女子プレイヤーに聞く、FF7リメイク面白い?100点満点中何点?


連日お送りしております「ファイナルファンタジー7リメイク」界隈のお話ですが、当サイトメンバー紅一点夏海嬢もプレイ中。

さて、当サイト看板娘の夏海ちゃんですが、情け容赦ない辛口コメントに登場する記事登場する記事炎上しがち。でありながらよりによって今回のテーマはFF7ですか。ファンも多く、一歩間違えれば大荒れすること必至。もうコメント欄荒れるの嫌なんですが、神ゲーなのか?クソゲーだったのか?恐る恐る聞いてみました。

夏海ちゃん、出番ですよ!

メンバー紹介

私(管理人)
20161231061979年生まれ
男性
既婚(娘6歳)
趣味:ゲーム、楽器
職業:企画職
好きなゲーム:JRPG全般、レトロゲーム等
バイオハザードRE:3プレイ中。20時間ほどでクリアし、高難易度モードでロケラン連発中。FF7リメイクは未購入で、体験版ははプレイ済み。周りの評判の高さに購入意欲をそそられつつも、何を血迷ったかこのタイミングで今度はバイオハザードRE:2を購入。

【夏海】
夏海趣味:ゲーム、カフェ、アニメ
好きなゲーム:ロックマン、サモンナイト、ゼノブレイド、FF、ドラクエ、ブレイブリーデフォルト等JRPG全般
ドラマーとして音楽活動、化粧品のアドバイスをするビューティーアドバイザーとしても人気が高く、プライベート写真を公開しているtwitter、インスタグラムのフォロワー数は1万人を超えるインフルエンサー。グッズ通販ショップ「夏海屋」も開業。ロックマンのコンサートに足を運んでは、レトロフリークを使ってスーファミなどのレトロゲーも楽しむ濃い目のゲーム好き女子。FF7リメイクプレイ中。そして、まさかのこのタイミングでPS4故障につき買い直す事態に!10時間のFF7セーブデータも破棄。


Instagram

FF7リメイク、楽しんでる?

レコ発も終わり自粛ムードの中、FF三昧の夏海嬢

 

夏海(以下「夏」)「興奮するーっ」


私「おおおお!評判思ったより良いみたいねー」
夏「きれいすぎますぜ。新機能あるし」
私「ちょっと興味出てきた。今プレイ時間何時間くらい?」
夏「5時間くらいですっ。なんか、ミッション式になってるからずっとスラム街にいます(笑)」
私「ストーリー本編があって、サブシナリオをスラム街(ミッドガル)でこなしていく感じなのかな?」
夏「なんでしょ、本編にある程度必要なサブシナリオ的な。現状はそんな感じです。駅に感動」


私「すっげーよく出来てるな。オリジナルの7はプレイ済みだよね?PS1の」
夏「もちろん」
私「FF7って女子受け良いけど、やっぱキャラが美形だからだろうか?クラウド、セフィロス」
夏「女子ウケはルーファス?」
私「そう、彼人気高いらしいんだよねえ。副社長」


夏「ACはかなり美形でしたね❤」
私「夏海ちゃんACも見たのか」
夏「なんかエンディング不満だったような…も一回見よう!!」
私「ストーリー忘れてしまった。ただ、悪くなかったということは覚えている」
夏「はい、忘れました(笑)」
私「その前に出たFFのCG映画がクソすぎたからねえ」

夏「それは見てません🤩」
私「だよねえ」

アレンジされた名シーンとオリジナルとの答え合わせをしているような楽しさ

夏「パイセン買わないですか?」
私「迷ってるのよね。買う気ゼロだったんだけど、周りの評価が高いから。今はバイオハザードばっかりやってますわ。キモいゾンビばっかり相手にしてるから、そういうカラッと爽やかな?FF7もアリかなと思っている」

夏「やりましょうぞ。街の細やかな描写が良いです🥺✨」
私「グラフィック以外で良かったところは?」
夏「パッと良いなと感じたのがストーリーやセリフの描写がアレンジされているところです。最初の爆破作戦からミッション完了まで、間簡略化されつつオリジナリティありながらより人間味リアルに近づいているし綺麗にまとまっていました」
私「本編もセリフもアレンジされててオリジナルそのままじゃないっぽいよね」

夏「アバランチみんなでボタン一緒に押す場面って、2回目の作戦でしたっけ?曖昧や(笑)」
私「いや、2回目とかあったことすら忘れている…。というか、正直ミッドガルのあたりは全然印象に残っていない!!」
夏「えっ?めっちゃ好きだったのですが、あの世界!」
私「クラウドが傭兵的に雇われてレジスタンス的な行動を取ってるんだなーくらい…お恥ずかしいです」
夏「日の目を見ないアンダーな世界…厨二か(笑)」


私「でもそこもまた人気の理由らしいね。」
夏「世界観もキャラも厨二っぽい。キャラは厨二から洋画にいった感じがしますね(笑)あ、あとクラウドが過去を思い出す描写がリアルで楽しい!!!」
私「それってティファと話してたシーンとかだっけ??」


夏「頭痛がして、セフィロスの描写や、故郷の描写がふわぁっと出てきたり。答え合わせしながらプレイしてる気分。たのし(笑)」

新しいマテリア、今風の新しい機能も

私「戦闘システムとかはどんな感じ?」
夏「期待が低かった戦闘システムですが、やってみたら面白いのです!まあ、エンカウント制ではないだろうとは思っていましたが、なんか今時の。これなにシステムって言うんですか?オンラインゲーみたいな戦闘のこと(笑)」
私「アクションに近いんだよね、シームレスに戦闘が始まる感じの」


夏「それが楽しくて。ゲージが溜まると、お馴染み召喚獣マテリアが使えたりリミットブレイク技が使えたりする。旧作の良いところ残しながら、アクションっぽくしてあって旧作ファンも納得なのでは?と感じてます」
私「今回分作だけど、オリジナルで覚えた最後のものまで覚えてくれるのかなあ。武神破斬」
夏「今回武器強化システムってのが新しく入りましたよね?」
私「今風ー!楽しそう」
夏「はい、今風!マテリアも、新しく出来たミッションシステムで増えたりしたり、、、!今風ですね(・ω<) テヘペロ」
私「マテリアって分裂はしないみたいだけど、そうなの?」
夏「分裂しましたっけ?記憶が…ぬぬぬ」
私「そう、確かマテリアのレベルをMAXまで上げると増えていくんだよね、オリジナル版。マテリアは装備して使い込んでいるとレベルが上がって効果も上がる系かな?」
夏「そうですね。それは同じみたいですが、なんか聞きなれないマテリアがあったような感じしました。えっとオートケアル!こんなのありましたっけ?」


私「見たことないかも。アクション要素が強くなったからそれに合わせて新しいマテリアできたのかもね。チャクラとかも見たことないかも。FF5ぽい!」
夏「たしかに…新しい発見と懐かしさでダブルパンチ!」
私「やりたくなってきた」
夏「うふふ」

100点満点中何点!?

私「しかし夏海ちゃんがここまで評価高いのも珍しい?」
夏「えっ、そうかしら?」
私「じゃ、例のごとく聞かせてください。100点満点中夏海スコアは!!?」
夏「90!!


私「おおおおおお!」
夏「おおおお」
私「夏海ちゃんに聞いたスコアの中で最高じゃないですかね?」
夏「後半って今後出るんですよね?」
私「出る、と言われている」
夏「後半が、同じクオリティでエンディングに達したら120点かなと!(笑)」
私「そこよねー」
夏「今は怖い懸念あるから90にしときました」
私「じゃ、ゲームの内容的にはほぼ満点?」
夏「はい!文句ないです。ワクワクするゲームです!」
私「辛口夏海ちゃんから満点の評価が。オクトパストラベラーなんて40点だったのに(笑)」


夏「(笑)あれはほんとダメ」
私「あれはねー、俺も共感できるわ。結局オクトパスクリアはしたんだっけ?」
夏「えっ…」


この記事へのコメント

  1. そら女子ゲーマーに聞いたら受けが良いに決まってる
    あのグラで登場人物が全員美形とか腐女子の餌になるわな
    ただ恐ろしいことに、ff7リメイクにはff15の例の腐女子は関わっていないらしい
    関わっていなくてあの雰囲気作り…恐ろし過ぎる…

    0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。