【まとめの金曜日】今週最も話題になったゲームランキング5本!(2/7)


今週もお疲れ様でした。

ここ最近この金曜日の冒頭でゴシップネタばかり話していますが、単に私管理人が好きだからなんですね。そんな今日は今日とて鈴木杏樹。

みなさんミュージックフェアだとかZipだとかそういう爽やかなイメージを持たれているようですが、私くらいのファミコン世代になるとですね、やっぱり鈴木杏樹さんと言えば、大森屋の野菜ふりかけ。もう20年以上前だったかしら、「モリモリ食べ野菜」というしょうもないダジャレをあの屈託のない笑顔でするものだから、当時10代の私も家族もどうリアクションして良いのかわからず。時代なんですかね。でも鈴木杏樹は当時から可愛かった。ふりかけは食べたことないけど。

何の話でしたっけ?そうだ、不倫だ。不倫、ダメ、ゼッタイ!不倫するならゲームしなよ、楽しいよ?

それでは今週も当サイト、スキあらばGAMEのtwitterフォロワー様の投稿を手集計、最も盛り上がった上位5タイトルについてご紹介いたします。

集計期間:1/31(金)〜2/6(木)

第5位:グランブルーファンタジーバーサス(PS4)

第5位は、2月6日に発売されたグランブルーファンタジーバーサス。

グラブルと言えば、有名IPに頼らないソシャゲの中でも異例の人気作品。そんなグラブルがコンシューマーへ殴り込み。時間イベントや何やらで生活がそれ中心になってしまいがちなのでできるだけソシャゲを避けている私管理人ですが、いやいや言っても所詮ソシャゲでしょう?そのキャラクターを使って格ゲーにしちゃうとか、なんと薄っぺらい発想。コンシューマー業界を舐めるなよ…?と思いきや、売り切れの店舗がちらほらあるのだとかグラブル、凄いんすね…。

第4位:幻影異聞録 FE Encore(NS)

第4位は、1月17日に発売された幻影異聞録 FE Encore。

昨日メタスコアと海外プレイヤーの感想をご紹介いたしましたが、隠れ名作だのメガテンVの前にやっておくべきだのかなりの好評価。だけど、海外版の音声は多国語にローカライズされておらず、日本語音声のみ。にも関わらず、言葉の壁を苦にせず純粋にゲームを楽しめる海外プレイヤーって素晴らしいね。仮に音声がタイ語やベトナム語のゲームを勧められたとして、その内容が面白かったとしても純粋に楽しめるかどうか?

あ、楽しめそう。楽しめるわ。そういうことか、自己解決。

第3位:ペルソナ5スクランブルザファントムストライカーズ体験版(PS4/NS)

第3位は2020年2月20日に発売予定のペルソナ無双ことペルソナ5スクランブルザファントムストライカーズの体験版。公開初日で凄い盛り上がり。

ジャンルは本家と異なり、無双系アクションのスピンオフ作品ですが、演出やジャジーな音楽アレンジはあのペルソナテイストが踏襲され、雰囲気は良さそう!私もプレイ予定ですが、倒されないように一体、二体ずつ慎重に倒していたメガテン世代にとって、ピクシーやジャックランタンがウジャウジャと湧き出てくるのは超キモイ!楽しそうだけど!

第2位:ドラゴンボール Z KAKAROT(PS4/Xbox One)

第2位は1月16日に発売されたドラゴンボール Z KAKAROT(カカロット)。私管理人もプレイ中です。遊びやすくてよろしい。

一方バグも多いようで、私も何度か確認しました。まあゲームが進まなくなるだとかデータが破損するだとか、進行できなくなるような致命的なものではないので笑って済ませています。が、あのクールなピッコロがクルクル回転したりとあまりにもおかしいバグはドラゴンボールの世界観をぶち壊すので、バンナムなんとかしなさい!クルクルー。

第1位:龍が如く7 光と闇の行方(PS4)

今週一番盛り上がったのが龍が如く7。私管理人もクリア済みです。

先日当サイトでご報告した際に、「パーティーで集団行動するのは良しとして、メンバーに(素人の)女性が入っていることには抵抗がある」と申し上げましたが、女性がいなけりゃいないでむさ苦しいパーティーになるんですね、RPGって。女性の必要性が分かった気がしますよ。

次点:スプラトゥーン2(NS)

次点は、2017年7月21日に発売され、第5回スプラトゥーン甲子園「オンライン大会・冬」代表決定トーナメントが行われたスプラトゥーン2。発売から3年近く経った今でもこうしてイベントが運営されているのは素敵。

そして、イベント優勝チームのメンバーは双子なのだそうな!凄い!キャプ翼の立花兄弟みたいだ!おめでとう!良かったね!あと、例えが古くてすんませんでした!

以上、今週当アカウントのtwitterで盛り上がったタイトルでした。

それにしても発売から数年経った今でもこうして遊び続けられるスプラトゥーン、スマブラって凄い。来週は、発売されたばかりのグラブル格ゲーが盛り上がってくるのか?そして次はどんなスキャンダラスなトピックが生まれるのか?当サイトはゴシップネタも引き続きウォッチして参りますよ!

それではみなさま良い週末を!

【スキあらばGAMEのtwitterをフォローしてみませんか?】
驚きの速さでフォローバックいたします。
みなさまのつぶやきは毎週金曜公開の記事「今週盛り上がったタイトルTOP5」の集計対象としてカウントさせていただき、記事内でご紹介させていただく場合があります。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。