【まとめの金曜日】今週話題になったゲームランキング5本!(4/17)


今週もお疲れ様でした。

今日も今日とてテレワーク。自宅で仕事をしているけれど、思った以上にサボらない自分にびっくり。それどころか、業務を終了して風呂に入ってからもダラダラと残務をし、朝起きてすぐにiPhoneでTeamsを開いてしまうもんだから気が休まらない。

一方で自宅にいると誘惑してくるのが、冷蔵庫を開けるとそこにコンニチワしているビールなんですね。いつもそこにいるの。で、ここ数日無意識に取っていた行動が、周りの人に「テレワークしてる人の3割はお酒飲みながら仕事してるらしいよ?」と話して回ること。ちょっとウザいね。真偽のほどはともかくとして、とある記事にちゃんと書いてあったのは事実だけど、この行動って「○○くんの家にはSwitchあるらしいよ!」と親に吹聴する子供と同じじゃないか。周囲の反応を探り、あわよくば「いやー、実際飲んじゃいますよねー」という言葉でも返ってこようものならばしめたもの。子供の時から自分の本質が変わっていないという思わぬ発見。

それでは今週も当サイト、スキあらばGAMEのtwitterフォロワー様の投稿を手集計、最も盛り上がった上位5タイトルについてご紹介いたします。

集計期間:4/10(金)〜4/16(木)

第5位:仁王2(PS4)

第5位は、3月12日に発売された仁王2。発売から1ヶ月経過しましたが、依然プレイヤー多め。賊がはびこり妖怪たちが蠢く荒廃した戦国時代を舞台に戦国武将たちと紡ぐ重厚なストーリーと、ハクスラ要素のある高難易度のハードなアクションが売りの本作。

そのビジュアルはこちらになります。

第4位:アンチャーテッド コレクション

第4位はPS4のアンチャーテッド コレクション。5年ほど前に発売されたものがなぜこのタイミングで?と調べてみると、どうやらSIEが新型コロナウウイルスの影響を受けている人々に向けた支援企画「Play At Home」の一貫で、ステイホーム(自宅待機)中の時間を少しでも楽しく過ごせるようにと粋な無料配信。twitterはもちろん、私管理人の周囲でもなぜか突然アンチャーテッドやってるよという報告がありましたが、そういうことか。キャンペーンは5月7日までだそうです、未確認の方はお忘れなきよう!

第3位:バイオハザード RE:3(PS4/Xbox One)

第3位は4月3日に発売を控えたバイオハザード RE:3。私もクリアしました!周回プレイを含めてプレイ時間は約40時間。もうゾンビはしばらくおなかいっぱい。さて、次にどのゲームをしようか?迷った結果、購入したのはバイオハザードRE:2でした。ゾンビ三昧。

PC版では機関車トーマスやニーアオートマタの2B、デビルメイクライのダンテなど様々なMODで遊ばれているのが楽しそう。

第2位:あつまれ どうぶつの森(NS)

第2位は、3月20日に発売されたSwitchあつまれ どうぶつの森。

先日当サイトでもまとめさせていただきましたが、パネルや服などを自由にデザインできるマイデザイン、職人たちのクリエイティブが凄い。たまたま遊びに行ったプレイヤーの島にこんなものがあったらビビるね。

第1位:ファイナルファンタジーⅦ REMAKE(PS4)

第1位は4月10日ついに発売されたファイナルファンタジーⅦ REMAKE。人気故わずかな違和感も命取りになり兼ねないタイトルですが、ふたを開けてみるとかなりの高評価!そして気がかりなのが分作であること。そもそも分作であることを知らなかった購入者も一定数いることや、後続作がどのエピソードまで収録するか、時代に合わせた品質やシステム改変をどのバランスで調整するかはかなりデリケートな課題になりそう、鬼が出るか蛇が出るか?

次点:風ノ旅ビト(PS4)

次点は、5位のアンチャーテッドと同じく、期間限定で無料配信されている風ノ旅ビト。私は有料で過去に購入しましたが、「俺、せっかく有料で買ったのに!不公平だよ!」とか思わない不思議。むしろ同じゲームを知っているプレイヤーが増えればいいなとすら思います。ヒーリング系なのか、苦痛なのか。全く新しいタイプのゲームは説明が難しいですが、一言で言えば最高の雰囲気ゲー!

以上、今週当アカウントのtwitterで盛り上がったタイトルでした。あのぶつ森を上回るFF7リメイクの勢いが凄い!そうこうしているうちに、またもやスクエニのリメイク聖剣伝説3の足音が聞こえてきました。来週はどんなタイトルが盛り上がるのか?

それではみなさま良い週末を!

【スキあらばGAMEのtwitterをフォローしてみませんか?】
驚きの速さでフォローバックいたします。
みなさまのつぶやきは毎週金曜公開の記事「今週盛り上がったタイトルTOP5」の集計対象としてカウントさせていただき、記事内でご紹介させていただく場合があります。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。