「GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-」本当に(ほぼ)初心者でも楽しめるのか?遊んでみました。


格ゲーが苦手。すぐにサンドバッグにされる。だけど、上手い人のプレイを見たり昨今のグラフィックの進化を見たりすると、ちょっと触ってみたくもなります。

そんな中、Playstation Storeのセールで「GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-(ギルティギアイグジードリベレーター)」が1000円くらいで売っていたので、衝動的に買ってみました。

苦手意識と学ぼうとしない怠惰な姿勢により一向に成長が見られず、時々遊んでは初心者の知人とプレイして良い勝負をする私管理人です。このギルティギアは初心者でもプレイしやすいという意見を目にしますが、本当に楽しいと感じられるのか?試してみました。

管理人の格ゲー遍歴。

管理人
20161231061979年生まれ
男性
既婚(娘6歳)
趣味:ゲーム、楽器
職業:企画職
好きなゲーム:JRPG全般、レトロゲーム等
PS4ゴーストオブツシマをクリアし、トロコン済み。モンハンも死にゲーもそれなりにやってきたけれど、格ゲーはめっぽう苦手でセンス0。すぐ飛び跳ねて間合いを詰めたがる典型的なダメなタイプ。

そもそも私が格闘ゲームを最後に買ったのっていつだろうか?

思い返してみると、遡ること実に7年それはPS3の「ジョジョの奇妙な冒険オールスターバトル(通称ASB)」だった。

一部の主要キャラが有料DLCだったり5部のストーリーがたった2〜3ステージとかで終了だったりしたせいか、その評価は散々な結果に。そんな曰く付きのASBですらプレイした当時それは感動したもの。あのジョジョのキャラクターがグリグリ動いて原作通りに動くッ!

その前に買ってやっていた格闘ゲームはこちら。

PS1ジョジョの奇妙な冒険。発売は1998年ともう20年以上も前、それほど格ゲーには無縁な生活を送って参りました。ジョジョ好きでなければ買わなかっただろうな。

その前はというともうストゼロかストツーかの時代ですよ、私が遊んでいた格ゲーは。

グラフィック凄いなおい!チュートリアルやトレーニングを試している中で映像の進化に驚き。

そんな10年おきくらいで(ジョジョゲーという理由だけで)2D格ゲーを触って参りましたが、このギルティギアイグザードリベレーターは格ゲー代表格ストリートファイターに比べると、キャラクターの動きが派手な本作では特殊な動きを求められそうな予感。まずはチュートリアルに沿って動かしてみることに。

ハイジャンプだとか2段ジャンプだとかコンボだとか、一通りの基礎を学ぶ中で、私が格ゲーを能動的に遊んでいた頃とは明らかな見た目の進化を感じます。映像綺麗だなあ。格ゲーに慣れ親しんでいる方にとっては特段驚きは無いのかもしれませんが、こんなにウネウネ動くと、こりゃ動かしているだけで楽しいわ。

チュートリアルで一通りの基礎を覚えたら、トレーニングモードでおさらいを兼ねて自分に合ったキャラクターを探してみることに。技を試していく中で、必殺技の演出見てるだけでも楽しい。全キャラの必殺技を片っ端から全部見て楽しんでました。(Youtube見ればいいのにね)

それからやっぱり音楽が良い。HR/HMファンはキャラクターの名前や技の名前でワクテカしてしまうギルティギアですが、作り手のメタル愛強すぎ。ファウストの曲のリフとか最高。

モチベーションを上げられ、バカの一つ覚えからちょっとだけ上の行動を試してみる…。

肝心な相手との対戦ですが、私クラスになってくると自慢じゃないですがコンピューター相手でもそう易々と勝つ自信なんてありませんが、さきほどチュートリアルでコンボを学んでみたので勝てる気満々で試してみます。

勝てる…勝てるぞッ!

凄い。俺、勝ってるよ。

この作品では、相手を倒した早さや体力の残りなど自分が相手に勝った時の条件によって次のステージの難易度が変わるという初心者にも優しい仕様で、ギリギリで勝てば次のステージも難易度はEASYのまま、高度な勝ち方をするとステージが進むごとにどんどん難易度が上がっていく。てっきりステージ進むと自動的に相手も強くなって、終盤には全く勝てなくなるのを覚悟していたけど。実力に合った相手が登場し、自身の成長と勝利の楽しさを味わえる喜び。

ところが調子良く勝ってしまった日には難易度がグッと上がり、HARDくらいにになってくると手も足も出ずサンドバッグ状態に。逆にこれだけガンガン攻める方法が格闘ゲームには存在していると思うと、こういうテクニックを意識的に操作できる人っていうのは相当楽しいんでしょうね。

あと、せっかくなので、コンボの次に必殺技を繋げちゃったりしてみよう…

ああ、こういう成長が楽しいんだ、格ゲーは。テストで0点だった人間が30点取れた!みたいな程度の低い話かもしれませんが、基礎を知らない人間が少しできるようになった成長(錯覚とも言う)を味わえるのは楽しい。

満点近いプレイヤーがウジャウジャいるであろうオンラインはまだまだ抵抗があるけど!

ギルティギア、(ほぼ)ど素人でも十分楽しいぞ!

どうせ1000円くらいで勝ったわけだし、失敗しても惜しくはないと思いつつも、久しぶりに遊んでみると、頭打ちと言われた格ゲーもその進化や初心者への配慮を実感。なんだかんだで購入から1週間くらい毎日遊んでます。

調子に乗せてくれる作りが嬉しいし、もうちょっと上のテクニックを試してみようかな、という気にもなる。勉強が嫌いだったけど、良い先生に出会ってその科目が好きになった気分。

決して得意なジャンルではないので、新しいシリーズが出る度に定価で買い続けることも無いかもしれませんが、買って良かった。

勝っても負けても人と遊んで楽しむのが格ゲーの楽しさでもあるので、自宅に一本くらいは所持しておきつつ、突然の来客やフレンドで遊んでいる人がいたら対戦してみようかな。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。