スプラトゥーン2有料化に伴い本当にオンラインできないのか?試してみた。


2018年9月19日より、ニンテンドースイッチのオンラインサービスが「Nintendo Switch Online」として有料化されました。これまで無料でオンラインを楽しんできたプレイヤーにとっては痛手ではありますが、健全な環境の維持、運用のためにはどうしてもコストはかかるもの。

でもね、本当についこの間まで我々無料でスプラトゥーン2とかやってたわけですよ、つい数日前まで。本当にこのタイミングでいきなりオンラインが使えなくなるなんてことはあるのか?

少し信じ難いので、ニンテンドースイッチオンラインに契約しなければ、スプラトゥーン2で本当にマルチプレイができないのか?確認してみることにしました。

ローカル(オフライン)戦、ヒーローモードは問題なくプレイ可能。

まずはいつも通りスプラトゥーン2起動。

同作にはヒーローモードなどのオフライン、ソロプレイが楽しめるコンテンツもあるので、もちろん起動自体は問題なく可能。

いつも通りテンタクルズのインフォメーションから始まる

そういえば只今フェス真っ最中。今回のチームは「つぶあん」か「こしあん」らしく。Nintendo Switch Onlineに加入していない今の状態でも普通に使えるよと言わんばかりに余りにもいつも通り過ぎるテンタクルズは、こちらを不安にさせる何かがある。


続いてアップデートの案内が!ここでいよいよ有料化に伴う制限が言い渡されてしまうのか!?

と構えていたもののアップデートの内容は武器やルールの追加について。なんとなく安堵感を覚えつつも、本当に有料化されているのか?疑問に感じ始めます。


インフォメーション終了後、まずはソロプレイを確認すべく、ハイカラスクエア奥のマンホールに入りヒーローモードを試してみることに。

結果、問題なくプレイ可能。まあスプラトゥーン2は別にオンライン専用ソフトではないので、ソロプレイができるくらい当然と言えば当然。


続いてオフラインでのローカル対戦施設へ。

実際に他プレイヤーと試すところまで検証できておりませんが、部屋を探したりプライベートマッチを作成したりといった動作はこれまで同様実施可能、特に問題なさそう。

やはりオンラインマッチはできなくなっていた!

改めて今回検証の対象となるオンラインマッチの確認へ。

いつも通り「ナワバリバトル」や「ガチマッチ」などオンライン戦をすべく、ハイカラスクエア正面にあるロビーに入ると「インターネットに接続しています」の説明直後に下記の画面が…!

…あれ?

インターネットに接続の表示に続いて「Nintendo Switch Online」への加入を促す画面が表示されました。

もっと楽しく、もっと便利になるのだそうな、素晴らしい!素晴らしいけれど、ナワバリバトルもガチマッチも選択できなくなっています!

ロビーを出てからさらに奥にあるサーモンランの施設へ入ってみると…

こちらでもやはり「インターネットに接続しています…」の後に加入の案内が。

先ほどのロビーと同様に、Nintendo Switch Online加入についての案内が表示され、サーモンランを始めることはできず。

やはりオンラインコンテンツが利用できなくなっています!なんてことだ。

というわけで、素直にオンライン契約手続きへ。

スプラトゥーン2の各オンラインマッチの施設で促されたNintendo Switch Onlineのページ案内に従って、オンライン契約の手続きを進めていくことに。決済方法はクレジットカードやPayPal、ニンテンドープリペイドカードなど、eショップでのソフトの購入と同じようです。

とりあえず7日間無料お試しがありますが、ここは男らしく12ヶ月プランをチョイス。


案内に従って決済完了。

途中「ファミリーコンピュータ Nintendo Switch Online」なる加入者限定ソフトがダウンロード可能。どうやら選りすぐりのファミコンタイトルが遊べるということですね。やるやらないは置いておいて、とりあえずダウンロードしておく貧乏性な私です。

案内に従って「ソフトに戻る」ボタンを押すと、先ほど中断したゲーム内施設から再開。するとこれまで通り、オンライン戦の項目選択ができるようになっています。早い!

契約手続き完了後にオンラインプレイをしてみると

改めてオンライン戦「ナワバリバトル」を選択してみると…。

ちゃんとできる!

マッチングも問題なく、これまで通りにプレイ可能になっています。

ちなみに実施時刻は休日の夜0時頃。運用しているサーバー環境が変わったのかあるいは有料化に伴い単純に人が多少少なくなったのか?ピークタイムでありながら心なしかマッチングに時間がかかったような。

また、ロビーに戻ると、他プレイヤーの描いたイラストが表示されています。オンライン契約するまでは、このあたりも制限されていたようです。


結論として、やはり残念ながらオンライン有料化のタイミングでこれまでは当たり前に無料で楽しめていたスプラトゥーンのオンラインプレイも利用できない状態になっていました。ぐぬぬ!

とりあえずは改めて契約も完了しましたので、今後も引き続きスプラトゥーン2のオンラインバトルを楽しんでいきたいと思います。もしどこかで同じチームになったらどうぞよろしくお願いいたします。

チームが負けたら絶対私のせいです、ごめんなさい!


この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。