【画像あり】PS4「GRAVITY DAZE 2」やってみた感想!


「GRAVITY DAZE(グラビティデイズ)」が好きです。PS Vitaのローンチとして発売されて最初に買ったソフトですが、初めて触った時、これまでに体感したことのない操作感、浮遊感に衝撃を受けた記憶があります。

まもなく2016年12月1日の発売を控えた新作「GRAVITY DAZE 2」ですが、先日体験版が公開されていたので早速ダウンロード、開始数分で「うむ、とりあえず買おう!」と思ったその3つの決め手をお伝えいたします。

愛嬌のあるキャラクター達の素性や行方が単純に気になっている

本作の魅力は重力によって自由に落下するというオリジナリティ溢れるアクション要素ですが、アクションのみ楽しんでそれ以外は二の次にしてしまうのは勿体無いほどストーリーも魅力的です。
「神様」みたいな存在が出てきたりと多少複雑そうな世界ではありますが、生き生きとした明朗活発で個性的なキャラクター達がテンポよく動き回る話は見ていてとても楽しかったです。

重力を操り記憶喪失の主人公キトゥンは街の人助けをしたり、逆に少しこじらせたり…

前作はいやらしいことに?「to be continued」という終わり方で締められています。
チュートリアルやストーリー上でどの程度前作のストーリーの補足説明がなされるのかはわかりませんが、キトゥンってそもそもどこから来て一体何者?前作では同じく重力を扱うライバル「クロウ」と協力しているわけだけど、この間に一体何があって、なぜ今協力しているのか!?と、魅力的なキャラクターの素性や行方が単純に気になっています。

憎まれ口を叩きながらもキトゥンに協力するクロウ

なんとなく哲学的で独特の設定だったりしますが、重力を操るという特別な能力を持つ主人公のキトゥンが、住民を助けて次第に街の住人に馴染んでいったり、助けたつもりが事態をこじらせて悪化させたりするお転婆加減はとても庶民的で愛らしいです。

これは極めて主観的な感想ですが、どことなくヨーロッパのどこかの国を彷彿とさせる言語と街並みが相まって、「アルプスの少女ハイジ」や「愛の若草物語」など、ハウス世界名作劇場のような親しみすら感じました。
2016100605

ハイジのこういうお転婆で真っ直ぐなところとか、要するに憎めなくて可愛いキャラ達です。

大画面でダイナミックに映えるビジュアル

これまではPS Vita版をプレイしてきたためか、画面の大きな据え置き機でプレイしてみると、浮遊感、疾走感はVitaと比較にならない程大きく増しています。

テレビの大画面で落下していく映像はなかなか臨場感があります、ゲロ吐きそう。

本作がもしも話題のVRに対応したら失禁でもするんじゃないか?とか思いましたが、残念ながら本作のVR対応は予定していないとのことです。

新システムで攻撃の戦略性が増している

本作から「アトリビュートチューン」なるシステムが実装され、「ルーナチューン」と「ユピトールチューン」という攻撃スタイルをタッチパッドを操作しながら変更出来ます。
「ルーナチューン」では、高速移動や連続攻撃などでスピード感あふれる攻撃を繰り出すことができ、「ユピトールチューン」は動きは遅くなりますが、一撃のダメージが大きな攻撃を繰り出すことができます。

特徴的な操作感にウェイトが置かれた前作から、バトル要素が増しているように感じます。また自分に合ったスタイルに経験値を割り振って自分好みに成長させることもできるようです。

個人的には手数の多い「ルーナチューン」を強化したいところ

体験版をやる限りではその他あれこれ新しいシステムが追加された印象はありませんが、プレイした感じではその特徴的なアクションを妨げない適度なバランスなのでは?と感じます。

未プレイであれば前作「GRAVITY DAZE」をプレイすることをお勧めします

発売も間近に迫ってきていますが、未プレイの方はぜひ前作「GRAVITY DAZE」をプレイしてみることをおすすめします。
前作のプレイ時間は10数時間〜20時間程度で、公式コメントによると本作「GRAVITY DAZE2」も同じ程度のボリュームとのことです。
プレイ時間こそ決して長くはありませんが、ダレずに続けるには丁度良いボリュームかもしれません。もちろん寄り道ややり込みをすればプラスでプレイ時間はアドオンされますが。

サブクエストややり込みで町中をくまなく冒険すれば、おそらく膨大なプレイ時間になるはず

またパッケージ版は豪華収納BOXや「1」と「2」の間を描くスペシャルアニメーションBlue-rayディスクなどの初回限定版が通常版と同じ価格で販売されたり、ダウンロード版予約購入すると1000円割引されるなど、どちらも初期購入特典があり、お得かもしれません。

それからPS Storeは割と定期的に大胆なセールをやっているようなので、他のナンバリングタイトル同様に前作「1」のセールがもしかしたら発売前後で実施される!?と良いのですが…。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。