんばれゴエモン3 獅子重禄兵衛のからくり卍固め


タイムマシンでゴエモンたちが未来を冒険するといったSFテイストのアクション。巨大なゴエモン型ロボ「ゴエモン・いんぱくと」が登場したり、街の探索して情報収集を行うなどアドベンチャー要素もあり。ファミコンの頃に比べるとシュッとしている。1994年にコナミから発売。

第22位:ロマンシング サ・ガ2


1993年にスクウェア(現スクウェア・エニックス)から発売。プレイヤーはバレンヌ帝国の歴代皇帝となり、継承法によって世代を繋いで長きにわたる七英雄との戦いに決着をつけるRPG。前作同様にプレイヤーの自由度が高く、戦闘中に新しい技を覚える「閃き」システムは、本作から登場。これが22位とは正直意外。

第21位:ロックマンX


主人公エックスが、戦友であるゼロとともに、同じ部隊にいた隊長・シグマの野望を阻止するために戦います。ところが本作ではゼロは操作不可、なんのために登場したのか疑問。ステージの最後で待ち構えるボスを撃破すると相手の武器を入手可能。ステージの探索要素も本作から飛躍的に増加し、パワーアップパーツを全て揃えると、同じくカプコン社製ストリートファイター2の「波動拳」をおなじみのコマンドで繰り出せるという遊び心もあり。1994年カプコンからリリース。

第20位:スーパーストリートファイターⅡ ザ ニューチャレンジャーズ


そんなスト2シリーズ、12人のファイターたちに加えて「キャミィ」「フェイロン」「ディージェイ」「サンダー・ホーク」の4キャラクターが追加。当時は新キャラの追加に舞い上がったものだけど、その人数は16人。今の格ゲーって、やっぱり凄い。カプコンから1994年に発売。

第19位:タクティクスオウガ


島の民族紛争に巻き込まれた主人公が、出会いと別れを繰り返しながら紛争を終結させるシミュレーションRPG。
ゲーム中会話や行動によって主人公のパラメータや性格が変化し、ストーリーが分岐。フィールドでは高低差の概念が存在し、プレイヤーの攻守に反映。1995年にクエストから発売。個人的にこれが19位というのも信じられなほどの名作。

第18位:ロマンシング サ・ガ


素性の異なる8人の主人公から1人を選んで、ルートも選択もプレイヤー自身で選んで進めていく自由度の高いJRPGの草分け的存在。当時としては珍しいシンボルエンカウントの戦闘は、回数に応じて敵が強くなっていくため、序盤に一生懸命ステータス強化に勤しもうものなら、あっという間に積んでしまう多少大味なあたりもロマサガの楽しさと笑い飛ばせる度量は必須。1992年スクウェア製。

第17位:F-ZERO


未来が舞台のSFレースゲーム。4種類から好きなマシンを選択。スピード感と浮遊感が特徴的。名作でありながら、今やスマッシュブラザーズに登場するドライバー「ファルコン」の方が有名になってしまいましたが、強いからよし。1990年任天堂からスーパーファミコンのローンチタイトルとして登場。

第16位:ファイアーエムブレム 紋章の謎


主人公マルスの率いる軍を動かすシミュレーションRPG。戦闘中に倒れてしまった仲間は二度と生き返らないのも特徴。我々真のFEファンは、倒れても復活する昨今の「カジュアルモード」に対して強い憤りを感じています。でも、やってみたらやってみたで超面白いよね、カジュアルモード最高!1994年任天堂製。

第15位:ファイアーエムブレム トラキア776


「ファイアーエムブレム 聖戦の系譜」外伝的位置付けのシミュレーションRPG。敵を捕虜にしてアイテムを奪う「捕える」や、味方をかついで敵の攻撃から保護する「かつぐ」などのコマンドが新登場し、戦略の幅が拡大。通なシリーズファンにも人気が高い。1999年任天堂製。

第14位:スーパードンキーコング3 謎のクレミス島


赤ちゃんであるディンキーコングを連れたディクシーコング、この二人を使い分けながら進む横スクロールアクション。ステージ上に存在するバナナバードを集めたりといった探索要素もあり。手堅く面白いけれど、まさかFEよりもランクが上だとは。1996年任天堂から発売。

第13位:カービィボウル


ピンクのボールになったカービィを方向を決めてショット、ステージを縦横無尽にころころ転がしていき、ゴールの穴に落とせばクリアといった、パターゴルフ的な楽しさ。一見地味でありながら、当時定番のアクションではなかったにも関わらず、あまりの面白さに私が住んでいた地域でメチャクチャ面白いと話題になっていましたよ。1994年に任天堂から発売。

第12位:スーパーメトロイド


サムス・アランを主人公とするシリーズ第三弾。謎の生命体「メトロイド」をめぐり、マップで発見されるアイテムを装備、強化することによって、行動範囲と攻撃手段が広がっていく名前の通りメトロイドヴァニア。シリーズの中でも特に人気が高い。1994年に任天堂から発売。

第11位:がんばれゴエモン ゆき姫救出絵


ゴエモンとエビス丸が、さらわれたゆき姫を救出するといったストーリーのアクション。ステージ毎に配置された隠しアイテムを探したり、ミニゲームなどのおまけ要素も多め。がしかし、ゴエモンがこれほど上位に来るとは。いや、もちろん面白くないわけではないんですよ?1991年コナミから発売。

次ページ「第10〜1位」


この記事へのコメント

  1. 聖剣伝説2とロマンシングサガ3はないのか?
    配信されたら嬉しいです。

    1+
  2. 3DSのウルトラサマーセールの後半に配信してくれるかな…、

    0
  3. Newニンテンドー3DSバーチャルコンソールは休業中で途絶えているが、13週間遠く配信なしのままだが、14週間かかって、もしくは、スーパーファミコン28周年記念に配信してくれるかもしれません。

    3+
    1. Newニンテンドー3DSバーチャルコンソールは今年も3年ですね。配信なしのままだと14ヶ月かかってしまいました。しかし、スーパーファミコンの誕生日として新たなタイトルの追加があるかもしれません。しかも配信が気になっているのはロマンシングサガ3です。

      2+
  4. Yahoo!のベストアナウンサーから質問が来ました。

    Wii UとWiiのヴァーチャルコンソールには1・2・3が出ていますが3DSでは1が【New 3DS専用】として出ているだけです。

    なのでNew 3DS/3DS LLでも今のところ1しか出来ませんし、旧型3DS/3DS LLや2DSではそれすら出来ません。

    1も11月21日に配信開始されたばかりですから、そのうち2・3も配信されるかもしれませんが。

    その結果
    2は2017年8月23日に配信しました。
    ですが、3は2018年の配信か、2019年の配信か、どちらの年で配信出来られる可能性が高いと思われています。

    しかし、スーパーファミコンの誕生日が近いので、それに会わせて3DSのニンテンドーeショップで配信出来るかと思いますが、特にスーパーファミコンニンテンドースイッチオンラインが来るかもしれません。

    0
  5. New3DS用バーチャルコンソールが作れなくなった理由
    ・ニンテンドースイッチでソフトの数が多い
    ・スーパーファミコンバーチャルコンソールランキングが公開されている
    ・ファミリーコンピュータ ニンテンドースイッチオンラインで毎月タイトルが定期的に追加される
    ・ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコンが出ている
    ・ロマンシング サ・ガ3のリマスター版が2019年にニンテンドースイッチ配信予定となる
    しかし、もうロマサガ3のリマスターが出たことでもうこれ以上New3DSVCには配信ができなくなったということになったのです。

    0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。