【まとめの金曜日】今週最も話題になったゲームランキング5本!(12/20)


今週もお疲れ様でした。

クリスマスが近いですね。世の中のお父さんサンタさんは、我が子のリクエストをヒアリングしてソワソワされていることでしょう。私の5歳の娘も今のところサンタさんを信じてやまないのですが、枕元にプレゼントを置くスタイルをいつまで続けたものか考えあぐねております。

やがて小学校に入りやがて友達から聞かされ、残酷な事実をいつ知ってしまうのか。それでもなお父はサンタを振る舞い夜な夜な枕元にプレゼントを置き続けるのか?もしかしたら娘もそんな父を気遣って、知らない振りをするのかもしれない。この親子のせめぎ合いがそろそろ始まる頃だと思っております。思春期の前の大きな壁。

それでは今週も当サイト、スキあらばGAMEのtwitterフォロワー様の投稿を手集計、最も盛り上がった上位5タイトルについてご紹介いたします。

集計期間:12/13(金)〜12/19(木)

第5位:メガドライブミニ

第5位は9月19日に発売されたメガドライブミニ。なぜこのタイミングで突然メガドライブミニがクローズアップされているのか!?

どうやらテレビ番組「しくじり先生」で、あのカズレーザーさんがメガドラ愛をアピールしたかららしい。残念ながら私は番組を見ておりませんが、メガドライバーたちも納得のメガドラトークをされており、レゲーファンからの株も爆上がりしたのだとか。

それはそうと、発売を来年に控えたPCエンジンミニですが、ハードの魅力としてはメガドライブに負けておらず。売れ行きは如何に!?

第4位:妖怪ウォッチ4++(PS4/NS)

第4位は12月5日に発売された妖怪ウォッチ4++(ぷらぷら)。

今年一年を振り返ると、完全版だのリマスター版だのが本当に多かった。私もこの妖怪ウォッチはオリジナル版をプレイしましたが、DLCで追加課金だけすれば++になるというのはかなり良心的。ちょこっと要素を追加してフルプライスで完全版を売るスタイルは本当にやめてくれ、買っちゃうから!買っちゃって、「まぁ一度クリアしてるし、今やらなくてもいっか。」とか言って、最後まで結局やらないから!

第3位:デスストランディング(PS4)

第3位は、11月8日発売のデスストランディング。

これだけ起伏や傾斜の激しいオープンワールドですから、そんな荒野を様々な乗り物で駆け巡ると、時々ヘンテコな動きだってしてしまうわけで。プレイヤーの方はさぞかしイライラされることでしょうけれど、こういう動きを側から見ていると、ジワジワと来る何かがありますね。デスストランディング、評判は悪くないそうです。

第2位:ポケットモンスター ソード・シールド(NS)

第2位は11月15日に発売されたポケットモンスター ソード・シールド。

今更だけど、このポケモンで最初に選ぶ3体のポケモンのことを、御三家というらしい。私なんてのは御三家というと郷ひろみ、西城秀樹、そして、鼻くそをほじって食べることで有名な野口五郎を指すイメージがどこかにあります。正確には私の両親世代ですが。

ちなみに鼻くそを食べるのは野口五郎ではなく、コロッケでしたね。

怒られるな。

第1位:新サクラ大戦(PS4)

第1位は、12月12日に発売された新サクラ大戦。

スクエニもポケモンのミスドも、ゲームが何でもかんでも節操なくカフェ化される昨今。

そんな中でまさかのサクラ大戦カフェなるものも存在し、あろうことか奥様と一緒に行く方もいるそうな。これはつまり、ジャニオタの嫁さんにコンサートへ連れていかれるようなものなのか?

次点:CONTROL(PS4)

次点は12月12日に発売されたCONTROL。

これはノーマーク。いったいどんなゲームなのか?twitterを眺めていたら、なんだかフワフワ空中に浮かんでバグってるじゃないか!

と思ったら、どうやらこのゲームは、異世界の生物に侵略されたニューヨークで、超能力を駆使しながら侵略者たちと戦うというもので、動きとしては正解。疑ってごめんなさい。なにせ最近デスストランディングで面白おかしいバグ映像ばかり見ていたもので。こういうのを風評被害というのだろうね。ごめんね、CONTROL。


以上、今週当アカウントのtwitterで盛り上がったタイトルでした。

いよいよ年末、仕事納めの会社も増えてくる頃ですが、年末年始の休みはどのタイトルが盛り上がるのか?引き続きウォッチして参ります。

それではみなさま良い週末を!

【スキあらばGAMEのtwitterをフォローしてみませんか?】
驚きの速さでフォローバックいたします。
みなさまのつぶやきは毎週金曜公開の記事「今週盛り上がったタイトルTOP5」の集計対象としてカウントさせていただき、記事内でご紹介させていただく場合があります。



この記事へのコメント

  1. サンタさん問題なやみますよねー
    うちは9才の娘ですが、今年は学校の友達からネタバレされてきました。ただ半信半疑ではあるようですので、自分はまだとぼけています。そこではっきりネタバレすると親が思っているより、子供はショック受けると思います。なのでまだ信じさせる努力はしていこうと思います。またうちでは以前からサンタさんとパパママからのプレゼントを別に用意してきたので、本当に信じなくなった時がサンタさん来なくなる時なんだよって言ってプレゼント予算を一つにまとめるつもりです。子供の夢も壊したくないし、親としても寂しいので頑張りましょう!

    3+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。