【まとめの金曜日】今週最もプレイされたゲームランキング5本!(2/22)


今週もお疲れ様でした。

私管理人はというと、なんと妻がピーク後のこのタイミングでインフルエンザA型に感染!深夜40度を超える発熱で救急センターに電話をし、急遽救急車が来る事態に。

そのまま迎えた娘5歳の誕生日、そして保育園の参観会不参加。プレゼントに買ったピンクの自転車を目の前に、自責の念に駆られた妻は心身ともに落胆。妻はおかげさまで容体も回復して参りましたが、せっかくの思い出を台無しにし得るインフルエンザ、皆さまくれぐれもお気をつけください。

しかしマンションを締め切って看病していたにも関わらず全くもって健康な私。なんとかは風邪ひかないと言うけれど、そういうことか、超納得〜!

それでは当twitterアカウントのフォロワー様がプレイ中の人気タイトルについて集計し、最も盛り上がったタイトル5本をご紹介いたします。
集計期間:2/15(金)〜2/21(木)

第5位:ファイナルファンタジーⅨ(NS)

第5位は2月14日にスイッチで配信開始された「ファイナルファンタジーⅨ」。FFシリーズは出ていないハードを探す方が大変なほどあらゆるハードへ移植されていますが、当然のごとくスイッチへも展開。

FF9の他にも同じくスイッチでFF7、FF10、FF10-2、FF12が年内にリリースされる予定なのだとか。

何か一本忘れているのはご愛嬌。

第4位:アレックスキッドのミラクルワールド(NS)

第4位はバイクやヘリなど陸海空を駆け抜けるセガマーク3の伝説的横スクロールアクション「アレックスキッドのミラクルワールド」が、2月21日にSEGA AGESで配信開始。昭和の方々が懐かしさにダウンロードしているかと思いきや、意外にも若い方もプレイしている模様。目を引く特徴的で可愛いキャラクターが懐かしい。オリジナル版が発売された1986年当時初めてこのアレックスキッドをプレイした時、そのスピード感に私も大きな感銘を受けたものです。

それにしても、このアレックスキッドといいソニック、オパオパ、ワンダーボーイなど、本当にたくさんのヒーローを生み出してきた当時はSEGAにとっても我々プレイヤーにとっても凄く良い時代だったなあ。

第3位:キャサリン・フルボディ(PS4/Vita)

昨日2月14日に発売された「キャサリン・フルボディ」。オリジナル版の2人のキャサリンに加えて新たに加わったキャラクター「リン」のシナリオが、プレイヤーの想像の斜め上を行き過ぎて炎上しているのだとか。

さらに炎上しているのは、セーブデータが初期化されてしまうというバグ。これについては、ゲーム起動時にネットワーク設定のON/OFFを求められる画面が出たらPSボタンを押下してアプリケーションを終了させることで回避できるのだとか。

シナリオ以上にそっちの方が怖いぞ!

第2位:テトリス99(NS)

第2位は2月14日にスイッチで配信開始された「テトリス99」。ニンテンドースイッチオンラインユーザーは無料のためプレイヤー人口も多く、twitterでも最高順位を更新する毎に喜びのツイートが多く見られました。これ以上改良のしようが無い、完成し切ったパズルゲームの王者。かと思いきや、まさか99人で一斉にバトロワ的対戦でこんなにもやめ時を失うとは。テトリス、おそるべし。

さて、私管理人も1位を獲得できました。もちろん頭脳戦ではなく、最後は粘りと運!

第1位:Apex Legends(PS4/Xbox One)

2月5日から配信が開始された基本無料バトロワ系FPS「Apex Legends(エーペックスレジェンズ)」が今週も1位。配信開始から3日でなんと1000万ダウンロードを突破。

チームプレイということで、自身の腕前だけに依存せず、この手のシューターが得意でない人でもチャンピオンになるチャンスを持て、得意な人も牽引できるゲームバランスも人気の理由。

発売直後という時期も手伝って、当アカウントのtwitterではFORTNITEよりも大きな盛り上がりを見せていますよ。

次点:バイオハザード RE:2(NS)

次点は1月25日発売の「バイオハザード RE:2」。ほんと息が長い!間も無く発売から1ヶ月が経ち、トロコンやあの鬼モード「豆腐サバイバー」などをプレイし始めているツイートが見られます。

さて、バグ報告も散見されますが、本日ご紹介するのは、イケメン代表の主人公レオンのモデリングが崩れてあの往年のクシャおじさんのようなビジュアルになってしまうもの。イケメン台無し。ほんとカプコン、こういうバグは冷めるから止めてほしい。でも、じっと見ていると逆に楽しくなってくるから、こういうDLCがあったらどうだろう。酔っ払ってたら買っちゃうかも。

どうした「JUMP FORCE」!ビッグネームの割に全く盛り上がらなかったのは、発売直後の評価の低さからか…?また、今週はダウンロード版のインディーズタイトルも多く配信が開始され、新規タイトルでタイムラインが盛り上がっていました。来週はどんな新作タイトルがタイムラインを賑わせるのか?

それでは皆さま良い週末を!

【スキあらばGAMEのtwitterをフォローしてみませんか?】
驚きの速さでフォローバックいたします。
みなさまのつぶやきは毎週金曜公開の記事「今週盛り上がったタイトルTOP5」の集計対象としてカウントさせていただき、記事内でご紹介させていただく場合があります。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。