【まとめの金曜日】今週最も話題になったゲームランキング5本!(12/27)


今週もお疲れ様でした。

クリスマスも終わり、サンタさんには会えなかったけれど、朝起きたらプレゼントが無事枕元にあった我が家の娘。で、先週まとめの金曜の記事にコメントを寄せてくださった先輩パパサンタさんからのアドバイスを丸パクリし、我々夫婦からもプレゼントを別であげることでサンタクロースのリアリティを増す作戦を決行、ありがとうございました。

立ち行かなくなってしまうため運営方針上返信は控えさせていただいておりますが、私管理人お寄せ頂いたコメントには必ず一語一句目を通しております。毎日何十ものコメントを頂き、身に余ることです、本当にありがとうございます。

先週頂いた暖かいコメントももちろん、ご批判、ご要望、全て真摯に受け止めております。そして卑猥な一言だけ書いて去っていく方々よ、それもちゃんと真面目に見てますよ、ニヤニヤしながら!

それでは今週も当サイト、スキあらばGAMEのtwitterフォロワー様の投稿を手集計、最も盛り上がった上位5タイトルについてご紹介いたします。

集計期間:12/20(金)〜12/26(木)

第5位:PC-FX 25周年

第5位は1994年12月23日。にNECホームエレクトロニクスから発売されたハード「PC-FX」の25周年。

当時はプレイステーション、セガサターンと同世代機として発売されたものの、それらに対抗できるキラータイトルを用意することができなかったこと、3Dグラフィック描写機能の面でハンデとなったため競合機種の勢いに引き離されてしまったものの、動画再生機能に特化した設計となっていたため、競合には無い実写を使ったコンテンツやアニメーションを豊富に使ったコンテンツ、成人向けコンテンツでコアなファンも多かったのだとか。その25周年を祝うツイートが多く見られましたが、実はコアなファンが結構多かったのかもね。

第4位:クリスマスナイツ 冬季限定版

第4位は、1996年11月22日~1997年1月31日の期間限定で発売されたクリスマスナイツことセガサターンの「ChristmasNiGHTS(クリスマスナイツ) 冬季限定版」。

当時、セガサターンの周辺機器のキャンペーン用に配られた本作は、クリスマスになると画面やBGMがクリスマス仕様になるという限定ファンディスク。でありながら130万本も配布されたとのことで、実は所有者も多いのだそうな。だからといって、セガサターン持ってる人ってそんなにいるの!?今でも!?

もしかしたらクリスマスにはツイートする様式美みたいなものなのかも。ラピュタでいうバルス的な。

第3位:Star Wars ジェダイ:フォールン・オーダー(PS4)

第3位は、11月15日発売のStar Wars ジェダイ:フォールン・オーダー。ちょっと前に発売されたのに、今になってひょっこり出てきた本作。もしかしたら、セールが始まったからかも。

当サイトに出てくれる仲間もプレイしたとのことですが、ポケモンやらデスストやらサクラ大戦やら直近の派手な大作に比べると雲隠れしそうなタイトル。ではありますが、「スターウォーズ版ダクソ」の異名を持ちクオリティも高いのだとか。タイムラインに上がった動画を見ても、ウホーこりゃ楽しそう。

スターウォーズのバトフロで痛い目に合った方でも安心。

第2位:新サクラ大戦(PS4)

第2位は、12月12日に発売された新サクラ大戦。

名作と呼ばれたセガサターン版、ドリキャス版と比べるとジャンルがガラリと変わり、往年のファンからは「こんなのサクラ大戦じゃない!」という声も挙がっているようですが、こうして動画を見てみると面白そうですよね。

ちなみにドリームキャストには「サクラ大戦オンライン」というゲームがあり、スタッフと名刺交換したり、リアルタイムのスタッフトークショウなんかもあったのだそうな。それももう20年近い前のお話!

第1位:ポケットモンスター ソード・シールド(NS)

第1位は11月15日に発売されたポケットモンスター ソード・シールド。さすがクリスマス、お子様へのクリスマスプレゼントの建前でプレイするパパママも。ポケモン楽しいですもんね。

そういえば私管理人の母も、私が独り立ちしたある日「実はあなたが寝た後で、こっそりファミコンをしていた」とカミングアウトしたことが。口うるさく事あるごとにゲームを取り上げた母ですが、子供の皆さま、そんな内緒の可愛い一面もあるんですよね、親っていうのにも。親子の思い出。

次点:妖怪ウォッチ4++(PS4/NS)

次点は6月20日に発売され、12月5日にアップデートされた妖怪ウォッチ4++。

++単体での販売本数に派手さはないものの、オリジナルのアップデート版でプレイするユーザーが多数。クリスマスの影響もあり?私もオリジナル版妖怪ウォッチ4をプレイしましたが、え?なんでみんなやらないの?というくらい面白いです。ここのところ新作ポケモンがなにかと取り沙汰されていますが、肌に合わない方はこっちをプレイしてみてはいかがでしょうか?おすすめ。

さて、実はPlaystationのフレンドでもある美勇士さんも同作プレイ中。クリスマスは仕事が無いとか平気で言っちゃう正直さにとても好感が持てます。

以上、今週当アカウントのtwitterで盛り上がったタイトルでした。

クリスマス前後はお子様向けソフトが盛り上がるか?と思いきや、ポケモン妖怪ウォッチの側でPC-FXだのセガサターンだの化石のような古いゲームを取り出してプレイしているなんて、物持ち良すぎ〜。いよいよ年の瀬。年末休みはどのタイトルが盛り上がるのか?引き続きウォッチして参ります。

それではみなさま良い週末を!

【スキあらばGAMEのtwitterをフォローしてみませんか?】
驚きの速さでフォローバックいたします。
みなさまのつぶやきは毎週金曜公開の記事「今週盛り上がったタイトルTOP5」の集計対象としてカウントさせていただき、記事内でご紹介させていただく場合があります。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。