[PS4/Switch]今、面白そうなインディーズゲーム3つをゲーマー同士語りました。


モンハンにファイアーエムブレム、ゼルダ、ポケモン新作など、華々しい神ゲーが発表、発売されている昨今。そんな華々しいメジャータイトルの傍らで、メラメラと闘志の炎を燃やす、埋もれがちなインディーズタイトルの姿が。最近ではインディーズと言いながらリッチでオリジナリティ溢れるものも少なくなく、見過ごしてしまうのは勿体ない。

先日発表されたニンテンドーダイレクトでもいくつか公開されましたが、本日は当サイトのゲーマー仲間同士で、今気になっている発売を控えたインディーズタイトルについて会話して参りました。

今気になるインディーズタイトルについて語るメンバー紹介

私(管理人)
20161231061979年生まれ
男性
既婚(娘5歳)
趣味:ゲーム、楽器
職業:企画職
好きなゲーム:JRPG全般、レトロゲーム等
ファイアーエムブレム風花雪月、アストラルチェインをプレイ中。好きなインディーズ系ゲームはソルトアンドサンクチュアリ、ホロウナイト等のメトロイドヴァニア。

M氏プロフィール
20170109101974年生まれ
男性
未婚
趣味:ゲーム、音楽
職業:技術職
好きなゲーム:FPS、死にゲーアクション、JRPG
夜になるといつもPS4かSwitchのどちらかがオンライン状態の人。おしゃべりで優しいアニキ。プレイ中のゲームはアストラルチェインと、モンスターハンターアイスボーン。メトロイドヴァニア系からシミュレーションまで、メジャーとインディーズ問わずプレイ。

O氏プロフィール
20170310111986年生まれ
男性
既婚
趣味:ゲーム、サッカー、スポーツ観戦
職業:営業
好きなタイトル:JRPG、スポーツ、アクション
M氏の会社後輩。元スポーツマン。スプラトゥーンが大好きで、プライベートの知人とほぼ毎日?プレイしているのだとか。現在プレイ中のゲームはファイアーエムブレム風花雪月とモンハンアイスボーン。ショベルナイト等を過去にプレイしていたような。

白黒の世界で事件の真相を暴くアドベンチャー「Return of the Obra Dinn」

M「こないだのニンテンドーダイレクトは見ましたか?」
私「見ました。テリーボガードがスマブラ参戦とかちょっとウケましたね。あとは聖剣3リメイク?」
M「テリーボガードありましたね。あと、個人的にはmoonの移植もちょっと気になりますね。一昔前に出たカルト的なRPGなんですけど、まさかあれスイッチに来ると思わなかったですね。あと、あのファミコン探偵団倶楽部とかは良いなと思って。あとアドベンチャーで気になったのが、インディーズなんですけど「Return of the Obra Dinn(リターンオブザオブラディン)」ってやつなんですけど。このグラフィックですよ。だけど3Dなんですよ」


O「これ気になりました。アドベンチャーですよね?」
M「ストーリー的には、乗客が一切居なくなったっていう船で。いなくなった理由っていうのを調査する保険会社の人っていうのが自分なんですけど、能力があって。謎のストップウォッチを使うことによって、昔過去にそこで何が起こったか?っていうのを見せてくれるんですよ。それによって、そこにいる人たち、あるいはその場所で何が起こったか…っていうのを色々調べていくことによって事件の真相を突き止める、みたいなゲームなんですよ」
私「グラフィックと演出も相まってなかなか面白そうですね」
M「まあガシャガシャ遊ぶアクションとかじゃなくて、テキストアドベンチャーには変わりないんですけどね」
私「ジョジョにそういうスタンドいましたよね(笑)」


O「(笑)」
M「アバッキオ(笑)」
私「ムーディーブルースですね(笑)」
M「それも船の中で発動してましたね(笑)」
私「確かに(笑)」
O「謎解き系面白そうですね」

残虐!ドット絵のメトロイドヴァニア「Blasphemous」

M「ニンテンドーダイレクトじゃないですけど、インディーズで気になるのが、前にも話したんですけど、タイトルなんだっけ…難しい名称だったんですよね」
私「ああ、何でしたっけ…?ソルトアンドサンクチュアリみたいなやつですよね?あの残虐なやつですよね?もう出たんですか?僕もアレやりたくて」

O「残虐なんですか?」
M「残虐なんですよ。神を冒涜するみたいなやつです」
私「罰当たりな(笑)」
M「あ、これです、「blasphemous」。何て読むんでしょうね?」
私「ブラスフェマス?ドット絵が良いですよね」
O「凄い」

M「血を注いだ帽子を…」

M「なぜか被るっていう」
O「残虐ですね(笑)」
私「意味分かんないですね(笑)」
M「でも凄いんですよ、ドット絵が!」
私「いかにも海外っぽい描写ですよね。でも、これちゃんとドット絵でやってますよね?ドット絵風の3Dじゃなくて」
M「3Dのモデルではなさそうですよね。ただ、日本語の翻訳がちょっと怪しいところがあって…」
私「英語で遊ぶ方が雰囲気あるんですかね?」
M「見てくださいよ、テキストラングエッジ、「日本人」(笑)」

私「日本人!(笑)」
O「(笑)」
私「ちょっと直訳過ぎるますね。Google翻訳使ってるんですかね(笑)」
M「Google翻訳使ってるかもしれませんね(笑)」
O「「ミラクル出血」(笑)」

私「(笑)」
M「っていうクソな翻訳もありつつ(笑)でも直近は海外アカウントでストアに行って買えるみたいです。どうします?」
私「やらなきゃいけないの多すぎですよね(笑)」

ドラキュラシリーズ五十嵐孝司氏新作「Bloodstained: Ritual of the Night」

私「インディーズだとドラキュラも出ますよね?」
M「悪魔城ドラキュラの五十嵐さんが手がけたやつですね、イガヴァニア。キックスターターのやつですね「Bloodstained: Ritual of the Night(ブラッドステインドリチュアルオブザナイト)」。海外ではもう出ていて、日本は流通の問題で遅れるみたいな話だったような」

私「そうなんですよ。本当は海外アカウント作るなりsteamでやるなりしても良いんですけどね…。なんか日本のコンシューマー機で遊びたくて(笑)」
O「分かります!(笑)」
私「日本のパッケージ版は10月らしいですね」
M「評価も高いみたいですね。まあドラキュラ自体基本そう出るもんじゃないし、好きなら買っておいて損は無いでしょうね。あと、ゲーム内のキャラクターとかのクリエイティブも、一度出来上がってからまた作り直されたみたいですね」
私「イガヴァニア?」
M「イガヴァニア、プロ意識高いですよ」

私「イガヴァニア、コナミ退社しちゃいましたからね」
M「なので、コナミから真性のイガヴァニアドラキュラが出ることはもう基本無いでしょうしね。もしかすると、もっと面白いキャッスルヴァニアが出るかもしれないですけど。イガヴァニアとしてはこのブラッドステインドが最新作になりますからね」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。